ひふみよが12月クラス

IMG_2279

2013年も残すところあと1ヶ月となりました。

今年は自分にとって特に様々な大きな出来事があり、非常に大事な節目の年となりました。

 

8年前の今日11/29が、私がヨーガの道に入る大きな一歩となった記念の日でもあり、8年前サラリーマンをしながら悶々と日々を過ごしていた自分を思うと、ヨーガがどれだけ私に大きな変化を与えたか自分でも驚くほどです。自分自身に立ち返らせ、ものすごい早さで本来の道へと引き戻してくれたように思うと、ヨーガに出逢えたことを心から有り難く思います。

 

2014年残りの一ヶ月。

最後の一ヶ月の締めをヨーガを通してこころもからだも充実して過ごしましょう!

 

 

∞ 12月 decembre の吹上クラス

☆火曜 Tuesday 12/3,  12/10,  12/17, 12/24   

10:00〜11:30  ハタヨーガ (ゆっくり)  Hatha Yoga (Slow) 

☆土曜 Saturday  12/7,  12/14,  12/21,  12/28

10:00〜11:30   ハタヨーガ (動き多め)   Hatha Yoga (more movement)

 

ヨガクラス   Yoga Class 1回   1230 yen   5回券  5 class ticket  5500 yen
レンタルマット Yoga Mat Rental  1回 100 yen

※クラスは前日までに以下のメールあてご予約お願いします。

please book for a class by the day before on the email below;

brillantiempo@gmail.com

∞ひふみよが場所∞
埼玉県鴻巣市南1丁目(吹上小学校裏手)JR吹上駅南口より徒歩7分
Minami Konosu Saitama
(the other side of the main gate of Fukiage Elementary School )7 mins from JR Fukiage Sta.

☆プライベートレッスン、出張レッスンも行いますので、お問い合わせください。

ひふみよがプライベートレッスン(1時間半〜2時間) 5,000円〜

出張レッスン(1時間半〜2時間)※場所によって交通費等をご相談させていただきます

ペアレッスン おひとり3,000円

3〜4人 おひとり2,000円

5〜7人 おひとり1,500円

8〜10人 おひとり1,200円

11人以上 おひとり1,000円
aum shanti

ひふみよがスイーツ

ひふみよがではちょっとしたスイーツをお教室に置かせていただいています。

卵やバターなど乳製品、白砂糖を一切使わずに作った完全ビーガンveganのスイーツで、素材もできるだけオーガニックや無農薬のもの、国産のものなどを使い、保存料なども入れずにひとつひとつ丁寧に手づくりしています。

 

秋はやっぱりスイーツがいつもにも増して食べたくなります。最近はすっかりお菓子づくりスイッチが入り、今日は朝からタルトまで!

綺麗に紅葉したオオシマザクラの落ち葉や拾った木の実に囲まれていろんなスイーツいっぱいになりました。

IMG_2298

最近好評のさつまいもと黒ごまのパウンドケーキ、すっかり定番で根強く人気の麻の実クッキー、キャロブケーキ、そしてこれまた最近みなさんお好きなオーガニックドライフルーツやナッツたっぷりのグラノーラ。

IMG_2299

そしてうちにやってきたたくさんの薩摩芋さんたちを見ながら、どうにか上品なスイーツにならないかなとあれやこれや考えた末にできたスイートポテトタルトがかなり自分自身で大満足!キャラメリーゼしたアーモンドのせです。いろんな人にも食べていただいたら大好評だったので、今日もまた作ってみました。即完売!ありがとうございます!

IMG_2301

ランチの後、自分で作ったスイーツたちと豆から手でがりがり挽いて丁寧にいれる一日一杯の珈琲が、私の一日の中のとっておき極楽贅沢タイムなのです。う〜ん幸せ。ありがたや。。

1459282_478338162281467_1864040925_n

photo by ayumi

 

クラスやプライベートレッスンにお越しの際はぜひひふみよがスイーツお試しくださいませ。

坐禅お掃除会

軽井沢のプログラムも10月で終了し、また毎週日曜日朝は熊谷の東竹院での坐禅会とその前のヨーガを開始し始めました。本日は「成道会」(お釈迦様が悟りをひらかれた日)にちなんでの尺八とお琴のコンサートがあるため、坐禅会の代わりにお掃除会、そしてお掃除会の後は恒例の禅寺ならではの朝ご飯のお粥をいただきました。

 

今日はお天気も大変良く、陽の光に照らされて紅葉もより美しい色を醸し出していました。

 

黄色や赤に染まった東竹院の庭園はまるで京都のお寺にいるかのようです。

IMG_2280

IMG_2285 IMG_2293

 

早朝からのヨガと坐禅も清々しい一日のスタートですが、早朝からのお寺のお掃除というものは同じくらい、いやそれ以上に清々しいものです。毎回ご本尊様まわりをお掃除させていただき、いつも思いますが、本当に心が洗われるようで、大変有り難く思います。

IMG_2282

 

 

そしてお掃除の後は、禅寺スタイルの朝食。

IMG_2290

まず手を合わせてお経を唱えながら、お粥を掲げてからいただきます。

IMG_2291

兵庫・安泰寺に2週間ほど滞在したときに初めてこの禅寺・曹洞宗の食事の作法がいかにこと細かく決められているかを知り、道元禅師がいかに食をも大事な修行とみていたのかを知りました。最初は慣れずに急いでしかも作法に従って美しくなおかつ早く食べなくてはいけないとあって、食事が文字通り喉に通らず大変な思いをしましたが、慣れてくるとこの美しい作法がとても好きになりました。

 

東竹院のお掃除会の後はいつもこれをいただけるので、あの時にピンと張りつめた空気感を思い出して懐かしく、嬉しく思います。

 

 

2011年に安泰寺での五日攝心(せっしん)を行った後に書いたブログ

https://amarananda.wordpress.com/2011/11/08/ただ、坐る%E3%80%80just-sit/

 

 

ご住職自ら炊いてくださる玄米のお粥は本当に美味しくありがたく感じます。

なんて清々しい朝のスタート!

 

 

東竹院は本当にお洒落で素敵な空間です。熊谷にいることを忘れます。

IMG_2288 IMG_2287

 

今こうしてこのお寺でヨーガや坐禅をさせていただいていることに、縁を繋いでくださったご先祖様方々にあらためて感謝の思いがします。つながりつながって、今のわたしがあることを、常に忘れずにいたいものです。

IMG_2295

軽井沢・雲場池の紅葉

急に今週になって冬がきてしまったように冷え込んできましたが、

先週の今頃は軽井沢はちょうど紅葉の見頃でした。

 

天皇陛下も軽井沢へお越しの際は散歩をされていたらしい雲場池。

有名観光スポットのようで平日の昼間なのに沢山の観光客が。。

駐車場も1000円とぼったくりか!?と思うくらいですが、さすが一見の価値ある素晴らしい紅葉でした。

IMG_2257

IMG_2227 IMG_2231 IMG_2234 IMG_2236 IMG_2237 IMG_2248 IMG_2249 IMG_2252

 

IMG_2232 IMG_2235  IMG_2243 IMG_2254

 

素晴らしい景色を見ながら池の横でピクニック。

寒いけど天気がとても良かったのでなんとも言えない気持ちのよい時間でした。

 

軽井沢は数日前はもうマイナス5℃になっていたようで、冷え込みが厳しくなっているようですが、寒さがあるからこそこの美しい紅葉を味わえると思うと、寒さもありがたく感じます。

あんなに寒さ嫌い、冬嫌いで、冬になると親に「寒すぎるっ」とキレまくっていた私も、ヨーガを始めてから冷え性もだいぶ改善され、何かに抵抗したり嫌っ!と思う気持ちが緩和されていろんなことを受け入れられるようになってきたのか、冬が好きになってきました。ヨーガ効果、すごいです。

 

紅葉もほんの数週間ではかなく散ってしまうからこそより美しく感じるのだと思います。

今、この瞬間の美しさを楽しみたいものです。

 

 

 

11111111

11月11日

どうもこういう日は何か祈りとかお参りとかをしたくなってしまいます。

 

2年前のこの日11:11に、奈良の三輪山を御神体とする大神神社でお参りをしました。

https://amarananda.wordpress.com/2011/11/11/111111/

 

今日は地元の吹上神社へお参りへ。

初詣以外に人がいるのを見たことなく、今日ももちろん誰もいない。

15分前からスタンバイし、5分前に鳥居をくぐり、1分前に鈴を鳴らし、11:11に祈る。

なんでこんなことやってるんだろうといつも思うけど、やらずにはいられないのです。

 

あーすっきり。

任務完了。

 

 

今自分の2年前のブログを見返してみたら、大国主神が自らの和魂を大物主神として祀ったのが三輪山と書いてあり、どっかで聞いたなこの神様、と思ったら、今日行った吹上神社の御祭神のうちの一神でした!なんとまあ!

2010.11.15-301

11月11日は私にとっては大物主神をお参りする日のようです。

来年はそうすると大国主神がご鎮座される出雲大社へお参り?

 

と思って出雲大社を今調べてみたらなんと!

 

明日から出雲大社で神々のお集いが始まり、明日がその全国からお集いになる神々をお迎えする神迎神事、神迎祭が行われるとのこと!

http://www.izumooyashiro.or.jp/kamiari/top.htm

 

 

そういえば11/3から旧暦の神無月に入りましたが、各地の「神」々様が出雲大社へ行かれてしまうため不在「無」のなるため「神無月」とよばれ、出雲地方では神々がお集りになる月なので「神在月」とよばれるそうです。

 

だからなのか。。。

 

とひとり納得。

あんな誰もいないような神社にお参りへ行ったのもあながち的外れではなく、神々様が大国主神のおわします出雲へお集りになる前日に、吹上神社を通して大国主神の和魂にご参拝をさせていただいたと。

 

端から見るとただのこじつけのようですが、自分なりにとても腑に落ちて、今日お参りにいった意味が大いにあったし、本当に行って良かったな思いました。ありがとう。

 

神様の月なんですね、今月は。

いつもにもまして、感謝と祈りを深めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

明治神宮大祭

昨日11月3日。
新月。
旧暦の神在月の1日。
一粒万倍日。
そしてハイブリット日食(今ニュースでやってた)。

というなんだかすごい日だというわけで、どこかへお参りへ行こうと先月思い立ち、明治神宮へ行こうと行こうと決めて調べてみたらなんと!ちょうど明治神宮大祭の日(明治天皇の誕生日)でした。なんだか明治天皇にお呼ばれした気分(と勝手にこじつける)。

 

せっかくのなんだかすごい日なので、お着物で行きたいと思い立ち、それに向けてこの1ヶ月で着付けの猛練習。
なんとか二重太鼓までできるようになり、昨日は母の着物で参拝へ。日本人女性としてこれだけは覚えておかなければ、、と思っていたお着付けができるようになって嬉しいようなほっとしたような気分。

 

毎回思いますが、明治神宮の大きな鳥居をくぐるとそこはもう東京ではなく森。

空気もエネルギーも全く変わり、一気に気分が良くなる。
ここがこの東京のど真ん中に残されていることがどれだけありがたいことか。
IMG_2184

これまたすごいタイミングでこのような場面に遭遇させていただきました。

IMG_2185

この日が何か自分にとってとても大事な日のような気がしていたので、お天気にも恵まれ、参拝後はなんとも清々しい、一仕事終えたような爽快な気分でした。

 

 

今まで何度も明治神宮へ参拝していましたが、初めてその中にある神宮御苑へ。

ここが何やら一番のパワースポットとか?

ものすごい美しい水がこんこんと湧き出ていました。

IMG_2220

東京のど真ん中にこんな湧き水があるなんて驚きですが、この明治神宮の森があるからこそ物理的にも精神的にもエネルギー的にもなんとか東京が機能できているのではないかと思います。東京に絶対的に必要な浄化装置。浄化空間。

お茶室。こんなところに住んでみたいものです。

IMG_2216

 

御苑にはたぬきさんまでお住まいなのです!

なんとも野生な空間。
IMG_2215

 

 

御苑の池の前で休憩。

やっと日本人になってきた?

 

IMG_2212

 

また気分を新たに、身魂を磨いて精進して参りたいと思います。

ありがとうございます。