出世階段のぼってきました

一昨日は天秤座の新月。

そして昨日からの9日間は聖なる母のパワーと天恵を祝うインドでお祝いされるナヴァラトリという祭日で、10日目のヴィクトリー・デー(勝利の日)で完了するそうです。

http://saimaajapan.com/2014/09/23/秋のナヴァラトリ9月25日から/

 

そんな巡礼には良さそうな日に友人と二人で、行ってみたかった愛宕神社へお参りに。

虎ノ門で毎週働いていながら一度も訪れたことがなかったのです。

虎ノ門ヒルズから歩いて2-3分のところにあります。

IMG_3729

23区内で自然の地形で一番高い山、愛宕山の上にある神社で、その階段はとても急で「出世の石段」と呼ばれているそう。

http://www.atago-jinja.com/trivia/

 

石段の手前には、ユニコーンぽいお茶目顔なお獅子様が。

IMG_3730 IMG_3731

 

本当に急ですこの石段。

IMG_3732

確かによくこんなとろこ馬で登れたものだというくらい、振り返るのがコワいくらいの急階段。

 

 

そして行き着く先にはこんな光景が。

IMG_3735

一気に東京にいることを忘れてしまうような静けさと厳かさ。

何か久しぶりの巡礼の感覚。

雨上がりで浄化されより一層神聖さが増しているように思いました。

 

昨日まで「出世の石段祭」があって神輿がこの石段を上がったり虎ノ門ヒルズの前などにも行ったりしていたようで、さぞかし盛り上がっていたのでしょうが、その盛り上がりがあったとは思えないほどの静けさでした。

 

そして池にはお船が浮き、多くの錦鯉が色とりどりに泳いでいました。

なんと優雅で風情のある光景。

IMG_3739

こんなところがあの虎ノ門ヒルズの真裏にあるとは。。

ほんのわずかながらもこういう場所が都内の至る所に脈々と残されているのは本当にありがたいことです。

コンクリートジャングルから生み出される黒々としたエネルギーが、こうした神社やお寺の神聖なエネルギーで浄化されてなんとか東京が保たれているのではないかとさえ思ってしまいます。

 

よくあることですが、お参りの後や最中、曇っていたり雨が降っていてもぱぁーっと雲がひらけたりぱぁーっと晴れたりしますが、その日もまた、あんなに台風だか低気圧だかでどんよりしていたのに、ランチを食べる頃にはぱぁーっと晴れ間が差しました。神様はしっかり見ていてくれているな、と、本当にいつも思います。ありがたや。

 

 

巡礼の後は腹ごしらえ!

虎ノ門ヒルズにあるメゾンカイザーでサラダランチをいただきました。

おいしいパンがいっぱい食べられて嬉しいランチでした。

IMG_3743

 

 

なんだか朝から身体も重く目も腫れ上がってむくんでいるような感じだったのが、やっぱりお参り後はなんだかスッキリ爽快、何かが抜け落ちたような気がしました。やはり神社などのエネルギーが高い場所にたまに足を運ぶのは大事だなと思います。

 

火の神 火産霊命(ほむすびのみこと)

IMG_3736

広告

人の動きと宇宙の流れ

先週の土曜日はひふみよがクラスなんと!18名にもなりました!

これがMAX人数だと認識できました。満員御礼。

誠にありがとうございます。

ヨーガクラスに多くの人が集まるとは本当に喜ばしいことだと思います。

 

一年ぶりの方、半年ぶりの方、数ヶ月ぶりの方などなど、なぜみんな一斉に今日なのか?と不思議に思わずにはいられない、とにかく宇宙の大きな流れがあるとしか思えないほど、こぞって久しぶりの方々が冬眠から目が覚めたように9/20のクラスに参加されました。それに加えて新しい方が2名。

ヨーガクラスをいくつも持っているとしばしばこういうことが起こります。

夏至に近づくとともに参加者が増え、夏至過ぎるとだんだんと減り、8月は激減、そして年末にかけてまたどーんと増え、年あけても何か新しいことを始めたい人、気合いを入れ直したい人がまた来始めますが2月にはまた激減。新しい方が何人も同じ日に参加したり、久しぶりの方が同時に何人も同じ日にきたり。

意識的か無意識的か、私たちは宇宙の流れに大いに影響を受けているのだと、思わずにはいられません。

 

人数が非常に多いながらも集中できたという声もあり、ワイワイ楽しかったという声もあり、久しぶりにきつかったという声もあり。特に18名、私も入れて19名、男性も5名いたり子どもも2名いたりで、最初と最後の皆さんで唱えるaumのチャンティングが非常にパワフルでした。

それぞれバラバラだった波動が最後にはひとつにピタリと重なり、それがパワフルなエネルギーとなって部屋中を包みこみ、その中に溶け込んでしまうような心地よさでした。これは人数が多ければ多いほどパワフルになり、男性と女性が混在することでより陰陽のバランスがよく、より心地良くshanti(シャンティ=平和的)なエネルギーになるような気がします。

いいエネルギーも悪いエネルギーも人数の二乗となるそうで、ヨーガ後のマントラは全員が非常にリラックスした状態で合わせて唱えるので、shantiな波動が二乗となってその空間も越えて広がっていくのではないかと思います。

 

 

そしてその日の夕方、家に帰って二階から外を眺めるとこんなに美しい空が。

IMG_3721

なんと自然は美しい色を生み出すのでしょう。

19名のshantiな波動が宇宙に響いたのでしょうか!?

 

思わず、開けていた窓から外に乗り出し、瓦の屋根の上に坐ってしばらく眺めていました。

古い家のためベランダがなく、そのまま屋根に出られてしまうのです!

IMG_3722

これも宇宙のしわざで、太陽と地球と月、風、雨、雲の動きによって、絶妙なタイミングが折り重なって初めて生まれるこの美しさ。そしてそれは、ほんの一瞬で消えてしまう儚いものだからこそより美しく感じられるのかもしれません。

 

 

あぁいい一日だったなぁ。。と夕陽を眺めながらありがたく幸せを感じました。

 

みなさま、ありがとうございました。

aum shanti

 

 

 

ひふみよが盛り上がっています/10月の予定

今月に入り、ひふみよがクラス、なかなか盛り上がってきています。

先々週の土曜日は過去最高16名!

IMG_3670 IMG_3671

昨年に15名参加の日がありましたが、それを超える16名。

全員入れるかどうか。。と思いましたが意外と入れました。そしてあともう2名はいけるんじゃないかと。。

こうなるともうインドのマイソール並みにお隣さんとのマットの間は1cmとかになってきそうです。

オモシロクなってきましたね。

 

そして今週の土曜日も既に16名予約が入っています。

夏の暑さも落ち着いて、心地よい季節となり、みなさんやっとヨガモードになってきたのでしょうか!?

このままの勢いでぜひ続けていただきたいものです。

 

そんな盛り上がっている中、私ごとですが昨年に引き続き仕事で10月に3週間海外へ(今年はミャンマー!)行くことになっていますので、3週間お休みさせていただきます。そのため、10月の通常クラスは以下の通り2回のみで、その他、ひふみよがクラスにご参加していただいている方々向けに、自主練、ワークショップ、代行クラスなどを予定しておりますので、参加されたい方はご連絡ください。

 

 

∞  10月 october のクラス ∞ 

 

☆火曜 Tuesday 10/28(火)

10:00〜11:40 ハタヨーガ (ゆっくり) Hatha Yoga (Slow)

 

☆土曜 Saturday  10/4(土)

10:00〜11:40 ハタヨーガ (動き多め) Hatha Yoga 

 

 

ヨガクラス Yoga Class 1回 1230 yen 5回券 5 class ticket 5500 yen
レンタルマット Yoga Mat Rental 1回 100 yen

 

 

※クラスは前日までに以下のメールあてご予約お願いします。

please book for a class by the day before on the email below;

 

brillantiempo@gmail.com

 

 

 

∞ひふみよが場所∞
埼玉県鴻巣市南1丁目(吹上小学校裏手)JR吹上駅南口より徒歩7分
Minami Konosu Saitama
(the other side of the main gate of Fukiage Elementary School )7 mins from JR Fukiage Sta.

 

 

☆プライベートレッスン、出張レッスンも行いますので、お問い合わせください。

ひふみよがプライベートレッスン(1時間半〜2時間) 5,000円〜

 

出張レッスン(1時間半〜2時間)※場所によって交通費等をご相談させていただきます

ペアレッスン おひとり3,000円

3〜4人 おひとり2,000円

5〜7人 おひとり1,500円

8〜10人 おひとり1,200円

11人以上 おひとり1,000円

 

aum shanti

 

 

満月の瞑想会

9月9日。

陰陽思想で陽数の極である「九」が重なり大変目でたい日とされている重陽の日。

そしてスーパームーン◯満月。

 

こんなエネルギーが非常に高い日に、月一回プライベートレッスンで出張している方よりぜひ冥想会を行いたい!というご希望があり、開催していただきました。

10668452_708090049265113_101497338_n-1

6名の皆様ほとんど瞑想や坐禅も経験がないとのことで、まず何もインストラクションなしに5分坐っていただき、その後からだをほぐす動き、ヨーガの簡単なアーサナ(ポーズ)、プラーナヤーマ(調気法)を行った後、最後にまた30分弱坐っていただきました。

 

ヨーガには8つのステップがあります(ヨーガスートラ・ヨーガの八支則)

1 ヤーマ(禁戒)非暴力、正直、不盗、梵行、非所有

2 ニヤーマ(勧戒)清浄、知足、精進、読誦、自在神祈念

3 アーサナ(体位法/ポーズ)

4 プラーナヤーマ(調気法/呼吸法)

5 プラティヤーハラ(制感/五感の制御)

6 ダーラナ(凝念/集中)

7 ディヤーナ(静慮/瞑想)

8 サマーディ(三昧)

 

からだが調っていないとこころも揺れやすいものです。ただただ坐っても、からだがこわばっていたりゆるんでいないと痛みやからだの置きどころなどにこころが奪われやすく、集中などほど遠く感じます。ヨーガでは、まず粗いからだからから入り徐々に繊細な、微細なパートへ働きかけます。からだの次に呼吸を調え、外側ばかりに向いていた意識、五感を内側へ向けていくステップを踏みます。プラティヤーハラからは内なる部分の訓練となり、それは一点集中へとつながり、瞑想、三昧へとつながっていきます(三昧どころか瞑想へもほど遠いですが。。。)

 

今回の瞑想会ではそれを特に感じていただこうと思い、始めにただ坐り、アーサナ、プラーナヤーマの後にまた坐ることでどれだけ集中度が変わるかを体感していただきました。

みなさん、最後に坐ったときは最初よりも安定し、上がっていた気がぐっと下におりてどっしりした感じ、などと変化を感じていただけたようでした。ただ、「全然集中できない!」「眠気が。。。」という声も多かったように思います。

 

瞑想練習をしてはじめて、心がどれだけ常におしゃべりし続けているかを初めて知るものです。今まではそれすらに気がつかなかった。ただただ、外にあるもの、外からの刺激にこころを囚われ、こころがどんな状態であるかも気がつかなかったのが、静かに何十分も坐ることで初めてそこに気がつく。それこそが瞑想のスタートだ、と私のヨーガの先生も話していました。そして、その次から次へと揺れ動く心、マインドに囚われず、ただただ、その動きを映画でも観るように客観的に流していく。どんどん流せるようになると心の波がだんだんと静まっていきます。

 

私たちはどうしても外からの刺激によって揺れ動く心、マインドに常に揺らされてしまいがちです。

特に今この情報社会、常にマスコミや広告が氾濫し、スマホを持つことで途切れることのない多大な情報や刺激を受け続ける毎日の中で、ほんの数分でも、こうしてからだを調え、呼吸を調え、ただ坐り、心の波を静めていく時間をとっていくことがどれだけ必要か、強く感じずにはいられません。

ほんの数分でも心の波が静まったとき、湖の波が静まってクリアになったとき初めて底が見えるように、心の底の部分、自分の本質に立ち返ることができるのです。そして無意識レベルではいつも私たちはそこを求めているように思います。

 

私は毎朝プラーナヤーマをし、その後数分でも静かに坐るように心がけています。そして週一回、毎週日曜日の朝、熊谷にある東竹院で行われている坐禅会へ参加するようにしています。その坐禅会前30分からだをほぐす程度ですがヨーガのインストラクションも行っています。

 

意外と近くのお寺で坐禅会を行っていたりするので、ご興味ある方はお近くの禅宗(曹洞宗や臨済宗など)のお寺に問合せしてみるといいと思います。週一回でも、お寺などの厳かで清々しい空間で40分坐るのもいいものです。からだとこころを浄化してまた新たな1週間を始められます。日曜朝はものすごい睡魔に襲われることも多々ありますが。。。笑

 

ヴィッパーサナ瞑想センターでの10日間の瞑想コースもおススメです。

話してはだめ、目を合わせてもだめ、書いても読んでもだめ、携帯もPCもない。

残されたのは自分のみ。

そしてただひたすら坐るだけ。

坐ってひたすら自分と向き合うのみ。

ものすごいきっついですが他では得ることのできない経験ができると思います。

ww.jp.dhamma.org/index.php?L=12

 

 

瞑想会を行いたい方、出張レッスンもできますのでご連絡ください。

brillantiempo@gmail.com

 

aum shanti

 

 

 

9月のひふみよがクラス

9月に入りすっかり秋の気配を感じられるようになってきました。

IMGP3999

8月はお休みだった熊谷・東竹院での日曜坐禅会も先週から再開しましたが、今週7(日)から坐禅前の30分ヨーガも再開いたします。

 

同院でいただいたカレンダーの今月のひとことは「調身・調息・調心」。

これは禅の教えですがヨーガもまったく同じです。

心だけを調えていくことは大変むずかしいですが、まずアーサナ(ポーズ)で身を調え、プラーナヤーマ(呼吸法/調気法)で息を調えていくと自ずと心も調えられていきます。ひふみよがのクラスでは、アーサナの締めくくりに必ずプラーナヤーマを行い、心の波がより静まるよう、瞑想状態につながるよう心がけています。

身も心も揺れやすい季節の変り目に、あらためてヨーガで心身共に調えていきたいものですね。

 

 

∞ 9月 september のクラス ∞ 

 

☆火曜 Tuesday 9/2,  9/9,  9/16, 9/23, 9/30

10:00〜11:30 ハタヨーガ (ゆっくり) Hatha Yoga (Slow)

 

☆土曜 Saturday  9/6,  9/13,  9/20,  9/27

10:00〜11:30 ハタヨーガ (動き多め) Hatha Yoga 

 

 

ヨガクラス Yoga Class 1回 1230 yen 5回券 5 class ticket 5500 yen
レンタルマット Yoga Mat Rental 1回 100 yen

 

 

※クラスは前日までに以下のメールあてご予約お願いします。

please book for a class by the day before on the email below;

 

brillantiempo@gmail.com

 

 

 

∞ひふみよが場所∞
埼玉県鴻巣市南1丁目(吹上小学校裏手)JR吹上駅南口より徒歩7分
Minami Konosu Saitama
(the other side of the main gate of Fukiage Elementary School )7 mins from JR Fukiage Sta.

 

 

☆プライベートレッスン、出張レッスンも行いますので、お問い合わせください。

ひふみよがプライベートレッスン(1時間半〜2時間) 5,000円〜

 

出張レッスン(1時間半〜2時間)※場所によって交通費等をご相談させていただきます

ペアレッスン おひとり3,000円

3〜4人 おひとり2,000円

5〜7人 おひとり1,500円

8〜10人 おひとり1,200円

11人以上 おひとり1,000円

 

IMGP4043

 

aum shanti