みなさまのおかげ

一昨日のyoganoma3周年イベントPart.1は、sasaki seedsさんをお迎えして、固定種・在来種の自然栽培お野菜を使ったランチとタネのお話会を予定していました、先週火曜日sasaki seedsさんの身内に急な不幸があり、イベントに来ていただくことができなくなりました。

yoganomaとして今回のイベント全てをキャンセルすることも考えましたが、そのために予定を入れていただいていた皆様に大変申し訳ないという思いと、せめてsasaki seedsさんの素晴らしいお野菜だけでも味わっていただきたいという強い思いがあり、yoganoma有志でsasaki seedsさんのお野菜をたっぷり使ったランチを提供しようという運びになりました。
sasaki seedsさんが予定していたカレーランチにできるだけ近いものを、そしてお野菜は採りたてをsasaki seedsさんに直送していただき、たくさん召し上がっていただけるよう考え、そして有志一同で行うため、ランチの代金はドネーション(寄付)式で行わせていただきました。
急な変更にもかかわらず、元々予約されていた方のほとんどがキャンセルなくご参加いただきました。
そして、何人もの方が、お手伝いあったら言ってくださいと温かい声をかけてくださり、涙が出る思いでした。本当にありがたいことこの上ないです。
前日から仕込みをし、そして当日はさらに数名盛り付け、片付けなどのお手伝いをしていただき、みなさんフル回転で動いていただき、無事に25名分ランチを提供させていただきました。
 
sasaki seedsさんのお野菜をできるだけシンプルに味わってほしいと思い、
赤リアスからし菜や京水菜などの葉物野菜と赤カブはサラダに
白カブと人参とスイートペッパーはオリーブオイルとお塩だけでソテー&グリルしたものを
(それだけで本当に甘くて味が濃厚で美味しい!)
カレーは、インドでは味噌汁のように食べられているシンプルだけどやさしく味わい深いダールという豆のカレー
そして今回メインで食を担当してくれた方が自ら栽培したカボチャ・さつまいも・枝豆を使った副菜
これまたその方の家で採れた柿と玉ねぎのマリネ
そしてスイーツは私が作ったveganのブラウニー風ケーキ。
ということで、ご協力してくださった方々のおかげで、なんとか無事に参加者の皆様に味わっていただくことができました!

急な変更にもかかわらず、快く受け入れてくださりキャンセルせずにそのままご参加いただいた皆様、代わりにやろう!と決めてからアドバイスや調理、そして盛り付け・片付けに惜しみなく力を注いでくださった皆様、本当にもう感謝の言葉しかありません。

yoganomaは3周年、hifumi yogaは7年が過ぎましたが、こうした温かいみなさんに支えられてやってこられたのだなと、改めて深く実感したこの一連の日々でした。

 

本当に、みなさま、ありがとうございました。

みなさんがきてくださる限り、平穏な日々が送れる限り、続けていきたいと思います。

sasaki seedsさんが一日も早く心の安定を取り戻せることを心より深く祈りつつ、機会をみてぜひまたタネのお話会はいつか開催させていただきたく思っておりますので、今回お話会参加予定だった方には大変申し訳ありませんでしたが、次回をぜひお待ちいただければ幸いです。

 

3周年のお祝いで、ご自分で栽培されたお米で手作りで作ったしめ縄をいただきました!

素晴らしいですね!すごく素敵です。

 

 

イベントのため、母にお花を生けてもらいました。

シューっと伸びやかで凛としていますね。

 

 

本当に、みなさまのおかげです。

ありがとうございました。

 

2019年11月の予定

今日もまた記録的な大雨で、被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

たび重なる自然災害で、本当に色々なことを深く考えさせられます。

屋根があり雨風しのげ、電気があり、ご飯が食べられ、お風呂に入れるというごく当たり前のいつものことが、一瞬にして当たり前ではなくなる可能性がいつでもどこにいてもあるのだということを強烈に思い知らされ、そしてその当たり前のことは実は奇跡的であり、まさに「有難い」ことなのだとつくづく感じます。一日一日を大切に生きたいですね。

 

【yoganoma3周年イベント】

おかげさまでyoganoma加須教室は10月15日で3周年を迎えることができました。

支えてくださっている皆様に心より深く感謝申し上げます。

11月は、大人気の天然酵母パン屋『ツキモバザール』によるランチとヨーガ!

part 2  2019.11.23sat yoganoma x tsukimo bazaar

今年4月の『東アジア会館』ではインドネシア料理屋台として登場してくださいましたが、今回は、毎年恒例の天然酵母パンプレートでまた登場していただきます!!
あの独創的で絶品のパンプレートをもう一度!
どうぞお楽しみください!

yoganoma 3周年イベント Part 2  x tsukimo bazaar

2019年11月23(土・祝)

10:00-11:40 伝統的ヨーガクラス

12:00-14:30 tsukimo bazaarによる天然酵母パンランチプレート(限定25食)

<参加費>

クラス 1000円(回数券使えません)ランチ 1500円
クラス・ランチには数に限りがありますので、先着順とさせていただきます。
ご予約されたい方はお早めにお申し込みください。
クラスの際にご予約いただくか、こちらのメールにてご連絡お願い致します。

brillantiempo@gmail.com

 

多くの皆様のご参加をお待ちしております!

 

new!【Dynamic Energy Flow + music @yoganoma加須教室】

10月は台風15号の影響によりダイナミック・エナジー・フロークラスは残念ながらキャンセルとなりましたが、11月はいよいよ秋から冬仕様の新たなmix音+新たな動きでのDEFクラスとなります!

 

新たなmixが、、、

これがものすごーーーく、いいのです!!!

 

今回のmixは、前回のdeep houseのクールな音が続く感じとはかなり違って、

ドラマチックに展開していきます。

 

最初のおだやかで風に揺れるような心地よいサウンドから、大地のエネルギーを感じるようなドラムの音へ。だんだんと日が昇るようにピークを迎えたあとは、波の音に包まれながらクールダウン。そして夢の中にいるようなheaven tasteというサウンドへと続き、夢から醒めた後は程よいリラクゼーション音で新たな展開に。最後は鳥のさえずりが聴こえる中でゆっくりクールダウンし、深い静寂へと向かう。

 

そんなドラマチックなmixが上がってきたので、前回までの太陽礼拝を中心にしていたものだけではなく、より音からのイメージに合わせて展開していこうと、Sun Sultation(太陽礼拝)だけでなく、Moon Sultation(月礼拝)や樹木呼吸法、マンダラ的な動きなど、今までにはなかった動きをたくさん入れていく予定ですので、どうぞお楽しみに!

今までよりは動き自体はややゆっくり、ゆるやかにしていきますので、ちょっと無理かも、、と思っていた方も、ぜひトライしてみてくださいね。

音に入っていくように、音に身をまかせるように動くことで、カラダの内から沸き起こってくる本来自由に動きたいエネルギーの流れを目覚めさせ、全身を活性化させていきます。

ヨーガではありませんが、ハタ・ヨーガのポーズを取り入れて体をたくさん動かしていくクラスですので、運動好きな方、運動不足で体を動かしたい方、動いてストレスを発散させたい方、そして音楽好きな方などにオススメです。

 

【DEF+ music class  @yoganoma 加須教室】

2019年11月9日(土)14:00-15:30

*通常クラスより定員数少なめですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください

*カラダがより温まってひらいてる午後に行います

*通常のクラス料金です

*小学生以上のお子様もご参加いただけます(料金は同じ)

 

**今、hifumi yogaおよびyoganomaで行なっているクラスは、『伝統的ヨーガ』で、ゆっくり丁寧にヨーガのアーサナ(ポーズ)を取り、その後プラーナーヤーマ(呼吸法)、瞑想という流れでトータルにアプローチするものですが、このDEF+musicクラスはあくまでフィットネスとして行いますので、呼吸法や瞑想は特には行わず、主にポーズだけとるクラスになります。

 

即位礼正殿の儀

一昨日の即位礼正殿の儀。

天皇陛下のお言葉が妙に心に響きました。

 

『さきに,日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより皇位を継承いたしました。ここに「即位礼正殿の儀」を行い,即位を内外に宣明いたします。

上皇陛下が三十年以上にわたる御在位の間,常に国民の幸せと世界の平和を願われ,いかなる時も国民と苦楽を共にされながら,その心を御自身のお姿でお示しになってきたことに,改めて深く思いを致し,ここに,国民の幸せと世界の平和を常に願い,国民に寄り添いながら,憲法にのっとり,日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います。

国民の叡智えいちとたゆみない努力によって,我が国が一層の発展を遂げ,国際社会の友好と平和,人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。』

 

国民の幸せと世界の平和。

 

 

国連加盟国が193カ国。そのうちの186カ国の代表者がこの儀式に出席されたそうです。

世界の国の9割近くの代表がこの日のために集ったというのは本当に驚きです。

よく知らないのですが、こんな国他にあるのでしょうか?

 

まさに、世界平和を象徴するかのような、それがここからはじまるような、そんな思いや願いで儀式を拝見していました。

 

当日は朝から大雨でしたが、儀式が終わる頃には上がるだろうと思っていました。

何か大きな儀式の時はこういう禊の雨が降るものだなと、そしてそれは終わるとちゃんと止んで晴れるのものなのだな、と、本当に不思議に思います。そして、大きなアーチを描く虹も出たようですね。そういうことはちゃんと天に反映されているのでしょうか。

だってこれだけの国の代表が一同に集い即位の宣明を見守るという、とてつもない強いエネルギーが集約されていたのだろうと思います。

 

改めて、新しい時代のはじまりのように感じました。

災害が続き、被災された方々のことを思うと本当に心が痛いですが、一日も早い復旧を祈りつつ、天皇陛下がおっしゃったように、たゆみない努力で新たな時代を歩んでいこうと心した時間でした。

 

そして、日本に生まれてよかったと、改めて誇りに思う日でした。

台風19号ハギビスのあと

台風19号による被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

また、一日も早く日常が取り戻せますよう心よりお祈りいたします。

 

hifumi yoga吹上教室は荒川河川敷から数キロ程度のためそのエリアは避難警告が出され、yoganomaのある加須市でも夜中2時半頃に一部地域に対する避難指示のサイレンが鳴りましたが、どちらの教室も無事に過ごすことができました。特に、yoganomaは古い建物のため、ガラス破損や雨漏りなどの心配もありましたが、幸いに風向きが裏側からだったため、奇跡的に雨漏りさえせずに耐えることができました。

ご心配いただいた皆様、誠にありがとうございました。

10/12(土)、13(日)と教室をキャンセルさせていただきましたが、本日からまたヨーガ教室は通常通りとなります。

 

秋の三連休で、うちも含めて多くの予定されていたイベントが全てが中止となりました。

立て続けに日本を襲ってきた巨大台風。

2019年にスーパー台風19号。

大いなる自然の威力を前にして、人間の考えたことなんて、人間が作ったものなんて、

ひとたまりもないものだと、改めて、強烈に思い知らされました。

こんな時に私たちができることと言ったら、被害に遭わないよう準備することと、

祈ることのみ。

いつもは忘れてしまっている『祈る』という行為を、

こういう時は、自然と誰しもが行なってしまうのではないでしょうか。

 

昔の人々は今よりはるかに大自然と共に生きていたこともあり、

自然に対しいつも畏怖の念を抱き、感謝し、常に祈っていたのだろうと想像します。

現代に生きる私たちは、からだもこころも自然から離れ過ぎてしまい、

こうした気持ちをないがしろにしてきてしまったのではないでしょうか。

 

ここ数年自然災害が甚大化し、今年は巨大台風が連続で日本を襲いかかりました。

当たり前に通っていた電気が止まり、水道が止まり、ガスが止まる。

そうなって改めてその大事さ、貴重さ、はかなさを思い知らされる。

 

当たり前だったことが、当たり前ではなくなってきています。

いつ、どこで、何が起こるか。

全くわからなくなってきた時代。

利便さを追求し過ぎたゆえのツケが今、回ってきているのでは?

ここまでくると、これは大自然から私たちへのメッセージのように思えてなりません。

 

大自然の威力を前にして、ただ祈り、待つことしかできない時、

人は自然と謙虚になるものだなと感じました。

そして台風が過ぎ去った後、生かしていただいたのだなと、

感謝せずにはいられませんでした。

 

何でもない時は、人はあたかも自然をコントロールできるように感じてしまいますが、

たび重なる大自然の脅威は、肥大化してしまった人間のエゴを鎮めさせるかのようです。

 

人間は地球上のピラミッドの頂点にいるわけではなく、

他の生きるモノたちと同じように自然界の一部をなすものでしかない

ということを改めて深く認識し、

今の文明をありがたく享受しながらも、そこに依存し過ぎず、

既存の社会システムやマスメディアに翻弄され過ぎないよう、

一人一人が自立・自律していく時がきているように感じます。

その自律した人同士が横につながり、その和が広がっていく。

そして、みんなで自然と共に、謙虚に、楽しく生きる。

一日一日を大切に。

 

いつ終わるかわからないからね。

 

 

 

台風で籠っている間と過ぎ去った後に、

そんなことをあれこれ考えていました。

 

 

super typhoon hagibis

 

 

台風の影響によるクラスキャンセルについて

台風19号の影響を考慮し、明日10/12(土)及び13(日)のhifumi yoga吹上教室並びにyoganoma加須教室すべてのクラスをキャンセルとさせていただきます。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
 
暴風雨対策、停電・断水対策等を行い、どうぞみなさまくれぐれもお気をつけてお過ごし下さい。全国的に被害が大きくならないことを心より祈りたいと思います。
 

月のカレンダー2020予約受付開始

いよいよ、来年は2020ですね。令和元年から2020へ。

『はからめ月のカレンダー2020』予約受付はじまります!

今年は、「令和サイズ」なる、特大サイズ(A3)もありますので、字が小さすぎて見えない(私も若干その域に入ってきましたが。。汗)という方、大きくバーンと飾りたい、という方など、ぜひお求めください。

 

一度ご購入いただいた方は、ほとんどの方が毎年リピーターとして続けて購入してくださっています。私ももうかれこれ10年くらい使っていますが、もうこれナシの生活はありえない、、と思ってしまうほど、日々の気づきや何かを決める時、イベントをいつ行ったらいいか、などの手がかりとしています。

例えば、一粒万倍日とか、満月・新月、土用などなど、そして季節の変化が二十四節気などを通してさらに感じられることができるので、毎日眺めるのが日課となっています。

クラスでも調子悪くなっている人が多いな、、、と思ってカレンダーを確認すると満月に近づいている時だったり、、そんなこともカレンダーを通して感じたり気づかされます。

 

月の満ち欠けをはじめそれを基に先人達作り出した太陰暦(旧暦)、その太陰暦と密接な関係ある潮の満ち引き、季節を感じる事できる十四節気、雑節、そして月ごとの歳時記など記載された智慧のいっぱいつまった素晴らしい暦です。また、土用、「土をいじってはいけない日」や粒万倍日、さらに江戸時代の知恵「江戸しぐさ」についての豆知識記載されています。

カレンダーで月の満ち欠けを見ていると、月経がちゃんと定期的にくるようになった、という方もいるくらい、月の満ち欠けを意識することは自分と宇宙のリズムをシンクロさせることにもつながるのです。

 

地球にあるもの全ては月や太陽の持つ大きな力の影響を受けなら時間進んでいます。人間、植物、動物、水も空気も土も全部全部、んなとても大きな影響を受けています。その大きな力を自分の人生の味方につける事できたら・・・という思いで、月や太陽や地球、そして先人の知恵いっぱい詰まっている月のカレンダー作りました。』by「月とカヌー」

カレンダー2020年版もびわ湖・淀川水系のヨシを使ったヨシ紙を使用。
ヨシ(アシ)は成長過程で水を浄化する作用あるため、ヨシを使うこと水をキレイにしていくことにつなるという、環境のこともしっかり考えている本当にすぐれたカレンダーです。
カレンダーの写真、詳しい内容などは下記Webサイトをご覧ください。

月のカレンダー2020年版

A4サイズ (210×297) 1880円(税込) 

B4サイズ (257×364) 2410円(税込)

令和サイズ(297×429=A3サイズ) 3600円(税込) 

yoganomaとひふみよがでは予約販売のみで、ご予約は11月15日締め切りとさせていただきます。
予約されたい方はサイズ、部数を明記の上、以下のメールあてご連絡いただくか、クラスに来た際にお伝えください。
brillantiempo@gmail.com
カレンダーのお渡しは12月中旬頃になると思いますが、基本的にはクラスに来ていただいた方に直接手渡しする際にお支払いいただくこととしておりますが、クラスに遠方などの理由で来られない方などは、送料をご本人様ご負担で予約をお受けすることもできますので、上記のメールあてご連絡ください。