探検バクモンでYOGA特集

7月4日に放送されたNHKの「探検バクモン」という爆笑問題の番組で、YOGAが特集されました。私も教えていただいて後で動画で見たのですが、なかなか結構いいところまで突っ込んでいました。

 

https://www4.nhk.or.jp/bakumon/x/2018-07-04/21/9123/1665502/

 

オンデマンドか、こちらでも無料で観られます。

最初にやっている激しい体操選手のようなポーズをやるアシュタンガ・ヨガ、のことは、

ま、、置いておいて、、、

 

そのあとに、ヨーガとは、実は、本来は坐禅のように、瞑想に向かうためのもので、心を無にしていくためのものだったんですよ、というお話から、ヨーガの8段階のことについて、画面で表示されました。ジャラ・ネーティ(鼻の水洗浄)も行なっていましたね。ポーズ以外のヨーガのことをちゃんと掘り下げる番組は今までなかった(私が知る限り)ので、なかなか良かったですね。ツッコミどころは山ほどありましたが、、、笑

 

【ヨーガの8段階(8ステップ)】

1 ヤマ(禁戒/ 社会において慎むべきこと 傷つけない/嘘をつかない/盗まない など)

2 ニヤマ(勧戒/ 自分の生活で積極的に行うべきこと 清潔/知足/鍛錬/自己学習 など)

3 アーサナ(ポーズ)

4 プラーナーヤーマ(呼吸法)

5 プラッティヤーハーラ(五感の制御)

6 ダーラナ(集中)

7 ディヤーナ(瞑想)

8 サマーディ(三昧)

 

実はこのヨーガの8ステップが、本当の、Ashtanga Yoga(アシュターンガ・ヨーガ)で、激しく動いてポーズをとる番組の冒頭に出てきたのは、正しくは「Ashtanga Vinyasa Yoga(アシュターンガ・ヴィンヤサ・ヨガ)と言います。

 

yoganomaとhifumi yogaで行なっているクラスは、この8ステップを意識し、アーサナ(ポーズ)だけで終わらず、しっかりとプラーナーヤーマ(呼吸法)と、ダーラナ(集中/瞑想練習)までトータルに行なっています。この3つの流れを途切れることなく行うと、ダンゼン!効果的なのです。集中度や心の静まり度合いが全く違います。

 

そして、この8ステップはどこから来たか、というと、、

パタンジャリの『ヨーガ・スートラ』

という、紀元前3世紀頃に編纂されたというヨーガの根本教典に書かれているのです。

 

一昨日の水曜から、yoganomaでヨーガ・スートラ勉強茶会が始まりましたが、

予想外に(!)多くの方にご参加いただき、とても嬉しく思いました。

第1回目は、形而上学の話があったりとちょっと小難しくわかりにくい話が多かったのですが、次回の2回目は、この、ヨーガの8ステップについて詳しくお話していきますので、かなり実践的で、毎日の生活の中でも心がけられるためになる身近なお話になるかと思いますので、初めての方でも、どうぞご興味ある方はご参加くださいませ。

 

【ヨーガ・スートラ勉強茶会 Vol.1】

第2回 2018年7月25日(水)13:00〜15:00

第3回 2018年8月  8日(水)13:00〜15:00

第4回 2018年8月29日(水)13:00〜15:00

第5回 2018年9月 12日(水)13:00〜15:00

 

<場 所> yoganoma 加須教室

<参加費> ドネーション(寄付)形式

<持ち物> 筆記用具、ヨーガ・スートラの解説本をお持ちの方はご持参ください

 

いずれの回も、10:00〜11:40までyoganoma加須教室において通常ヨーガクラスがありますので、クラスから参加される方は、終わり次第その場で持参した食事をしていただき(もしくは外食で)、13:00からそのまま勉強会にご参加されても結構ですし、勉強会のみご参加いただいても結構です。

 

参加希望される方は、クラスに参加の際お伝えいただくか、

以下のメール宛ご連絡ください。

brillantiempo@gmail.com

広告