鷹とインドと靖國

今日は立春後の最初の新月で、旧暦の元旦です。

 

3月にインドのヨーガ研究所でスクーリングのため、今日はインド大使館へVISAの申請へ行ってきました。ここズーーーっと毎日、そのスクーリング参加のために事前提出しなくてはならないレポートが大量にあり、毎日毎日それと向かい合い頭を悩め追われている感覚で、もうヨーガから解放されたーーーーーい!と思う今日この頃笑

それがやっとだいたいゴールが見えてきて、一応今日ひととおり書き終わり、あとは見直し修正までというまでやっと、きました。そして、今日は新月だし、旧正月だし、都内でクラスもあるということで、インドVISAの申請へ。

 

九段下駅を降りてお堀沿いを歩いて大使館へ。千鳥ヶ淵になるのかな?

古木の桜並木が続く中、

WOW!

と目を引く、大きな鷹?鷲?が微動だにせず桜の枝の上で堂々と佇んでいるではないですか!

あまりの高貴さと美しさに思わず立ち止まって見とれてしまいました。

 

こういう動物と遭遇するときは何かの導きがあるときだな、と勝手に思ってますので、きっとVISA申請もうまくいくだろう!と、強く念じ(願い)、向かいました。

なんせ、インドですので、、、うまくいかないことがデォルトなのです笑。以前にVISA申請した時も、あーもーなんでこーインドかなーーー、と、ほんと、出発前からインドでのやるせない怒りのような諦めのような、そんな感覚を起こされるような経験をしたので、今日は、なんとか、うまく、スムーズにいってほしい、、、と願いながら行ってたので、この鷹様にお会いできたのは、ちょっと、ほっとしました。

 

色々あってコンビニへプリントアウトしに行ったりと、申請前にドタバタと焦りながら申請書を準備し、なんとか無事受理していただき、あとは引換証を待つばかり。。。が、なかなか呼ばれない、、50人くらいは軽くいただろうけどついには残り数人に、、、私より後に申請した人が先に受領したの見て、何か不備があったのか、、インドに行きすぎてチェックされているのか、、渡航歴にイランとかキューバとかミャンマーとか書いちゃったのがまずかったのか、、、など頭の中で不安要素が駆け巡りながらも、なんとか自然呼吸に集中を戻そう、、とマインドフルネス瞑想を、、、。

 

そしてついに呼ばれたー!

そして無事、受理していただき、来週パスポート受け取りになりました。

 

はぁーーーーーーーーーーー

疲れる。。。。。

なんでこういうのってほんと疲れるのでしょうね。

特にインドとなるとね、、緊張感ハンパない。笑

 

 

でも、晴れて、OKが出たので、そして向かいには靖国神社があったので、

そしてお正月ということで、お参りに。

初めてお参りに行きました。

神社に行くだけで、一気に心は静まり、引き締まります。

 

 

やっとレポートの終わりが見えてきたので、やっとブログを書く余裕ができました。笑

 

広告