キューバ旅〜 el carnaval カーニバル

IMG_0731

キューバの東端 Santiago de Cuba サンティアゴ・デ・クーバ

日本でいうところのHavanaが東京とすると京都にあたる古都。そのsantiagoで毎年革命記念日7月26日前後に1週間のカーニバルが行われます。昔は奴隷としてキューバに連れてこられた黒人のガス抜きの意味合いでもあったカーニバル。真夏に行われるカーニバルは世界的にも珍しいため、世界中から観光客がくるそうです。

 

IMG_0745

 

カーニバルのパレードに入る前の準備中の人たち。

衣装などはすべて手作りらしく、とにかくド派手!そして美しい!

IMG_0796

IMG_0832

IMG_0836

 

 

 

これはおデブちゃんチームによる山車!

 

 

IMG_0818

おデブちゃんたちがド派手な衣装でものすごーーーく楽しそうにイキイキと堂々と踊っていました!

そしてまた踊りも上手!

大きなお尻をぷりぷりぷりぷり。。

自由自在に力みなく身体が勝手に動いているようでした。

なんとチャーミングか!おデブちゃんあっぱれ!!

IMG_0804

これをみた後に普通の細身の若い女性たちの踊る山車がなんだか貧弱に見えて物足りない気がしてしまうくらい、この山車はあっぱれ!圧巻でした!素晴らしすぎる!!かわいい!

 

その他のチームたちもとにかくド派手で煌びやか!

IMG_0840

 

 

カーニバルは生まれて初めて見ましたが、とにかくものすごい熱気と派手さに圧倒!

そしてほとんど素人らしく、市民はこの日のために一年かけて練習をしたり衣装を手作りしたりするそうで、まちをあげての大イベントだそう。

 

とにかく!!

キューバ人の踊りの上手さには惚れ惚れしてしまうほど、とにかく素人とは思えないほど誰しもがものすごく踊りが上手で、もうこれは、習ってできるものではない、DNAや血として生まれたときから動きを知っているとしか思えないほど。リズム感といい、身体の使い方といい、小さな子どもさえ音が鳴れば勝手に体が動き出してしまっているほど、踊りとリズムが人生の中心にあるような、そんな凄さを感じてしまいます。私たち日本人にはまったくない感じで、とにかくずーっと見ていても飽きないほど圧倒的でした。

これが1週間も続くのか、、と思うと、ここの人たちのカーニバルに入れこんでいる力や思いは相当で、カーニバルのためにお金をため、カーニバルのために生きているような、そんな気さえしてしまいます。そしてみんなめっちゃくちゃ楽しそう!!自分を解放してとにかく楽しむーーー!!!というような素晴らしい笑顔と熱気に溢れていました。

_DSC2512

 

 

ぜひ!

テレビの映像でご覧ください!

 

今度の土曜日21:00から放映です!

 

詳しくは次のブログで!

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中