梅干しづくりその3〜天日干し

やっと夏らしい陽射しが3日間なんとか続きそうなのでいよいよ梅ぼしの第3ステップ

今日から3日間、土用の天日干しです!

 

梅干し&梅酵母づくりその2はコチラ↓

https://amarananda.wordpress.com/2016/07/15/梅干し&梅酵母づくりその2/

 

紫蘇を漬けてから20日目くらいが天日干しの目安だそうですが、天候がなかなか定まらず7/4から25日目の今日から始めました。蓋をあけたらこんな感じにいい具合に。。カビが生えていなくてよかった!

IMG_7931

菜箸で一つずつ傷つけないよう丁寧に取り出して、ザルにのせていきます。

一個ずつ置いていたら曼荼羅描きたくなっちゃいました!

 

beautiful ume mandala ! 

IMG_7932 IMG_7934 IMG_7936

やはり紫蘇が分量に対して少し少なすぎたのか、色の染まり具合はまだらですがそれがまた美しいグラデーションとなって緑の背景にとても生えてなんと美しい!

1日1回梅の皮が破けないよう丁寧に裏返します。おススメは朝から干してカンカン照りで1-2時間した後だと、まだ皮がザルにへばりついてない程度なので裏返しやすいです。紫蘇は半分くらい取り出して硬くしぼって同じく天日干し。細かくしたらゆかりとしてふりかけになりますね。

そして、梅を柔らかくそして色濃くしたい場合は、1日目夕方まで干したら赤梅酢が入った容器に戻すといいそうです。まだそれはやったことないので今日初挑戦!そして明日の朝また取り出して同じように干します。

2日目と3日目の夜は夜露に当てるとさらに梅の皮や果肉がさらに柔らかくなるので、軒下に移動して新聞紙をかけて置いておきます。

4日目の朝干し終えて容器にしまうと仕上がりが柔らかく、昼間に取り込むとやや乾燥気味になるそうです。

さぁ〜楽しみですね

暑いのはイヤだけど、梅干しのためにはカンカン照りだとうれしいな

 IMG_7939

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中