梅ぼしづくり〜その1

今年もお寺の庭の古い梅の木に登ったり叩いたりして

有り難いことにたくさんの梅をいただいてきました

 IMG_6023

つい6,7年前まで大嫌いだった梅干しですが、インド旅に「薬だから持って行け」と友人にもらい、インドで調子が悪くなった時に口にしてから、もうこれなしには生きていけないくらいに生活に不可欠なものとなり、ほぼ毎日お昼ご飯は梅入りのおむすびを食べるくらい大好きになりました。

数年前に自分で梅干しを漬けた以来久しぶりの梅干し仕込み。

味噌づくりのようにここに記録しておくと毎年作る時にさっと読み返せていいのです。

まず、へたを楊枝で取り除いてからよく洗います

IMG_6025

そして水気を切るのに軽く干す

IMG_6032

なんかこっちを見ている子が。。。かわいい。

IMG_6034

青梅と黄色い梅と分けて、黄色は梅干しに、青は梅ジュースにしました

IMG_6038

今年は12kgちょっとの梅なので、塩分は13%程度にしてだいたい1.5kgくらい

シママースとあらしおを使ってみました

IMG_6041

最初に容器を焼酎でさっと拭いて殺菌

IMG_6040

そして35度の焼酎にさっと梅をとおしてから塩をまぶして(これもカビを防ぐため)

 IMG_6042 IMG_6043

それを底から順番に並べて塩をのせる

 IMG_6054 IMG_6055

また梅をのせて塩をのせる、の繰り返し

上の方にいくにつれて塩をかぶせる量を増やす

IMG_6052

またいた!この子!

IMG_6056

のせ終わったら内蓋をしてその上に重石(梅の重量の2倍)

そしてビニール袋をかぶせてしばって、その上からさらに新聞をかぶせて暗くして、暗くて涼しいところで保管。2−3日で水が上がってきて、その後しそをまぶして、土用に天日干し。。。と続く。。

6/14日に漬けて今日で4日目。かなりもう水が上がってきてます。

そろそろしそを手にいれなければ!

つづく。。。

広告

梅ぼしづくり〜その1」への1件のフィードバック

  1. 梅、黄色も緑もキレイな色で美味しそうです!つくりたくなってきました。
    楽しみですね。
    気になっていた沢村、軽井沢店には行けなかったものの、丸の内店でテイクアウトしました。チョコはありませんでしたが、シンプルだけど少々弾力あるようなふんわり感がたまらなかったです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中