2019年8月クラス予定

長い梅雨が明け、一気に強い日差しと蒸し暑さがやってきましたね。

暑くてたまらないですが、長く鬱々とした梅雨の後は、太陽の日差しと青い空はなんだかやっぱり気持ちも晴れやかになりますね。

 

そしてもう早8月。

今月は、イベントや特別クラスはなく通常クラスのみで、

13(火)と14(水)はお盆休みとなりますのでご了承ください。

 

ヨーガでからだとこころを調えて、この梅雨明けの酷暑を乗り切りましょう!

 

広告

古代蓮パークヨガと田んぼアート

台風の影響で昨日明け方は雨が降り、一体今日は本当に外でヨガできるのだろうか、、と心配しながら朝を迎えましたが、5時くらいには雨も上がり、晴れ間も出て、水はけの良い場所で無事に『古代蓮早朝パークヨガ』を行うことができました。

 

こんな不安定な天候にもかかわらず、30名ほどの皆様がご参加してくださいました。

 

いつものクラスとは違って少し動きや立ちポーズを多めにし、最後はいつもの片鼻呼吸法をしてほんの少し坐り、大地に寝っ転がってシャワアーサナで終わりました。

 

かなり蒸し暑かったですが、やっぱり大地の上で風を感じながらそして蓮池を眺めながら行うyogaはとても気持ち良く終わった後はとても清々しい気分になりました。

 

今回はインストラクターとしてお声がけいただき、そしてたくさんの方にご参加いただき、とてもありがたい限りでした。また来年もあるのかな、、?ぜひまたあったらどうぞみなさまご参加くださいませ。

 

そして終わった後は、初の田んぼアートを見に、古代蓮タワーで天空へ。

いやー。。。

結構びっくりしました。

すごいのですね、田んぼアートって。ギネス登録されていて、世界最大だそうです。

年々クオリティーが増していて今年はラグビーW杯が熊谷でも行われることからラグビーの選手たち。

正直、大変失礼ながら、ちょっとあなどってました。。。

これは実際見ないとすごさがわからないですね。

これがすべて稲でできてると思うと、その最初の杭打ちとか田植えとか相当緻密に行わないとならず、えらい大変な作業なのだなと改めてその工程などの写真を見て圧倒されました。自分も田植えとかした経験があるので、これはすごいこっちゃー。。と本当に感動しました。

これは一見の価値ありです。

 

あと、古代蓮タワーもなんであんなもの作ったんだ、、、と、何も見てもいないうちに税金をムダに、、なんて思ったりもしてましたが、、上がってみると、意外と、すごくいい。笑。

こんなに気持ちのよい田んぼが広がり、遠くには山々が見え(天気がいいと富士山も)、この地上から離れて高いところへ行く、というだけでなんか気持ちがかなり上がるものですね。世俗世界から離れ上からそこを眺める心地よさ笑。

 

たまに行きたくなりそうなところだな、と思いました。

あなどっていた自分が恥ずかしくなりました。すみませんでした。笑

 

 

やっぱり田んぼって美しいですね。

田んぼの緑と青い空と白い雲。なんと絵になることか。

緑が広がる様、それが秋は美しく黄葉して行く様、

そしてそこから私たちの命の元となる美味しいお米をいただけること。

田んぼはやっぱり守らなくてはならない日本の素晴らしい遺産ですね。

 

昨日は朝からとても良い経験をさせていただきました。

ありがとうございました!

 

マインドフルネスセミナー

先日の水曜夜、とある団体の健康管理、ストレスマネージメントの一環としての『マインドフルネス健康セミナー』で、講師としてお招きいただきました。

 

 

1時間のセミナーの内容は、マインドフルネスとは何か、どこから来ているのか(実は日本文化に元々あったもの!)、ストレスの仕組みについて、マインドフルネスを行うことでどうしてストレスが減るのか、脳科学的視点からも含めたマインドフルネスの効果、具体的な実践方法など、プロジェクターを使ってご説明させていただきました。その合間に、数分間のマインドフルネス瞑想を数回実践、そして身体の緊張を緩めるために少しほぐしたりヨーガ・アーサナをいくつか体験していただき、最後は通常のクラスでも行なっているアヌローマ・ヴィローマ(片鼻呼吸法)も実践し、そのまま瞑想につなげていくという流れで行いました。

 

 

都内の企業向けの出張ヨーガ・クラスは以前何度か行ったことがありましたが、こうしたセミナー形式の講師としてお呼びいただいたのは初めてで、また、プロジェクターの使用も初の試みだったことからかなり事前準備を要しましたが、終了後に好評のお言葉もいただき、なんとか無事に終えられることができて何よりでした。

 

せっかく作った資料ですので、1度きりではもったいない。

ということで、これを使用してyoganomaにおいてマインドフルネスセミナーを行います。

 

数ヶ月前からsuwaruwaという名前で瞑想サークル的なことをyoganoma加須教室にて行っていますが、今月のsuwaruwaは7月27日(土)で、同日のその直前に『マインドフルネスセミナー』を行う予定です。ご参加希望される方はメールにてご連絡ください。人数が一定数集まれば(最低5名程度)開催させていただきます。参加費は、ヨーガ・スートラ勉強会と同じように、ドネーション制で行います。

 

【マインドフルネスセミナー & suwaruwa @yoganoma加須教室】

日時 2019年7月27日(土)

・マインドフルネスセミナー 16:00-17:00

・suwaruwa    17:30-18:30  (丸1時間坐って瞑想/ガイドなし)

場所 yoganoma加須教室

費用 ドネーション制

*マインドフルネスセミナーかsuwaruwaどちらかのみのご参加も可能です

*suwaruwaは、yoganoma もしくは hifumi yoga通常クラスにご参加いただいたことがある方のみとさせていただきます

 

ご参加希望の方は、クラスにご参加の際ご予約いただくか、以下のメールあてお申し込みください。

brillantiempo@gmail.com

 

2019年7月クラス

太陽のエネルギーが最も強い夏至が過ぎ

明日はもう『夏越しの祓』で、今年も半年が経とうとしています。

梅雨らしい梅雨で、蓮もだんだんと見頃になってきているのではないでしょうか。

 

【早朝パークYOGA @ 古代蓮の里】

その蓮の開花時期に、行田市にある『古代蓮の里』にて早朝パークyogaを行います!

インストラクターとしてお呼びいただきました。

早朝から芝生の上で蓮を見ながらyogaをするなんて、神秘的ではないですか!

ぜひ、多くの方のご参加をお待ちしております。

お申し込みは7/10(水)から始まるようです。直接古代蓮の里へお問い合わせください。

 

古代蓮の里ホームページ

https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/event/parkyoga.html

日時 7月27日(土) 7:00-8:00 

場所 古代蓮の里 見晴らしの丘付近

参加費 500円

*雨天・荒天中止

 

 

【Dynamic Energy Flow + music @yoganoma加須教室】

3月より毎月1回開催しているダイナミック・エナジー・フロークラス。

太陽礼拝をベースとして、様々なポーズを組み合わせて流れるよう(flow)に、ダイナミックに、音に身をまかせるように動くことで体内のエネルギーを流し(flow)、全身隅々まで活性化させていきます。

ヨーガではありませんが、ハタ・ヨーガのポーズを取り入れて体をたくさん動かしていくクラスですので、運動好きな方、運動不足で体を動かしたい方、動いてストレスを発散させたい方などにオススメです。

音楽は、yoganomaクラスに参加している元DJによる、ディープハウス系ミュージックミックス。

大きめな音をかけながら、その音に入っていくように、音に身をまかせるように動くことで、カラダの内から沸き起こってくる本来自由に動きたいエネルギーの流れを目覚めさせ、活性化させていくのではないかと思っています。

 

春から夏にかけてカラダがひらいていく時期なので、自然と体を動かしたくなるものです。カッコイイ音を聴きながら、気持ちよく流れるようにたくさん動いて、全身のエネルギーをまわして活性化させていきましょう!

 

【DEF+ music class  @yoganoma 加須教室】

2019年7月13日(土)14:00-15:30

*通常クラスより定員数少なめですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください

*カラダがより温まってひらいてる午後に行います

*通常のクラス料金です

*小学生以上のお子様もご参加いただけます(料金は同じ)

 

**今、hifumi yogaおよびyoganomaで行なっているクラスは、『伝統的ヨーガ』で、ゆっくり丁寧にヨーガのアーサナ(ポーズ)を取り、その後プラーナーヤーマ(呼吸法)、瞑想という流れでトータルにアプローチするものですが、このDEF+musicクラスはあくまでフィットネスとして行いますので、呼吸法や瞑想は行わず、ポーズだけとるクラスになります。

 

古代蓮の里で早朝パークヨガ

来月下旬に、早朝パークヨガを行います!

(ワンピースではやりません笑)

 

行田市にある『古代蓮の里』

『公共施設建設工事の際に、偶然出土した種子が自然発芽し甦り、池に開花しているのが発見されました。地中深く眠っていた多くの蓮の実が出土し、自然発芽して一斉に開花した事は極めて珍しいことといわれています。古代蓮の里では、自生地から移植した古代蓮を育てており、可憐な古えの花をお楽しみいただいております。』

 

蓮の開花時期は、いろいろな色や種類の美しい蓮が咲き、とても見ごたえのある公園です。

写真は、数年前に撮影したものです。

 

 

今朝車で横切りましたが、ピンクの蓮がちらほら咲き始めたようで、

駐車場も結構車が止まっていました。

 

7/27に行われる古代蓮の里でのパークヨガは、ちょうど蓮の開花時期の早朝7時から、蓮を見下ろせる小高い丘で行う予定です。お申し込みは直接、古代蓮の里へ、7/10から受付開始です。

 

どうぞみなさまで蓮鑑賞しがてら、ヨガを楽しみましょう!

 

古代蓮の里ホームページ

https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/event/parkyoga.html

夏至のキャンドルナイト

昨日は夏至。

一年で最も太陽のエネルギーが強い日。

そしてyoganomaではキャンドルナイトヨーガが行われました。

 

昨年のキャンドルナイトヨーガはホットヨガかと思うほどの暑さの中で行われましたが、今年はしっとり雨の中、気温も25℃くらいでたまにそよぐ風がひんやり感じられるくらいの心地よい環境の中、多くの方にご参加いただきました。

トラータカ(一点凝視法)という通常クラスではできないハタ・ヨーガのシャット・カルマ(6つの浄化法)の一つを行いましたが、涙がドバーッとたくさん出た方、涙目になった方、ロウソクの火が3重に見えた方、火が自分の方へ伸びてくる感じがした方、途中で飲んだペットボトルの水が甘露に感じられた方など、みなさん様々な体験をされていましたが、ロウソクの火をこんなにじっと眺めたことはなかったし、とてもいい経験だったとお話ししてくださった方がたくさんいらっしゃいました。

キャンドルに囲まれた特別な空間の中、みなさんと静かでpeacefulな特別な時間を過ごせたことは、本当に有り難く幸せなことです。クラスの最後は、世界平和への祈りを込めて手を合わせて終わりました。

 

 

そしてクラス修了後はポッドラックパーティ!

またたくさんの手作りの美味しいご飯や美味しい果物やお酒に囲まれまた幸せな時間でした。

 

〆に、一品持ち寄りとしてお抹茶をご持参してくださった方がいて、皆さんにお菓子とお抹茶をたてて振舞ってくださいました。うーん、、なんと豪華な。。。ありがたい限りです。とても美味しいお抹茶でした。ありがとうございました!

 

また来年、皆さんとキャンドルを囲んで集えることを心より楽しみにしております。

ご参加していただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

キャンドルナイト・ヨーガ2019

 

【キャンドルナイト・ヨーガ 2019@yoganoma】

(おかげさまで満席となりました!)

今年で3年目となりましたキャンドルナイト・ヨーガ。

今年はちょうど夏至の6/22(土)に開催します。

 

2012年までの10年間『100万人のキャンドルナイト』というムーブメントがありました。夏至の日の夜8時から10時まで電気を消してキャンドルで過ごそうというもので、日本全国でそれに賛同した多くの方がそうしたイベントを起こしたり自主的に家庭でキャンドルナイトを過ごしたりしていたようです。

http://www.candle-night.org/jp/

 

今年のyoganomaのキャンドルナイト・ヨーガは、瞑想を中心に行います(30分坐ります)。

4月から『suwaruwa』という名をつけた瞑想サークル的なことを

こっそりと、ひっそりと(笑)始めました。

みんなでただ1時間坐る、というもので、私も特に指導をせず、みなさんと一緒に坐ります。

今月はそのsuwaruwaを、このキャンドルナイトに合わせて行います。

suwaruwaの詳細は、また追ってお知らせしたいと思っています。

 

 

今回のキャンドルナイト・ヨーガは、アーサナとプラーナーヤーマをいつもより短めに、そして普段のクラスではなかなかできない、ハタ・ヨーガのシャットクリヤ(6つの浄化法)の一つであるトラータカ(一点凝視法・キャンドル凝視)を行い、そのまま瞑想に入っていくという流れで行います。

 

トラータカは、キャンドルの灯りを数分間凝視するもので、瞬きをしたい生理的衝動としないでいようとする知的部分である大脳とのせめぎ合いをしていくと、途中でどばーっと涙が出たり、終えた後に涙目になったりと、目の浄化になります。その後はパーミング(掌をすり合わせて目の上から当ててあげる)をしてさらに目の疲れを癒します。終えた後の参加者の感想を聞くと、とても眼がすっきりした、頭痛が治った、頭がすっきりした、など、いい効果が出るようです。涙が全然出ない、という方もいましたが、自然の灯りのゆらぎを見つめているだけでも思考の波が静まり、確実に目にも脳にもリラックス効果はありますので、出ない方もどうぞご心配なく。。

【キャンドルナイト・ヨーガ 2019@yoganoma】

2019年6月22日(土)  夏至 18:00〜 @yoganoma加須教室

17:45集合 キャンドル準備/シェアリング

18:00-18:40頃 瞑想に向かうためのハタ・ヨーガ

18:40-19:00頃 トラータカ

19:00-19:30     瞑想

終了後、お時間ある方はyoganomaでポッドラック(一品持ち寄り)ディナーしましょう!

 

※定員数がありますので、ご参加されたい方はお早めにご予約ください。

(おかげさまで満席となりました!)

 

 

<参加費>

通常クラスと同じ

<持ち物>

ヨガマット(マットレンタル(100円)もあります)

動きやすい格好(チャック、ベルトなどない服、ストッキクング不可、着替えもできます)

お好きなキャンドル1個以上とキャンドル受け(あれば)

瞑想/坐禅用の座布・座布団など(お持ちの方は)

 

 

※クラスの内容上、12歳以下のお子様のご参加はご遠慮いただいております。

 

参加ご希望の方・お問い合わせはこちらのメールまで

brillantiempo@gmail.com