古代蓮パークヨガと田んぼアート

台風の影響で昨日明け方は雨が降り、一体今日は本当に外でヨガできるのだろうか、、と心配しながら朝を迎えましたが、5時くらいには雨も上がり、晴れ間も出て、水はけの良い場所で無事に『古代蓮早朝パークヨガ』を行うことができました。

 

こんな不安定な天候にもかかわらず、30名ほどの皆様がご参加してくださいました。

 

いつものクラスとは違って少し動きや立ちポーズを多めにし、最後はいつもの片鼻呼吸法をしてほんの少し坐り、大地に寝っ転がってシャワアーサナで終わりました。

 

かなり蒸し暑かったですが、やっぱり大地の上で風を感じながらそして蓮池を眺めながら行うyogaはとても気持ち良く終わった後はとても清々しい気分になりました。

 

今回はインストラクターとしてお声がけいただき、そしてたくさんの方にご参加いただき、とてもありがたい限りでした。また来年もあるのかな、、?ぜひまたあったらどうぞみなさまご参加くださいませ。

 

そして終わった後は、初の田んぼアートを見に、古代蓮タワーで天空へ。

いやー。。。

結構びっくりしました。

すごいのですね、田んぼアートって。ギネス登録されていて、世界最大だそうです。

年々クオリティーが増していて今年はラグビーW杯が熊谷でも行われることからラグビーの選手たち。

正直、大変失礼ながら、ちょっとあなどってました。。。

これは実際見ないとすごさがわからないですね。

これがすべて稲でできてると思うと、その最初の杭打ちとか田植えとか相当緻密に行わないとならず、えらい大変な作業なのだなと改めてその工程などの写真を見て圧倒されました。自分も田植えとかした経験があるので、これはすごいこっちゃー。。と本当に感動しました。

これは一見の価値ありです。

 

あと、古代蓮タワーもなんであんなもの作ったんだ、、、と、何も見てもいないうちに税金をムダに、、なんて思ったりもしてましたが、、上がってみると、意外と、すごくいい。笑。

こんなに気持ちのよい田んぼが広がり、遠くには山々が見え(天気がいいと富士山も)、この地上から離れて高いところへ行く、というだけでなんか気持ちがかなり上がるものですね。世俗世界から離れ上からそこを眺める心地よさ笑。

 

たまに行きたくなりそうなところだな、と思いました。

あなどっていた自分が恥ずかしくなりました。すみませんでした。笑

 

 

やっぱり田んぼって美しいですね。

田んぼの緑と青い空と白い雲。なんと絵になることか。

緑が広がる様、それが秋は美しく黄葉して行く様、

そしてそこから私たちの命の元となる美味しいお米をいただけること。

田んぼはやっぱり守らなくてはならない日本の素晴らしい遺産ですね。

 

昨日は朝からとても良い経験をさせていただきました。

ありがとうございました!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中