今年もめぐみの梅

今年も本当にたくさんのめぐみをいただきました。

本当に毎年こんなにたくさんの、立派な、そして無農薬の梅をいただけるのは本当に有り難く幸せなことです。

いつも梅を採る時、古代の縄文の血が騒ぐのか(笑)無我夢中に時間を忘れて実を取りまくってしまいます。気がついたら去年よりはるかに採取してしまっていた!それでもまだわさわさと実をつけている古木の梅の木さんたちには感謝しかありません。毎年どれだけの恩恵を受けているか。。いつの間にか、梅干しがないと生きていけない体になってきました。そして梅シロップ炭酸水割りが夏の夜にはサイコーに美味しく、これを飲んでたらお酒やめてもいいか、、、という気になってしまいます。

 

昨年はとにかくたくさんの梅シロップを飲んだので、今年はまず、青梅は全てシロップとして仕込みました。

 

昨年は、この10号瓶に2kgの梅と2kgの氷砂糖で仕込みましたが、梅の量が多すぎて、瓶をさらに追加するのは色々厄介だなと思い、思い切って3kg入れてしまいました!

 

3kg青梅+3kg氷砂糖 x 4びん

 

これで来年の夏までいけるか!?

 

 

 

洗ったりヘタを取ったり、瓶を消毒したり、色々手間がかかって大変なのだけど、でもこの労力を惜しんでまでもやっぱり梅シロップと梅干は欠かせないのです!

 

あと1ヶ月くらいかな。楽しみに待ちます。

 

 

広告