今年の味噌づくり

今年も一家で味噌づくり!

 

2014年の材料

これでだいたい18.5 x 2 = 37kg くらいできるのかな?ちょっと不明です。

<第1弾> 3/10(月)

上田さんの無農薬大だるま大豆5kg

無農薬米使用糀5kg

沖縄の塩シママース2.5kg

IMG_2797 IMG_2739

<第2弾> 3/16(日)

上田さんの無農薬大だるま大豆5kg

無農薬米使用糀5kg

シママース500g  リ・コエンザイムソルト2kg

IMG_2798

味噌づくりで初めて使用してみるリ・コエンザイムソルト。

約4億年前に原始の海水がマグマで焼かれてできた強い「還元力」を持つ天然の焼成ミネラル。私の故郷(!?)チベット、標高5000mのヒマラヤ山脈で採掘して日本で選別加工した準天然の還元性ミネラル。

※「還元」とは、「酸化」の逆のこと

「酸化」=酸素が結びつく、さびる、老化する

「還元」=酸素をはなす、元気になる、若返る

今年はデトックス力のより高い味噌となりそうです!楽しみ!

※このお塩は、ひふみよがでも販売しています。

 

やっぱり大豆は圧力鍋で煮るのが一番早くて柔らかく煮えます。

IMG_2737

もう味噌づくりも3,4年目?になると役割分担ができて手際もよくなります。

まず手ぬぐい袋にいれて太鼓叩き。

IMG_2736

その後さらにすり鉢で細かくする。

IMG_2738IMG_2735

その間に塩切り糀。塩と糀をよくまぜます。

IMG_2741

リ・コエンザイムソルトでの塩きり糀はこんな色に!

IMG_2799

入れ物は一応アルコールで消毒しておきます。

そして、つぶした大豆と塩切り糀をまたよーく混ぜて、お団子にして投げ込み!

これはうちのキッズたちを巻き込んで一緒に!

IMG_2746

お団子を作ってここに投げ込むんだよ、と一番したのちびっ子にいったら

「えいっっ!!」って投げた先は、、えーーーーーっっ!!なんと床っっ!!!

ぎゃーーーー!!!ってみんなで大笑い。

「間違えちゃったぁ。。」とかわいい一言。にくめないね〜かわいすぎて。

やっぱり子どもたちとやると何倍も楽しい。

 

 

そして塩ぶた。

これをやると出来上がった時のカビがとても少なくていい感じに仕上がります。

IMG_2753

最後は「愛」ですよ。

愛。

IMG_2754

 

毎年恒例になって、最初の頃は一日がかりの大仕事でしたが、大分慣れてきてみんなでやると3−4時間でできるようになってきました。毎日いただくお味噌を、家族みんなの手でせっせと作るのはいいことだなと思います。一昔前はきっと当たり前のことだったはずですが。。家族の手で作りあげることによって常在菌が入るので、自分たち自身で食べるとより免疫力が高まるのかもしれませんね。

 

今年の味噌はどんな味になるか、とても楽しみ!

糀ちゃんたちの活躍に期待しましょう!

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中