4〜5月のひふみよがクラス

土手の菜の花も少しずつ咲き始めましたね。

IMG_2908

ここ数日はまた冬に逆戻りのような寒さですが、桜も少しずつ咲き始めていよいよ春本番に突入し、身も心も少しずつ開かれていきますね。
来月の後半、また海外での仕事で2週間ほどクラスをお休みさせていただくことになりますが、二人の先生に代行クラスをお願いしています。昨年1月に南インドで200時間のシヴァナンダヨーガ講師養成トレーニング(TT)を終えたあゆみ先生と、今年の1月に同じく南インドでTTを終えたともこ先生のお二人です。ぜひご参加くださいませ(代行の先生によるクラスは、一回以上通常クラスに参加された方に限らせていただきます。)

∞  2016年4-5月 april-may 吹上クラス ∞ 

【4月april】

☆日曜 sunday 4/3(日),  4/17(日)
 
10:00〜10:40 リラックスヨーガ Relax Yoga (very slow)
☆火曜 tuesday   4/5(火), 4/12(火), 4/19(火), 4/26(火:代行:あゆみ先生)

10:00〜11:40 ハタヨーガ Hatha Yoga

☆土曜 Saturday  4/9(土), 4/16(土), 4/23(土), 4/30(土:代行:ともこ先生)

 10:00〜11:40 ハタヨーガ Hatha Yoga
 

【5月may】

☆土曜 Saturday  5/7(土:代行:ともこ先生),  5/14(土), 5/21(土)  

 10:00〜11:40 ハタヨーガ Hatha Yoga
☆日曜 sunday 5/15(日), 5/22(日)
 
10:00〜10:40 リラックスヨーガ Relax Yoga (very slow)

☆火曜 tuesday   5/10(火), 5/17(火), 5/24(火), 5/31(火) 

10:00〜11:40 ハタヨーガ Hatha Yoga

 

 

 

※前日の21:00までに予約が定員に満たない場合はクラスをキャンセルさせていただくことがあります。

ご理解、ご了承のほどお願い申し上げます。

1回 1230 yen

5回券 5500 yen (期限なし)

(小学生から上記料金をいただいています。小学生未満は無料)

レンタルマット Mat Rental  1回 100 yen

※クラスは前日までに以下のメールあてご予約お願いします。

please book for a class by the day before on the email below;

 

brillantiempo@gmail.com

 

∞ひふみよが場所∞

埼玉県鴻巣市南1丁目(吹上小学校裏手)JR吹上駅南口より徒歩7分
Minami Konosu Saitama
(the other side of the main gate of Fukiage Elementary School )

7 mins from JR Fukiage Sta.

広告

RIKACOさんのスタジオでクラス

中目黒にあるタレントRIKACOさんのヨガスタジオ

be my self

http://www.bemyself.jp/info/

 

main_yoga

にて、4/10(日) AKKO先生の代行でクラスを行います。

 

ここのスタジオでは初めてのクラスとなりますのでキンチョーしそうですが。。

 

埼玉まで遠くてなかなか来られないという方、

日曜日お時間ある方などなど、

ぜひご参加くださいませ!

 

 

 

4/10(日)

14:45〜16:00 ビューティーパワーヨガ

16:30〜17:45  ストレッチヨガ

 

https://www.bemyself.jp/studio/yoyaku/

 

 

ルーミーの詩 #003

IMG_6426

神からの贈り物

 

二種類の知性があります

ひとつは学校にいる子どもたちが教科書と教師から身につける知性です

子どもは新しい考え方と暗記法を学びます

こうして子どもは多くの知識を覚え込むのですが

それらをぜんぶ記憶しておくことは大変な負担ですね

 

もうひとつの知性は神からの贈りもの

これは教わらなくても誰もがもともと持っているものです

その知性の源は魂の中心にあり

これを身につけるには

ただ魂の扉を開けそのなかに入っていけばいいのです

Rumi

坐禅/瞑想のすすめ

少し前の新聞にこんな記事がありました。

IMG_7131

MacやiPhoneなどのApple創始者スティーブ・ジョブズも坐禅を組んでいたことで有名、とありますが、もともと坐禅文化は古くから日本に根づいていたもので、近代化とともに忘れ去られた日本の古き良き文化や伝統が戦後に海外(特に西洋諸国)で脚光を浴び、海外の有名人たちがそれをやっている、と聞くと私たち日本人はハッとして自分たちの文化の素晴らしさを思い出す、ということは本当によくあります。マクロビオティックも元々は日本で、マドンナなどセレブが取り入れて逆輸入されたようなものでした。霊氣(レイキReiki)もまたしかり。ミーハーな私もその気づかされた一人です笑。海外に住み、海外の方々が日本の文化や伝統を賞賛しているのをみて初めて、その素晴らしさを再確認あるいは発見させられたものです。

 

私も散々インドやネパールでヨーガやヴィッパーサナ瞑想やチベット仏教を学んでまわりまわって地元に帰ってきてみたら、菩提寺(先祖のお墓のあるお寺)で坐禅会をもう30年近くも毎週やっていたのを知り、灯台下暗し。。と思ったのを思い出します。

 

しばらくアーサナ(ポーズ)よりも瞑想練習にハマっていたときは、インドやネパールへ行っても瞑想コースばかりをとっていたくらいで、やっぱりアーサナもプラーナヤーマ(呼吸法)もすべて瞑想のためだったのかー!と思っていました。実際ヨーガの八枝則の最終段階一つ手前がディヤーナ(瞑想)で、ダーラナ(集中)を極めると自然と瞑想状態に入っていくと言われています。なので、集中は「する」もので、瞑想は「くる」ものだと、Ken Harakuma先生もおっしゃっていましたが、本当にその通りだと思います。

 

【ヨーガの八枝則】

ヤーマ(禁戒・道徳律)

アヒムサー(非暴力)サティヤ(正直)アステーヤ(不盗)

ブラフマチャリヤ(禁欲)アパリグラハ(不貧)

ニヤーマ(勧戒・浄化と学習)

シャウチャ(清浄)・サントーシャ(知足)・タパス(苦行)

スワディヤーヤ(聖典読誦)・イーシュワラプラニダーナ(自在神への祈念)

アーサナ(座法・ポーズ)

プラーナヤーマ(調息・呼吸のコントロール)

プラティヤーハーラ(五感の制御・感覚のコントロール)

ダーラナ(凝念・集中)

ディヤーナ(静慮・瞑想)

サマーディ(三昧・自己実現・悟り)

 

最近坐禅会もたまに20代の若い方々が参加されたり、大学生の女性が参加されたり、まだ数年しかやっていない私がこんなことを言うと長年の経験者に「何を偉そうに!」と言われそうですが、坐禅がスティーブジョブズのお陰で(?笑)若い世代にも広まってきたのは喜ばしいことだなと思います。

 

でも、ヨーガを練習している多くの方々の中でもまだヨーガと瞑想(または坐禅)がなかなか結びついていないどころか、全く別物と思っている方が多いのではないかと感じてしまいます。どうしても、1時間〜1時間半のクラスの中で瞑想を取り入れることは難しかったり、まだあまり瞑想というものが受け入れられていないような現在のヘンなただのエクササイズ的なヨーガの傾向がありますが、やっぱり瞑想はヨーガの練習の中でも最も大事なひとつであるし、私自身も大好きなので、そのうち『プラーナヤーマ&瞑想』というクラスをhifumi yogaでも設けたいと考えているところです。「禅」という言葉自体、ディヤーナ→ディヤン→デン→ゼン のようになったらしく、もともとヨーガの「ディヤーナ」から禅が生まれたとも言われています。

 

なかなかヨーガクラスの中で瞑想練習を取り入れるのはむずかしいですが、ちゃんと練習してみたいという方には二つおすすめがあります。

1. 曹洞宗や臨済宗のお寺で定期的に坐禅会をしているところがあるので、近くで探してみる。

熊谷近辺の方は、私が参禅している熊谷の東竹院で、毎週日曜日朝8:00〜9:00くらいまで行っていますので、ぜひご参加ください。私はその前の7:15〜7:45で坐禅のためのからだほぐしヨーガを指導していますので、こちらから参加されたい方はご連絡ください。

2. ヴィッパーサナ瞑想(10日間)コースに参加する

ゴエンカ氏によって世界中に広められたヴィッパーサナ瞑想は、ものすごい強力な瞑想コースです。これは苦行です笑。10日間1日10数時間坐り、話しちゃダメ、人と目を合わせてもダメ、本で読んでも書いてもダメ、携帯PC一切ダメ、ヨガ(アーサナ)もダメ、とにかくひたすら自分と向き合うのみというスパルタ修行。身体の酷い激痛やら内から湧き出てくるよくわからん色んな苦痛で、とにかくものすごいキツくて逃げたしたくなったり発狂したくなったりもしましたが(実際インドではそんな人もいました)、何ものにも代え難い非常に奥深い体験で、大きな気づきを得ることができました。つい先日、友人がヴィッパーサナ瞑想を終えてきて「ものすごい時空の旅だった!」とメールがきました。あの体験は経験者にしかわからないスゴさなので、経験者と話をすると深い部分で共感でき、また刺激を受け、私も久しぶりにヴィッパーサナまた行きたいなと思っているところです。

 

ヴィッパーサナ瞑想センターは日本では京都と千葉の2箇所あります。これはヨーガ練習している方には特にぜひ体験してほしい!もちろんヨーガを練習していない方ももちろんですが!

ヴィッパーサナ瞑想

http://www.jp.dhamma.org/940.html?&L=12

 

6年前にヴィッパーサナを受けた後のブログがまだ残っていたので、若気の至りかもしれませんが(笑)、意外とインド旅全体読み直すと面白いので、おヒマな方はご覧になってみてくださいね。

http://blog3.enishi.biz/?month=201002

 

 

 

ひふみ神示〜春の巻

800px-solar_eclipse_2012_seen_from_san_juan_capistrano

今日はうお座の新月で皆既日食

さらに一粒万倍日

そんな日に久しぶりにひふみ神示を読みました

こういう宇宙の働きが大きく地球に影響するときとか

節目のときなどに主に読んでいるので

何年もかけて読んでいますがまだ途中

でもたまに読むとビシッと背筋を正され

肚が坐るような思いになります

今日最初に読んだところ

初女さんも「生活すべてが祈り」とおっしゃっていましたが

まさにひふみ神示でも同じことが書かれていました

そして自分光れば世の中明るいぞと

ヨーガの教えと同じですね

IMG_7204

宇宙の総てはこの神の現れであり、一面であるから、その何処つかんで拝んでもよいのである。

その何処つかんで、すがつてもよいのであるぞ。

水の流れも宗教ぞと申してあらう

総てに神の息、通ふているぞ。

一本の箸拝んでもよいのぢやが、ちやんとめあて、よいめあて、きめねばならん。

内の自分に火をつけよ。

心くらくては何も判らん。

世の中は暗う見えるであろう。

真暗に見えたら自分の心に光ないのぢや。

心せよ。

自分光れば世の中明るいぞ。

より上のものから流れてくるものにまつりて行くこと大切ぢや。

それがまつりの元。

それが宗教ぢや。

宗教は生活ぢや。

生活は宗教ぢや。

裏と表ぢや。

〜ひふみ神示第二十七巻 春の巻より〜

めぐみめぐるお野菜

ひふみよが教室で大好評のシアコロは高知の『めぐみめぐる』から販売されています。

https://amarananda.wordpress.com/2016/02/20/お肌のための最強ブレンド-newシアコロ!/

 

もう3年近くも前!になってしまいましたが、ひふみよが教室でお野菜ランチとシアバターコスメワークショップをひらいてくれた友人夫婦。2年前に東京から高知へ移住をし、彼女の方がシアコロを販売、料理人だった彼はすっかり自然農を営むようになってだいぶ安定してきたようで、本当に嬉しく思います。

3年前が懐かしい!

https://amarananda.wordpress.com/2013/07/07/ベジランチ&シアバターコスメws大盛況でした/

 

そんなじゅんぺいが丹誠込めて育てたお野菜がまたたーくさん届きました!幸せすぎる!!

IMG_7124

IMG_7126

水菜なんてすっごい瑞々しくてシャキシャキでものすごい幹も太くてこんな元気な水菜スーパーでは絶対見られない!味もしっかり濃くてシャッキシャキで本当に美味しかった!

 

そして、根菜たちは、色々味付けするよりも素材そのものの味を楽しみたいと思い、最近また手に入れたマスタークックの平鍋と蒸し板で蒸し野菜に。

 

うううううううう。。。。。ものすっごい甘い!!なんて美味しいの!!

IMG_7140

ちょうど長野から同じく農へ移行しようとしている夫婦がうちへ遊びに来ていたので、これはいい機会と思って一緒にこの自然の力に満ち満ちたお野菜たちを一緒にいただきました。

最近はこのマスタークックでの蒸し野菜が何もつけなくてもお野菜がめちゃくちゃ美味しくなるのでハマっていますが、じゅんぺいのお野菜たちはまた格別に甘くなって本当に美味しかった!

 

まわりの友人たちが、どんどんと都会から離れ、農的生活へシフトしていて、そうしたみんなからお野菜をいただいたり話を聞いたりして、本当にいい流れだなぁととっても嬉しくなるとともに、私もそろそろ土いじりをしたいなと思ってもいるところです。やっぱりお野菜やお米を育てるのは大地と自然と直結するので、なんだかそれだけで癒されるもんです。

 

 

千葉の鴨川に住んでいる時に裸足で田んぼに入って田植えをしたとき、なんか土に入ったとたんに

スーーーーーっっっ

と何かが大地へ流れ落ちていく感じ

アースされる感じっていうのかな

なんかいろんなイライラやストレスとかあまり持っていたくないような思いみたいないらないエネルギーを大地が吸い取ってくれるような感じがあって

これはすごい!!田んぼってすごい!!

と思いました。

それだけ大地と直結できる自然農ってすごいことだなと思います。

 

じゅんぺいのお野菜は高知のオーガニックマーケットで買えるそうなので、ぜひ四国にお住まいの方は行ってみてくださいね!そのうち通信販売とかもするかもしれないとのことなので、ぜひその時はまたお知らせします。

 

ゆきこのシアコロもまだお試しでない方はぜひクラスへ来た際はお試しくださいませ!

IMG_7144