災害について思うこと

先日の台風そして北海道地震で亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く復旧することを心よりお祈りいたしております。

 

今年はなんと災害が多いことか。

6月末の梅雨明けからの酷暑、西日本豪雨、雷雨、巨大台風、そして北海道地震。

幸いにして、埼玉のこの辺りは大事には至りませんでしたが、

日本各地で起こっている自然災害の被害を映像を通して見るたびに

非常に心が痛みます。

人間が作ったものなど、ひとたまりもないほどの大自然の力。

あらためて、私たちは大自然のほんの一部であり、

その中で生かされているということは奇跡であると実感し、

謙虚に、日々を大切に生きなくてはいけないと感じます。

 

 

これからもさらなる自然からの試練があるかと思いますが

からだとこころの揺るがない芯を養い

同時にあらゆることに柔軟に対応できるあたまとからだの柔軟性を高め

ひとりひとりが自分自身を『社』として

しっかりと立ち上がっていかなくてはいけないと強く感じています。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中