仏の国 ミャンマー旅〜灯明祭

ミャンマーでは雨期明けの最初の満月の日、全国的に灯明祭が行われるそうです。

世界遺産のある村タイエーキッタヤ でも、満月の日の夜、仏塔にロウソクが何百本も灯されました。

煌煌と光る満月とゆらゆらと灯されるロウソクの灯がなんとも幻想的で

そこで祈る人々の姿がより一層美しく、平和的に見えました。

IMG_4207

こうして、村中の人々が集まって共にロウソクに火を灯し、共に祈る姿は

物質的に豊かになり過ぎた私たち日本人が忘れかけている

何かとても大事なものを思い起こさせてくれるように感じます。

村中の人が家族のようにつながり、助け合い、動物や自然と共に生きる姿は

物質的には非常に貧しくとも、とても満たされているように見えました。

IMG_4187 IMG_4189

IMG_4196 IMG_4192

IMG_4204

IMG_4198 IMG_4202

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中