花粉症に効くかも!? 酵母くん

春の陽射しがとても心地よく本当に気持ちの良いこんな春の陽気の日。

心は晴れ晴れウキウキしてしまいますが、花粉症の方は真逆でとてもツラくてイヤな時期のようですね。。私を含め家族はほとんど花粉症とは無縁だったので、申し訳ないですが花粉症の方のお気持ちがわかりません。。ですが、ひふみよが教室に来ている方には花粉症の方も多く、大変そうだなぁと思いつつ花粉症の方同士の情報交換を傍らで聞いています。

 

そんな中で、ひふみよがで販売している『ばんのう酵母くん』が花粉症の症状を軽減するという方が多く、最近よく売れているのです。

IMG_5697

ばんのう酵母くんとは

水、タンポポ根、ヨモギ葉、塩でできている酵母&乳酸菌の液体で、使い方は山ほど。

私はここ1年くらい洗顔後に直接顔につけたり、浄水に酵母くんを何滴か垂らしたものを化粧水代わりにしたり、疲れ目に点眼したり、風邪ひきそうな時にボトルの半分くらい飲んだり、吹き出物に塗ったり、と、色々使って愛用しています。今まで目が疲れるとよく痙攣していたのですが、酵母くんを注すようになってほどんとなくなりました。眼科に行っても目薬をさしても治らなかった父のかすみ目がすっかり酵母くんでよくなったり、風邪のひき始めには本当によく効くので、一家で愛用しています。

それをひふみよがでも1年前くらい前から販売し始めましたが、だんだんとリピーターが増え、最近は花粉症の方がいいかも!と言って購入されていきます。私は花粉症の効果はわかりませんし、これも人それぞれなので効く人とそうでない人がいると思いますが、目薬のように化学物質を使ったりもしておらず天然のものだけで出来ているので、カラダに害はないのかなとは思いますので、ツライ方は一度お試しになるのもいいかもしれませんね。ひふみよがで販売しておりますが、ネットでも購入できます。

 

ばんのう酵母くん

23ml入り 1本 540円(税込)

6本セット1箱 2700円(税込)

 

ばんのう酵母くん口コミ  花粉症に

http://bannoukoubo.com/kouka.html#q1

 

『ばんのう酵母くん』について

http://www.ardenmore.co.jp/kobo/index.html

 

 

広告

4月のひふみよがクラス

寒さも彼岸まで、と思っていたら急にまた冷え込んでなんだか調子が狂いますが、また春の暖かさが戻ってきました。ひふみよがの庭は今まるでクリスマスローズガーデン!しろや薄紫、白に紫の縁取りなど様々なクリスマスローズが見事に咲き誇っています。

IMG_5681  IMG_5683

暖かくなって身も心も花のようにひらいていく時期に、心新たにヨーガの練習を深めていきましょう!4月も引き続き日曜クラスを毎週行います。最近はたくさん動く土曜クラスより、ゆったりゆるゆるした日曜クラスの方が人気が出てきたようです。家族や夫婦家族そろって参加される方もいたり、おじいちゃん、おばあちゃんを連れてきたりと、先週は17名と満員!家族みんなでヨガできるとはなんと幸せなことでしょう!ぜひ皆様もご家族でご参加ください。

 

 

∞  4月 april の吹上クラス ∞ 

 

☆土曜 Saturday  4/4(土)、4/11(土), 4/18(土), 4/25(土) 

10:00〜11:40 ハタヨーガ (動き多め) Hatha Yoga 

 

new! ☆日曜 sunday 4/5(日), 4/12(日), 4/19(日), 4/26(日)

10:00〜11:30 ゆるゆるリラックスヨーガ Relax Yoga (very slow)

 

☆火曜 Tuesday   4/7(火), 4/14(火), 4/21(火), 4/28(火)

10:00〜11:40 ハタヨーガ (ゆっくり) Hatha Yoga (Slow)

 

 

 

 

ヨガクラス Yoga Class 1回 1230 yen 5回券 5 class ticket 5500 yen

(小学生から上記料金をいただいています。)

レンタルマット Yoga Mat Rental 1回 100 yen

 

※クラスは前日までに以下のメールあてご予約お願いします。

please book for a class by the day before on the email below;

 

brillantiempo@gmail.com

 

 

 

 

 

 

∞ひふみよが場所∞
埼玉県鴻巣市南1丁目(吹上小学校裏手)JR吹上駅南口より徒歩7分
Minami Konosu Saitama
(the other side of the main gate of Fukiage Elementary School )7 mins from JR Fukiage Sta.

 

one day trip

昨日は早朝に出発して軽井沢へ one day trip

 

着いて早々カフェでひとり軽井沢モーニング。

IMG_5687

 

唯一朝陽の当たる席に座り、外の雑木林を見ながらパンと珈琲をいただく。

平日の10時前はほとんど他の客もいなくて独り占め空間。なんという贅沢。

美味しい天然酵母のパンをほおばりながら、私はこよなくこの時間のこのカフェが好きだなと思う。これだけのために3時間かけて運転してくるのも悪くない。しかもここでかかる音楽もいい。今日も私の大好きな nina simonの大好きな曲 Ain’t Got No/I Got Life がかかってあぁやっぱりここ好きだーと思う。

 

日中の気温も4℃と低いけどその寒さがこう晴れている日にはまた心地よく、少し散歩してみたり、深呼吸してみたり、川の流れの音や落ち葉を踏む音を聴いたり。ほんのわずかな時間でも心身共に十分に癒され満たされる心地よい時間と空間。

 

運転していると目の前には雪化粧がまだ残る浅間山。

IMG_5689

この偉大なる山を見ると、別にちゃんと住んでいたわけでもないのにあー帰ってきたなと懐かしい思いになる。

それは自分が火の民で浅間山が火山だからなのか。。。?

IMG_5696

 

またぷらっとでかけよう。

 

Nina Simon / Ain’t Got No/I Got Life

歌詞がまたかっこよ過ぎ

http://jp.lyricbus.com/uta/kashi/aint-got-noi-got-life/193420.aspx

 

 

 

 

アサナの完成

少し前にアイアンガーヨガの本を読んでいたらこれだー!

と思うことが書いてありました。

パタンジャリのヨーガ・スートラからの引用で

 

『アサナはそれを行う努力が努力でなくなり

      内なる神聖に到達したとき完成する』(ヨーガ・スートラ11.47)

 

 

昨年の夏に「力を抜くこと」についてブログに書きましたが、

https://amarananda.wordpress.com/2014/08/29/力を抜くこと/

 

「そうなって初めて、解放されたような、自由になったような気になる。

力んでいるうちは「アーサナ」とは言えないのかもしれない。」

 

と最後に書きましたが、まさにこのパタンジャリの言葉どおり。

頑張って、力んで、努力しているうちはまだアーサナの完成とは言えないのですね。

あるアーサナを頑張って頑張って頑張って練習を続けていてある時ふっと力が抜ける瞬間、腑に落ちる瞬間、「間」が見える瞬間がおとずれたとき、それは瞑想的な瞬間であり、パタンジャリの言う内なる神聖性を垣間見る瞬間なのですね。

それは舞の練習をしている時も同じ感覚だったように思います。

ほとんどのポーズをとるのにまだまだ力が入ってしまうし、出来るようになるための努力をしていて、アーサナの完成にはほど遠いな。。とため息をつきたくなる気もしますが、それでこそ練習のしがいもあるもので、ただのポーズではない、ただのストレッチでもない、スポーツでもない、ヨガアーサナの奥深さを感じさせられます。

 

practice practice practice

all is coming

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

新宿でのクラス3月で終了

ノアダンスアカデミーと併設されているヨガ教室ノア【NOA】で週2回クラスを続けてきましたが、毎週金曜日18:00〜と19:20〜新宿校で行っていたクラスを今3月末で辞めることとなりました。

 

ヨガ教室ノアのオープン当初から新宿校で担当して、ほとんどの方がヨガ初めてというところからスタートし、初めての方にしかも70分という短い時間でどう伝えるか、試行錯誤2年近く続けさせていただき、本当に多くの学びをいただきました。定着してからは金曜の夜19:00台というゴールデンタイムだったせいもあり、毎回20名前後という多くの皆様にご参加いただき大変有り難く感じています。続けて参加してくださった皆様にはやっと慣れてきた頃に辞めてしまうことになり、大変申し訳なく思っておりますが、これからもヨーガの学びを続けていただきたいと願っています。

 

ノアのホームページにはヨガポーズ集を一部担当させていただきました。

http://www.noa-yoga.com/pose/

 

木曜夜19:20〜と20:50〜秋葉原での2クラスはそのまま継続しますので、どうぞそちらへもご参加ください。

http://www.noa-yoga.com/schedule_akihabara/

 

また、都内にお住まいの方は少し遠くなりますが、埼玉・吹上でのひふみよがクラスにもぜひご参加くださいませ。

https://amarananda.wordpress.com/ひふみよが/

 

 

それでは新宿校本日含めてあと3回!

行ってきます!

 

今年の味噌づくり2015

今年もまた手前味噌づくり!

2月の最終日28日に行いました。

毎年同じようなことを書いてますが、これは自分たちが来年また作るときに昨年はどうだったかなぁと見直す記録的にもなっているのです。ブログってそんな使い方もありますね。

 

【材料】

上田さんの無農薬大だるま大豆5kg

無農薬米使用糀5kg

沖縄の塩シママース2.5kg

IMG_5634

昨年は倍の量を作りましたが、食べきらないほど余裕がでたので今年はその半分の量にしました。

 

作り方は昨年と全く同じ。

一晩水に浸した大豆を柔らかく茹でてから手ぬぐい袋にいれて太鼓たたき。

これは和太鼓を叩くのが趣味の父の仕事。

もちろん道具は太鼓のバチ。太鼓叩きより大豆叩きにより使われているような。。笑

 

 

 

IMG_5639

かなり柔らかく煮るのがポイント。その後の潰しが楽になります。

ミキサーでも一度やりましたがこちらの方が人力で大変だけどうまいこといくし早い!

その後すり鉢でさらにつぶします。

 

 

 

 

IMG_5636

もうかれこれ4,5年か両親と共に作れることに有り難さを感じます。

 

IMG_5638

ヨガの頭立ちポーズまで出来てしまうヨギーニの母はこんなときもヨガポーズ。

IMG_5640

 

 

その間に糀と塩をまぜて塩きり糀をつくります。

IMG_5637

 

そしてつぶした大豆と塩切り糀を混ぜ合わせ

 

 

 

 

IMG_5641

それを団子に丸めて投げ込み!

 

 

 

IMG_5642

今年は姪っ子甥っ子たちが来られず残念!

 

そしてならして塩蓋をして、愛を込めて終了!

 

 

 

IMG_5643

 

 

本当にみんなが元気で毎年手前味噌を作れることが本当に幸せなことだなとつくづく感じます。その味噌を毎日いただく。有り難い循環です。今年も糀さんにがんばってもらって美味しい味噌ができますよう☆