薬で病気は治らない、治せるのは自分の免疫力だけ「体のしくみ講座」

ヨーガ仲間で2児の母である友人が「この先生素晴らしいの!!!」

と熱弁してきてくれました。

2018年3/31 (土)

小児科医 横地真樹 先生

『体のしくみ講座』in 埼玉県鴻巣市

http://kokucheese.com/s/event/index/502170/

小さいお子さんがいらっしゃる親御さんは、お子さんの体調不良や、ワクチンを受けさせた方がいいのかそうでないのか、食や環境問題などなど、いつもどうしたらいいのか不安になりながらも選択・決断に迫られているかと思います。彼女も子育ての大変さや不安を感じていた時に、この横地先生に出会い、とても感銘を受け、心温まり、救われたようです。

 

私もヨーガを始めてしばらくは玄米菜食主義を徹底していた時期もあったり、病院へはできるだけ行かず、薬も飲まず、できるだけ自然療法や東洋医学で自然治癒力を高めたいと思い、現代の肉や魚を中心とした西洋的な食や現代医療を真っ向否定していた時期がありました。今ももちろん菜食や自然療法が中心の生き方ではありますが、西洋医学に頼ることも絶対に必要な時もあるし、脱マクロビオティックをしてからは何を食すにしてもありがたく、貪らず、野菜中心の腹八分の食が現代日本に生きる私たちにとって最も自然で体にも無理がないのではないかと感じています。

 

また、以前は、ワクチンは「絶対」しない方がいい、という自然主義者の方からお話を聞いていたのですが、その友人から横地先生の話を聞いて、そうでもないのかもしれない、とも思うようになりました。西洋医学に頼るべきところは頼り、自然治癒に任せるところは任せる、という判断をどうしていったらいいのかと悩む時に、先生のお話を聞いておけば自分なりに判断がしやすくなるのではないかと思い、彼女が主催する横地先生のお話会にぜひ参加したいと思いました。

 

「生まれ来る命と去り行く命を扱う小児科医をする中で、人間の本質は肉体ではなく“魂”だと自然と感じる様になり、病気は体からのメッセージだと知りました。
薬で病気は治らない、医者に病気は治せない。治せるのは自分の免疫力だけです。」

先生のこのメッセージを見て、こんな西洋医学の先生がいるなんて素晴らしい!と感じています。そう、結局、自分を治すのは自分自身、自分の治癒力、免疫力なのです。そんな考えをお持ちの先生のお話、今からとても楽しみです!

 

 

 

その友人がお話会を開催するに至った思いを書いてもらいました。

ぜひ、お読みいただき、そしてより多くの方が3月のお話会にご参加いただけることを願います!

 

 

「私は、横地先生のように相手の気持ちに寄り添って、ご自身の意見を伝えてくださるお医者さんを知りません。山梨県に住んでいたら、家族全員でお世話になりたいほどです。

昨年の秋に「お母さんのための ワクチン講座」を受講し、先生の人柄・物の捉え方にとても感銘を受け、より多くの方に聴いていただきたい!と講座を主催することにしました。

今、私は3歳と1歳の子供の子育て奮闘中です。
子供を通してこの世の中をみてみると
政治や食、自然環境、教育など、何かと不安になる要素が多く
そういうことに危機感を抱いたひとのなかには
「今までのやり方は間違えだから、こうしなさい!」
と否定してから世の中を変えようとする場合があります。
横地先生は、そういうやり方ではなくて
今までしてきたことをまるっと肯定し
その上でより自分らしく幸せに生きていくための道案内を
私たちの「体のしくみ」を元に伝えてくださいます。」

 

西洋医学も自然療法も丁度良い加減で取り入れたい方

自分自身や周りの方の健康をサポートしたい方

自分らしく生きたい方

調和的に生きたい方 など

年齢に関わりなく多くの方にご参加いただきたいです。

※対象は「お母さん」とのことですが、上記の考え方に共感した方であれば心に響くと思います。

 

2018年3/31 (土)

小児科医 横地真樹 先生

『体のしくみ講座』in 埼玉県鴻巣市

詳細、お申込みはこちら ↓  から

http://kokucheese.com/s/event/index/502170/

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中