日々の暮らしをホリデーに 

北ドイツに住むドイツ人の友人の家は、素敵な暖炉スペースがあったり、サウナがあったり、お庭も広くて、外にもダイニングスペースがあって庭を見ながら食事ができたりと、とてもとても心地のよい素敵な空間でした。

IMG_3262

IMG_3247 IMG_3302

その辺りのドイツ人家庭はみんなこんな感じなのかと思って尋ねてみると、こんな暖炉スペースなどはあまり見たことない、とのことで、どうしてこんなに素敵な空間になったのかを話してくれました。

彼らが若い時にお父さんが病気になり車椅子生活となってしまってから、簡単にどこかへ行くことができなくなってしまった。だから住まいそのものを『Holidayホリデー』の空間にしよう!と。それからどんどんと手を加えたりしてこんな素敵な家になったそうです。だから、あえてどこにもホリデーに行く必要がない、ここが一番リラックスできてハッピーだ、と。

 

 

私は世界や日本のいろんなところへ旅をしたり住んだりして、それぞれその場所に思い入れがありました。あの場所へまた行きたいとか、あの国へ行ってみたいとか、外にばかりに意識が向いていたように思います。

旅をし続けることが私の人生だ、とも思っていました。

 

それが、生まれ育った場所に戻り、そこで出逢い、結婚し、最も住みたくない、住むことはない、と思っていた地元に根を下ろすことになりました。

旅という旅をすることがほとんどなくなり、新しい住まいに住み始め、インストラクターとしての仕事と主婦業をこなす毎日を過ごす中、ふと、ドイツ人の友人の言葉を思い出したのです。

 

そうだ、家をホリデーの空間に、日々の暮らしをホリデーそのものにしよう!と。

 

週2回通っていた東京での仕事を1回に減らしたことで、経済的にはもちろんその分減りましたが、時間的にも精神的にもとても余裕ができ、もっと日々の暮らしを豊かにするためのからだとこころの余裕ができたように思います。

 

庭で咲いている花や枝を花瓶にさしたり

IMG_3661

IMG_5425

IMG_5851

久しぶりにみどりちゃんたちを増やしたり

IMG_5862

りんごから酵母をおこしてパンを焼いたり

IMG_5827

それをホリデーのようにブランチにしたり

IMG_5829

 

タルトを焼いてみたり

IMG_5842

生地からこねてピザを焼いてみたり

IMG_3684

縁側でヨーガしたり

IMG_5578

 

 

 

 

二階の窓から美しい夕焼けを眺めたり

IMG_3721

 

たまにはオフィスを公園にしてみたり

IMG_5804

 

そこでふと四つ葉のクローバーを見つけたり

IMG_5775

 

お金はそんなに多くなくとも、自分たちの時間と想像力とからだを使って、日々の淡々とした暮らしをもっと彩りのある美しく楽しいものにクリエイトできるのです。そして、毎日の生活の中にある美しい自然の瞬間にも、時間の余裕があるからこそ出会うことができるのだと思います。

それはあまりに仕事や時間に追われ過ぎているとできないことだなと、仕事を減らしてみてしみじみ感じています。

 

今ここにとどまりつつ旅をしているような

自由でリラックスできて心地よい時間と空間

 

IMG_5805

 

そんな空間づくりをただ今進行中です。

古い家を心地よいholidayのような空間に!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中