太陽礼拝108回無事終えました

2015年ヨガ初めは、1月4日(日)に『太陽礼拝108回』を行いました。

image

『108』という数が何か新年の決意にふさわしいようなものだったのか、告知をしたその日に次から次へと予約が入るくらいの勢いで、新年早々16名という多くの皆さんにご参加していただきました。

 

 

まずは、教室をお守りいただいている神様へ新年のご挨拶。

二拝二拍手一拝。

IMG_2465

 

 

そしてまずはゆっくりと丁寧に右、左、そしてだんだんとスピードアップして。。

54回27セットで半分!まだ半分かぁーーという思いとツライーーーしかないという思いで笑うしかないのか(笑)、みなさんから笑いが出て、少し全体がほぐれたように思いました。少し水分補給をしたりして2,3分のお休みをはさんで残り半分スタート。

IMG_3670

 

108回終えるまでだいたい2時間くらいかかるのではと予想していましたが、通常のクラスと同じくらい1時間半くらいの時間で終わりました。真冬の寒さの中、暖房も消し、窓も少しあけているにもかかわらず汗がボタボタ落ちている方も何名もいたくらいほとんどの方にとってはかなりキツいものだったようですが、途中止めたくなったけどがんばって続けて終わった後の爽快感が良かった、最初の10回がきつかったけどその後は淡々とできた、煩悩は振り切れなかったけど(笑)達成感が味わえた、できないと思っていたけどその概念を振り払ってやったらできた、一人じゃ絶対できないけどみんなでやったからできた、などなど、皆さん辛いながらも自分なりに頑張って続けた後の満足感を得られたようです。

終わった後は、疲れたからだに嬉しい餅入り汁粉をいただきました。

 

もちろん

108の太陽礼拝をやっただけでは煩悩がなくなるはずがありませんが、同じことをただただ繰り返し、疲れや痛みも出て呼吸も乱れがちになってくる中でひたすら続けていくうちに、だんだんとただ、今、この瞬間にしか集中できない状態になっていき、そうなればなるほど、深い眠りの後のような満たされた心地よい感覚につながるのだと思います。

「時間」とはただ人間が作り上げた概念であり「過去」も「未来」もなく、ただあるのは「今」この瞬間のみ。

「今」この瞬間に生きれば生きるほど「過去」や「未来」に囚われなくなり、より「生」が充実し、満たされていくのだと思います。

 

お汁粉後は、久しぶりのリクエストで『日本の神様カード』をみんなでひきました。

18254_ti00

笑いあり涙あり、神様からのメッセージを皆さんいただいていました。

そして私の予想通り、毎週のようにひふみよがへ通ってくれている小学生は

s-2

でました。

アマテラス。

光そのものですね。

 

 

本年も一年、皆さんで元気に健やかに楽しくヨーガの練習をしていきましょう!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中