みなさまのおかげ

一昨日のyoganoma3周年イベントPart.1は、sasaki seedsさんをお迎えして、固定種・在来種の自然栽培お野菜を使ったランチとタネのお話会を予定していました、先週火曜日sasaki seedsさんの身内に急な不幸があり、イベントに来ていただくことができなくなりました。

yoganomaとして今回のイベント全てをキャンセルすることも考えましたが、そのために予定を入れていただいていた皆様に大変申し訳ないという思いと、せめてsasaki seedsさんの素晴らしいお野菜だけでも味わっていただきたいという強い思いがあり、yoganoma有志でsasaki seedsさんのお野菜をたっぷり使ったランチを提供しようという運びになりました。
sasaki seedsさんが予定していたカレーランチにできるだけ近いものを、そしてお野菜は採りたてをsasaki seedsさんに直送していただき、たくさん召し上がっていただけるよう考え、そして有志一同で行うため、ランチの代金はドネーション(寄付)式で行わせていただきました。
急な変更にもかかわらず、元々予約されていた方のほとんどがキャンセルなくご参加いただきました。
そして、何人もの方が、お手伝いあったら言ってくださいと温かい声をかけてくださり、涙が出る思いでした。本当にありがたいことこの上ないです。
前日から仕込みをし、そして当日はさらに数名盛り付け、片付けなどのお手伝いをしていただき、みなさんフル回転で動いていただき、無事に25名分ランチを提供させていただきました。
 
sasaki seedsさんのお野菜をできるだけシンプルに味わってほしいと思い、
赤リアスからし菜や京水菜などの葉物野菜と赤カブはサラダに
白カブと人参とスイートペッパーはオリーブオイルとお塩だけでソテー&グリルしたものを
(それだけで本当に甘くて味が濃厚で美味しい!)
カレーは、インドでは味噌汁のように食べられているシンプルだけどやさしく味わい深いダールという豆のカレー
そして今回メインで食を担当してくれた方が自ら栽培したカボチャ・さつまいも・枝豆を使った副菜
これまたその方の家で採れた柿と玉ねぎのマリネ
そしてスイーツは私が作ったveganのブラウニー風ケーキ。
ということで、ご協力してくださった方々のおかげで、なんとか無事に参加者の皆様に味わっていただくことができました!

急な変更にもかかわらず、快く受け入れてくださりキャンセルせずにそのままご参加いただいた皆様、代わりにやろう!と決めてからアドバイスや調理、そして盛り付け・片付けに惜しみなく力を注いでくださった皆様、本当にもう感謝の言葉しかありません。

yoganomaは3周年、hifumi yogaは7年が過ぎましたが、こうした温かいみなさんに支えられてやってこられたのだなと、改めて深く実感したこの一連の日々でした。

 

本当に、みなさま、ありがとうございました。

みなさんがきてくださる限り、平穏な日々が送れる限り、続けていきたいと思います。

sasaki seedsさんが一日も早く心の安定を取り戻せることを心より深く祈りつつ、機会をみてぜひまたタネのお話会はいつか開催させていただきたく思っておりますので、今回お話会参加予定だった方には大変申し訳ありませんでしたが、次回をぜひお待ちいただければ幸いです。

 

3周年のお祝いで、ご自分で栽培されたお米で手作りで作ったしめ縄をいただきました!

素晴らしいですね!すごく素敵です。

 

 

イベントのため、母にお花を生けてもらいました。

シューっと伸びやかで凛としていますね。

 

 

本当に、みなさまのおかげです。

ありがとうございました。