一夜明けて

参院選2019

一夜明け、今日テレビのあるところでお昼のニュース番組をあちこち回し見て(自宅にはテレビがなく笑、昨晩の選挙速報はテレビでは見てなかったので)

 

自分の目を疑った。

 

ほとんどと言っていいほど長い時間をかけてやっていたのはお笑いのなんちゃらの記者会見とかなんとかで、選挙結果のニュースは皆無に近かった。

 

これは本当に、あり得ない。

 

翌日ですよ?

数日経ってるわけではない。開票後の最初のお昼のニュース。

私のように夜テレビを見てない人も中にはいるはずです。

ヨーロッパだったらこんなの絶対にあり得ない。

 

非常に大事な国政選挙投票日翌日に、お笑いの不祥事のスキャンダルニュースがトップニュースとは、あまりにもお粗末なメディアであり国であり、恥ずかしいことこの上ない。

 

完全に何かによってコントロールされているとしか思えないですね。

 

 

でも、選挙の結果などをよくよく見ると、

確実に、何かが、動き出した気がします。

 

 

いよいよ、少し国会も面白くなっていくかな。

と、ちょっと期待できそうです。

どんな感じになるのか、楽しみですね。

 

 

 

 

たとえ自分の議席を失っても山本太郎は勝っている

 

山本太郎氏の驚くべきビジネスモデル

https://www.fnn.jp/posts/00047333HDK/201907212136_hiraifumio_HDK?fbclid=IwAR0x-_5KzGaMtvwlnE0lUua76KB_280S4j_C_gBesaQE8H2T8_hTJGH1Gd8

 

 

 

山本太郎:個人得票数 97万票(976,192)

比例の個人得票数として史上最高だそうです。

これは、ニュースで取り上げられてましたか?

結構一大ニュースだと思いますが。。

(今回の2位、3位は、自民トップ、公明トップだが、ともに59万票台。どんな組織票も全く敵わない票数を叩き出した。)

落選議員の得票数として、歴代記録を大きく塗り替えた。

 

れいわ新選組、総得票数:224万票(2,243,878)。

これは、新党の比例獲得票としては史上最高。


得票率は4.53%で政党要件2%を遥か超える。

 

 

 

 

長い長い梅雨の終わりが、やっと見えてきました。

どんよりとしたエネルギーが一気に変化しそうですね。

何かが、動き出しそうです。

 

 

今週末は、古代蓮でYOGA!

 

 

広告

選挙へ行くな vs 選挙へ行こう

私も愛用しているアウトドアのパタゴニア

https://www.patagonia.jp/home/

 

参議院議員選挙投票日に直営店全店を休業するそうです。

全店を休業にするなんて、お正月の他はないそうです。

「Vote Our Planet」と銘打ち、投票を通じてお客様に環境問題を考えてもらうというのが狙いだと。

https://www.huffingtonpost.jp/entry/patagonia_jp_5d271a60e4b0583e482cb4fe

 

 

そして、今ネット上で話題になっているのがこれ

『若者よ、選挙に行くな!』

 

 

これを見ても、まだ行かない、と思っている方。

誰に入れたらいいのかわからないから行かない、と思っている方。

どうせ投票したって変わらない、と思っている方。

そもそも選挙とか興味がない、と思っている方。

めんどくさい、と思っている方。

 

そんな方は、とりあえず、これを見て欲しい。

 

 

今、動かなければ、みんな潰されてしまう、

自分の政治家としての真っ当なキャリアを投げ打ってまで、

本気で、国を変えたい、本気で、政治を変えたい、

そのために、本気で、命がけで、立ち上がっている。

この演説、本当に、心うたれます。魂震えます。泣けてきます。

ほんの、8分少しだから、ぜひ、見て欲しい!

 

 

7月12日の、れいわ新撰組の街頭演説には、数千人の人が駆けつけたそうです。

脳科学者の茂木健一郎さんもゲストでいらしたとのこと。

こんなに街頭演説で人が集まっているなんて他の候補者では絶対にありえないのに、テレビや新聞などマスメディアでは一切取り上げられず、テレビ番組の政治討論的なことにも山本太郎氏は呼ばれることもなく、こんな現象が起きているにもかかわらず、一切、無視されているという状況。これは、どういうことなのか?? そしてこの選挙前という大事な時期にテレビではくだらない芸能人のスキャンダルとか、どーでもいい、今それやらなくていいでしょ、というニュースだらけ。

 

ニュース、って、なんだ? メディアって、なんだ?

 

一人一人、自覚を持って、この国のメンバーの一員として、任せっぱなしでただ政治に文句を言うだけでなく、自分の意見を国に突きつけるためにも、ちゃんと見て、ちゃんと考え、大事な一票を使わねばと思うのです。

 

一人一人が、しっかりと立ち上がる時が来ていると思うのです。

 

別に、『れいわ新選組』に入れてくれって言ってるわけじゃないし、山本太郎に入れてくれ、とお願いしてるわけでもない。けど、ちゃんと意識を持って選挙に行かなくては、この国はトンデモナイ方向に行っちゃうんだよ!!と、本気で思うのです。だから、ちゃんと考えて、動いて欲しいのです。

 

だから、やっぱり、ちゃんと、

選挙に行こう。

 

 

マインドフルネスセミナー

先日の水曜夜、とある団体の健康管理、ストレスマネージメントの一環としての『マインドフルネス健康セミナー』で、講師としてお招きいただきました。

 

 

1時間のセミナーの内容は、マインドフルネスとは何か、どこから来ているのか(実は日本文化に元々あったもの!)、ストレスの仕組みについて、マインドフルネスを行うことでどうしてストレスが減るのか、脳科学的視点からも含めたマインドフルネスの効果、具体的な実践方法など、プロジェクターを使ってご説明させていただきました。その合間に、数分間のマインドフルネス瞑想を数回実践、そして身体の緊張を緩めるために少しほぐしたりヨーガ・アーサナをいくつか体験していただき、最後は通常のクラスでも行なっているアヌローマ・ヴィローマ(片鼻呼吸法)も実践し、そのまま瞑想につなげていくという流れで行いました。

 

 

都内の企業向けの出張ヨーガ・クラスは以前何度か行ったことがありましたが、こうしたセミナー形式の講師としてお呼びいただいたのは初めてで、また、プロジェクターの使用も初の試みだったことからかなり事前準備を要しましたが、終了後に好評のお言葉もいただき、なんとか無事に終えられることができて何よりでした。

 

せっかく作った資料ですので、1度きりではもったいない。

ということで、これを使用してyoganomaにおいてマインドフルネスセミナーを行います。

 

数ヶ月前からsuwaruwaという名前で瞑想サークル的なことをyoganoma加須教室にて行っていますが、今月のsuwaruwaは7月27日(土)で、同日のその直前に『マインドフルネスセミナー』を行う予定です。ご参加希望される方はメールにてご連絡ください。人数が一定数集まれば(最低5名程度)開催させていただきます。参加費は、ヨーガ・スートラ勉強会と同じように、ドネーション制で行います。

 

【マインドフルネスセミナー & suwaruwa @yoganoma加須教室】

日時 2019年7月27日(土)

・マインドフルネスセミナー 16:00-17:00

・suwaruwa    17:30-18:30  (丸1時間坐って瞑想/ガイドなし)

場所 yoganoma加須教室

費用 ドネーション制

*マインドフルネスセミナーかsuwaruwaどちらかのみのご参加も可能です

*suwaruwaは、yoganoma もしくは hifumi yoga通常クラスにご参加いただいたことがある方のみとさせていただきます

 

ご参加希望の方は、クラスにご参加の際ご予約いただくか、以下のメールあてお申し込みください。

brillantiempo@gmail.com

 

2019年7月クラス

太陽のエネルギーが最も強い夏至が過ぎ

明日はもう『夏越しの祓』で、今年も半年が経とうとしています。

梅雨らしい梅雨で、蓮もだんだんと見頃になってきているのではないでしょうか。

 

【早朝パークYOGA @ 古代蓮の里】

その蓮の開花時期に、行田市にある『古代蓮の里』にて早朝パークyogaを行います!

インストラクターとしてお呼びいただきました。

早朝から芝生の上で蓮を見ながらyogaをするなんて、神秘的ではないですか!

ぜひ、多くの方のご参加をお待ちしております。

お申し込みは7/10(水)から始まるようです。直接古代蓮の里へお問い合わせください。

 

古代蓮の里ホームページ

https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/event/parkyoga.html

日時 7月27日(土) 7:00-8:00 

場所 古代蓮の里 見晴らしの丘付近

参加費 500円

*雨天・荒天中止

 

 

【Dynamic Energy Flow + music @yoganoma加須教室】

3月より毎月1回開催しているダイナミック・エナジー・フロークラス。

太陽礼拝をベースとして、様々なポーズを組み合わせて流れるよう(flow)に、ダイナミックに、音に身をまかせるように動くことで体内のエネルギーを流し(flow)、全身隅々まで活性化させていきます。

ヨーガではありませんが、ハタ・ヨーガのポーズを取り入れて体をたくさん動かしていくクラスですので、運動好きな方、運動不足で体を動かしたい方、動いてストレスを発散させたい方などにオススメです。

音楽は、yoganomaクラスに参加している元DJによる、ディープハウス系ミュージックミックス。

大きめな音をかけながら、その音に入っていくように、音に身をまかせるように動くことで、カラダの内から沸き起こってくる本来自由に動きたいエネルギーの流れを目覚めさせ、活性化させていくのではないかと思っています。

 

春から夏にかけてカラダがひらいていく時期なので、自然と体を動かしたくなるものです。カッコイイ音を聴きながら、気持ちよく流れるようにたくさん動いて、全身のエネルギーをまわして活性化させていきましょう!

 

【DEF+ music class  @yoganoma 加須教室】

2019年7月13日(土)14:00-15:30

*通常クラスより定員数少なめですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください

*カラダがより温まってひらいてる午後に行います

*通常のクラス料金です

*小学生以上のお子様もご参加いただけます(料金は同じ)

 

**今、hifumi yogaおよびyoganomaで行なっているクラスは、『伝統的ヨーガ』で、ゆっくり丁寧にヨーガのアーサナ(ポーズ)を取り、その後プラーナーヤーマ(呼吸法)、瞑想という流れでトータルにアプローチするものですが、このDEF+musicクラスはあくまでフィットネスとして行いますので、呼吸法や瞑想は行わず、ポーズだけとるクラスになります。

 

古代蓮の里で早朝パークヨガ

来月下旬に、早朝パークヨガを行います!

(ワンピースではやりません笑)

 

行田市にある『古代蓮の里』

『公共施設建設工事の際に、偶然出土した種子が自然発芽し甦り、池に開花しているのが発見されました。地中深く眠っていた多くの蓮の実が出土し、自然発芽して一斉に開花した事は極めて珍しいことといわれています。古代蓮の里では、自生地から移植した古代蓮を育てており、可憐な古えの花をお楽しみいただいております。』

 

蓮の開花時期は、いろいろな色や種類の美しい蓮が咲き、とても見ごたえのある公園です。

写真は、数年前に撮影したものです。

 

 

今朝車で横切りましたが、ピンクの蓮がちらほら咲き始めたようで、

駐車場も結構車が止まっていました。

 

7/27に行われる古代蓮の里でのパークヨガは、ちょうど蓮の開花時期の早朝7時から、蓮を見下ろせる小高い丘で行う予定です。お申し込みは直接、古代蓮の里へ、7/10から受付開始です。

 

どうぞみなさまで蓮鑑賞しがてら、ヨガを楽しみましょう!

 

古代蓮の里ホームページ

https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/event/parkyoga.html

夏至のキャンドルナイト

昨日は夏至。

一年で最も太陽のエネルギーが強い日。

そしてyoganomaではキャンドルナイトヨーガが行われました。

 

昨年のキャンドルナイトヨーガはホットヨガかと思うほどの暑さの中で行われましたが、今年はしっとり雨の中、気温も25℃くらいでたまにそよぐ風がひんやり感じられるくらいの心地よい環境の中、多くの方にご参加いただきました。

トラータカ(一点凝視法)という通常クラスではできないハタ・ヨーガのシャット・カルマ(6つの浄化法)の一つを行いましたが、涙がドバーッとたくさん出た方、涙目になった方、ロウソクの火が3重に見えた方、火が自分の方へ伸びてくる感じがした方、途中で飲んだペットボトルの水が甘露に感じられた方など、みなさん様々な体験をされていましたが、ロウソクの火をこんなにじっと眺めたことはなかったし、とてもいい経験だったとお話ししてくださった方がたくさんいらっしゃいました。

キャンドルに囲まれた特別な空間の中、みなさんと静かでpeacefulな特別な時間を過ごせたことは、本当に有り難く幸せなことです。クラスの最後は、世界平和への祈りを込めて手を合わせて終わりました。

 

 

そしてクラス修了後はポッドラックパーティ!

またたくさんの手作りの美味しいご飯や美味しい果物やお酒に囲まれまた幸せな時間でした。

 

〆に、一品持ち寄りとしてお抹茶をご持参してくださった方がいて、皆さんにお菓子とお抹茶をたてて振舞ってくださいました。うーん、、なんと豪華な。。。ありがたい限りです。とても美味しいお抹茶でした。ありがとうございました!

 

また来年、皆さんとキャンドルを囲んで集えることを心より楽しみにしております。

ご参加していただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

虹のゲート

大雨後のどんよりした朝

落ち込み気味で憂鬱でなんだか切ない気分の早朝

 

坐禅に向かうために車を走らせてると

目の前に虹のゲートが現れた

こんな鬱々としていた気分の時に目の前にアーチを描いて突如出現

そこに向かって、そこをくぐりぬければいいんだよ

ちゃんとそこに向かっているから大丈夫

とでも言わんばかりの目の前のレインボーゲート

聴いていた音楽が拍車をかけ、なんだか涙がボロボロ出てきてしまった

 

時間ギリギリなのに

あそこならきっとゲート全部が見渡せてそしてさらに美しく見えるに違いないと

思わず虹に向かって行くためにまっすぐ行かなきゃいけないのに左折

 

 

あぁ、もう

神様のプレゼントでしかないなぁ、と

時間ないのに車を停めてしばらく見とれてしまった

 

 

こんな気持ちの時に、絶妙なタイミングで

今必要なものを与えてくれるのだなと

自然という神の偉大さを感じずにはいられない朝でした