『虹の戦士』

世界各地の先住民族の教えが伝えている。

 

地球が病んで、動物たちが姿を消しはじめ、

人々が健康を失って愚かな振る舞いを始める頃、

つまり、地球の変化が激しくなって「偉大なる浄化の時」が始まると、

伝説や、物語や、古い教えをしっかりと守り続けてきた者たちの時代が到来する。

地球上の生命あるものたちとの生存の鍵を握っているのはその人たちだ。

 

【虹の戦士】とはその人たちを指す。

 

虹の戦士たちは、誰からも命令や指示はうけない。

戦士は「指示や命令がなければ動けない兵隊」とはまったく異なるからだ。

 

虹の戦士とは、自分が好きになれるような世界を作るために、

なにかを自発的に始める人たちだ。

 

正義と、平和と、自由に目覚め、

偉大なる精霊の存在を認める存在。

 

母なる地球は、

その人たちの到来を必要としている。

広告