ひふみよが11月クラス

IMG_4443

裏をみせ表をみせて散る紅葉  良寛

 

 

表も裏もみせ、その二元性をも達観した大いなる自然の境地にありたいものです。

自然の有様を通して、私たち人間はそれを学ぶ必要があるのかもしれません。

 

 

∞ 11月 novembre の吹上クラス ∞

今まで土曜クラスはシヴァナンダヨーガクラスとしていましたが、11月からはハタヨーガ(動き多め)とします。シヴァナンダヨーガで慣れてきた方々が新たなアーサナを通してさらに進歩・発展できるよう、枠にとらわれない形のクラスとしていきたいと思います。
また、レンタルマットを一新し、ヨガインストラクターの間で多くの支持を得ているマンドゥカのマットとしましたので、レンタルマット代1回100円とさせていただきます。ひふみよがクラスでもマンドゥカに買い替えている方が続出していますので、気になっている方はぜひレンタルしてみてください。

 

※11/5(火)はお休みさせていただき、代わりに11/4(月祝)に行います。

☆月曜 Monday    11/4(祝)

10:00〜11:30  ハタヨーガ (ゆっくり)  Hatha Yoga (Slow) 

☆火曜 Tuesday 11/12,  11/19,  11/26   

10:00〜11:30  ハタヨーガ (ゆっくり)  Hatha Yoga (Slow) 

☆土曜 Saturday  11/2,   11/9,  11/16,  11/23,  11/30

10:00〜11:30   ハタヨーガ (動き多め)   Hatha Yoga (more movement)

 

ヨガクラス   Yoga Class 1回   1230 yen   5回券  5 class ticket  5500 yen
レンタルマット Yoga Mat Rental  1回 100 yen

※クラスは前日18時までに以下のメールあてご予約お願いします。

please book for a class and lunch by 18:00 the day before on the email below;

brillantiempo@gmail.com

∞ひふみよが場所∞
埼玉県鴻巣市南1丁目(吹上小学校裏手)JR吹上駅南口より徒歩7分
Minami Konosu Saitama
(the other side of the main gate of Fukiage Elementary School )7 mins from JR Fukiage Sta.

☆プライベートレッスン、出張レッスンも行いますので、お問い合わせください。

ひふみよがプライベートレッスン(1時間半〜2時間) 5,000円〜

出張レッスン(1時間半〜2時間)※場所によって交通費等をご相談させていただきます

ペアレッスン おひとり3,000円

3〜4人 おひとり2,000円

5〜7人 おひとり1,500円

8〜10人 おひとり1,200円

11人以上 おひとり1,000円
aum shanti
広告

新しい日本を発見するのだぁ!ニッポン西遊記 

ミクロネシアの旅のお供をさせていただいた鶴田真由さんの本が出ました。

「ニッポン西遊記〜古事記編」

IMG_2164

 

今、紀伊国屋やアマゾンでもかなり売れているそうです。

今、「日本がアツい!」「これからは海外ではなく日本だ!」と思っている方、日本を再発見したい方、神社・お寺・パワースポットめぐりがお好きな方、世界中を旅してやっと日本の凄さに気づかされた方(わたしです)、日本をどこか旅したいと思っている方などにかなりおススメの本です。

 

私も数年前から「これからここニッポンが世界が変わる中心となるに違いない!」と感じていた中、ヨガを通じて知り合っていた真由さんともなぜかいつも会う度に同じ感覚を持っていて、共感していました。

「古事記をめぐるこんな旅してるんだ」なんていう話を聞き、その旅で起きた様々な神懸かりの話も聞いていましたが、遂にそれが旅エッセイとして出版されました。早速読んでみるとまさに自分が巡った日本の聖地と多くがかぶり、まるで自分も真由さんと一緒にまたそこへ旅しているかのような気分になり一気に読み終えてしまいました。

 

古事記のことは名前だけは知っているけど一体どういう話だっけ?いろんな神様の話あるけど、どなたがどうしてこうしてこうなって。。ということがなんだかぐちゃぐちゃしてよくわからない、と思っていましたが、真由さんが分かりやすくしかも実際の足で歩いているので自分もまるで経験しているかのようにその話がすんなりと、すとんと、肚に落ちてくる感じがします。

 

また、古事記のゆかりのある場所に行くだけでなく、その場でその場のエネルギーを自分の肌で直感で感じたことが書かれていてとても共感しやすく、また、拝んでいたら虹が出てきた!龍神様がでてきたかのように波がたった!とか、「本当に!?」と思うような神憑りな出来事がたくさん起きていて、読んでいて一緒にワクワクドキドキしてしまいました。

 

さらに、単なる表向きの古事記の「陽」の部分を追うだけでなく、その裏に隠された「陰」の部分にも光を当て、封印されてしまっていたような神様や魂、エネルギーをひらいていくような、陰と陽を「むすんでひらいて」いくような、そんな旅でもあったようで、これからのニッポンがますます楽しみになってしょうがなくなってしまいます。

 

今年も真由さんと一緒に南の島々をめぐり、僻地へ行けば行くほど、その土地や人々が古代から受け継いだエネルギーがそのまま残されており、残されていればいるほどその土地や人々が持つ最も美しい姿を見ることができるのだと、改めて感じました。だからこそ、日本人として、「今、日本だ!」とより強く感じているのだと思います。外へ出れば出るほど、内の素晴らしさに気づかされます。それはそのまま、自分を意味するのかもしれません。

 

日本のこともっと知りたいけどどこから入っていいのか、、と思っている方。

この本をガイドブックとして日本を再発見、さらに新しい日本を発見してみては!?

読むだけでも旅した気分になってとても楽しめながら日本を学ぶことができます。

おススメです!!

 

そしてミクロネシアの放映日も決定しました。

 

『太平洋の楽園をゆく ~鶴田真由 ミクロネシア 魅惑の島めぐり~』

 前篇 12/14(土)後7:30~8:59

 後篇 12/21(土)後7:15~8:44  BSプレミアム

 

必見です!!

お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和の結 和の心

先々週の日曜日。

旧暦の重陽の節句 (九という陽が重なった(9/9)節句)という節目の日に、ひふみよがの始まりから熱心に通い続けてきてくれていた生徒さんがめでたくご結婚されました。

IMG_2052

暑かった前日までが嘘かのように、当日は秋らしい爽やかな陽気で、

天が二人を心から祝福しているかのようなこの上ない秋晴れでした。

 

二人が選んだのは「和」の式。

挙式、披露宴ともに浦和にある料亭で行われました。

 

最初に外での人前式の挙式。

新郎新婦から、参列者ひとりひとりへあたたかいメッセージが、そして最後はご両親へのおことばがあり、始まって早々に熱いものがこみ上げてきてしまい、こらえるのが大変なくらい感動的な心のこもったことばでした。

IMG_2050

 

そして披露宴は料亭の中で。

新郎新婦の紹介の後、大変僭越ながら披露宴の始まりに舞まで舞わせていただきました。

あまりの立派な舞台と始まりの緊張感、そしてみなさまの熱い視線でお恥ずかしながらものすごい緊張してしまい、声がふるえてしまいました。。まだまだ修行が足りませぬ。。。小心者です。。。

 

そして「ケーキカット」ではなく「鏡開き」。

お洒落すぎる!

 

IMG_2054

 

中庭には和の庭園や小さな滝もあり、テーブルセッティングやフラワーアレンジも和の装いで、細部に渡って和の心が行き届いていて落ち着いた素晴らしい空間でした。

IMG_2056 IMG_2057

 

この竹の徳利とお猪口からのお酒。竹の香りも相まってとても美味しくいただきました。

しかし洒落てる。

最近「和」に目覚めたせいか、やたらと和が格好よくお洒落に見えます。

 

お色直し後も「和」

最初から最後まで「和」

こんな「和」な式に出席したのは初めてだったので、改めて「和」の式の素晴らしさを感じました。

 

最後は新郎新婦自ら余興。これまた彼ららしく愛らしい。

二人とも唄とてもお上手!さすがです!

IMG_2059

 

ひふみよがを始めて1年半。

最初から毎週のように通ってくれていた彼女。

いろんな深い話をしたりお酒を交わしたり相談を聞いたり、ヨーガを通して出逢ったときより確実にいい方向に、明るい方へと変化してきた彼女。時間にしたら1年半だけどそれ以上のつながりがある彼女の晴れの姿や同じくクラスに通ってくれているお母さまの姿を見て、心から嬉しく、喜ばしく、幸せに思いました。

 

また、二人が選んだのが終始「和」であったということがとても誇らしく、日本の文化の美しさや奥ゆかしさを改めて感じさせていただきました。

 

本当に素晴らしい式にご招待いただいてありがたいかぎりでした。

心からふたりの門出をお祝いいたします。

 

本当におめでとう!!

これからが修行だ!

 

 

 

 

 

アマミマイマイ稲刈

3月に伊勢神宮でアマミ舞のご奉納をさせていただいた帰りの旅路で、やっぱりこれからはみんなで田んぼ育てないと!「アマミ舞米(まいまい)」なんていいですね!なんていう提案を鶴寿賀師匠にしたところ、「ほんとそうね!それいい!」となり、あれよあれよとすぐに田んぼをさせてくれる場所がすぐに見つかり、早速今年から埼玉の飯能でアマミ舞の田んぼが始まりました。

 

なんであれ、やるべきこと、すすむべき道、宇宙の波にのっていればいるほど

ものごとは簡単に進むものだな、と、最近より一層強く感じます。

 

春の田植えは参加できませんでしたが、9月30日に行われた稲刈りに参加してきました。

IMG_1939

当日は快晴!最高に気持ちのよい秋晴れでした。

 

稲刈り前に、師匠とアマミ舞メンバー数名で「あわのうた」ご奉納。

青空の下、太陽の光を浴びながら田んぼの中で舞いながら、これぞ舞の始まり、神楽の始まりだったのではないかと感じずにはいられませんでした。

大地に、天に、大いなる自然の恵みにダイレクトに感謝の想いを捧げられる最高の舞台。

 

そして稲刈り開始。

 

たのしぃーーー!

稲刈りなんて3年ぶりくらい。鴨川に住んでいたときは、毎年誰かしらの稲刈りのお手伝いで駆り出されてましたが、すっかり最近はご無沙汰でした。

田んぼって(特に無農薬の田んぼ)本当にいつも不思議に思うけど、入るだけで何かがすぅーっと抜けていく感じがするのです。妙にデトックスされている感じ。なにか大いなる力が働いているように感じます。

また、稲刈り時期の田んぼは黄金色に輝き、本当に美しく、なぜかとても癒されるのです。

 

そして久しぶりの農作業は本当に楽しい!

たまにしかやらないからだろ、と言われそうですが、なんか魂の記憶みたいなものが甦ってきて、スイッチが入ってしまう感じ。どんどこやりたくなってしまう。そして青空と太陽の下だからよけいにものすごく気持ちいい。

 

IMG_1947

農作業は腰にくる。。先生お疲れ顔です。。

 

 

1385493_235643653257877_1120322640_n

刈ったらまとめて

IMG_1951

 

はざかけにかけていきます。昔ながらの干し方。

これは「アマミ舞米」ではなく「伊勢光」。

伊勢の帰りに話していただけにぴったりすぎる名前。

 

537078_235643583257884_1749274668_n

 

我ながら稲が似合う。

 

1380610_235643766591199_541380843_n

 

農作業の合間のお昼ご飯。田んぼの横で食べるご飯はこれまた最高です。しかも昨年ここでとれたお米で作っていただいたおむすびと手づくり具沢山みそ汁。いやぁ、、、ほんと美味しかったです。ありがたい。

 

稲刈り終了後、また舞の奉納。

1385624_235644473257795_1377977960_n

まずは君が代

1209141_235644443257798_892196480_n

そして鶴寿賀師匠による天のみ光

先生が舞うと一気にその場は神聖な空気に変わります。

 

1380637_235644496591126_852093886_n

そして長い長い竹で一人ずつお清めをしていただきました。

 

そしてそれが立てられて、依り代に。

1157481_235644509924458_1890667210_n

 

 

最後は「めでたいなぁ〜」と先生が舞い始めて、全員で「めでたいなぁ〜めでたいなぁ〜」とぐるぐるまわりまわって舞い、感謝の儀となりました。ただひたすらにめでたいな、ありがたいな、気持ちいいな、と思って自由気ままに田んぼの中で身ひとつで踊っていると、古代からこうして人は自然の中で舞っていたんだろうなと、記憶が甦ってくるようです。舞は本当に原始的なものなのだと思います。

 

しかし改めて、稲刈りを通してお米をいただけるありがたさを感じました。

一杯のご飯をいただくのにどれだけの手間がかかっているか、農家の方々にはつくづく頭が下がる思いです。

また大地のエネルギー、太陽の光、雨、風、そこに住む微生物をなくしてお米は育たないことを思うと、大自然が私たちに無償で与えてくれていることに感謝せずにはいられません。

 

実りの秋は、こうした大自然の恵みにあらためて感謝の想いをよせるいい時なのだと思います。

 

 

もっとみんなで田んぼをやろう!

IMG_1944

 

 

 

 

ことほぎカレーランチ

9/28土曜日のクラス後は、ひふみよがでも大人気の草木染め「ことほぎ」みわちゃんによるカレーランチでした。

IMG_1926

 

 

 

 

 

 

 

 

インド風カレー&クスクスサラダ&大豆から揚げ

ボリュームたっぷりで味もめっちゃくちゃ美味しかったー!

こんなごちそうにさらに豆乳チャイ&ココナッツ白玉ぜんざいまでついて1000円とはとてもありがたいかぎり。

みなさん大満足でした!

 

その日は普段ひふみよがには置いていない「ことほぎ」の他のいろんな作品もたくさん持ってきてくれたので、なんとも美しい草木の自然の色たちが部屋を華やかに彩り、見ているだけで幸せな気分になりました。

IMG_1922

 

 

 

 

 

 

 

 

シルクくつした、布ナプキン、ヘアターバン、シルクアーム/レッグウォーマー、マイ箸&スプーンセット、シルク手袋などなど、自然の色で染めているからこそこんなに色がたくさんあってもとても調和しています。こういうバイブレーションの高いものは身につけていても本当に心地よいのです。

 

また11月頃にみわちゃんによるカレーランチをやる予定ですので、今回参加できなかった方、カレーや草木染めに興味のある方、ぜひ次回はご参加くださいませ。

 

aum shanti

 

 

 

伊勢神宮内宮遷宮の日に二重の虹!

今日3時過ぎ。

日舞のお稽古へ向かうため恵比寿を歩いているとなんと正面にダブルレインボーが!!!

 

東京で虹を見たのは初めて!

しかもこんな色鮮やかに!

さらにダブルレインボー!!!

 

あまりの嬉しさに反対方向を歩く人に「虹ですよ!!」と声かけたり、お稽古場についてお稽古中の仲間や先生を連れ出してみんなで見たり。

 

そしたら今日はなんと!!!

伊勢神宮内宮の遷宮の日だったのです!!!

 

これぞ本当の神懸かりですね。

 

神様が無事に新しいお宮にお移りになられてご満足された証でしょうか。

神様が「よくやてくれた!」とご褒美をくださったのかもしれません。

 

それにしても粋なお計らいです。

おめでたい!!!

 

 

たしか10/5の新月が外宮の遷宮の日だと聞きました。

いよいよ、新たな時代の始まりですね。

 

善も悪もない

二元性を超えた

調和に満ちた世へ

 

虹のようにいろんな色がそれぞれ引き立てあい

それぞれの色が美しく光輝きあい

絶妙に調和に満ちてひとつの創造をつくるような

そんな調和に満ちた世になることを願って。。

image

10月のクラス

 

 

IMG_1944

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな」

 

稲穂のように謙虚でありたいものです。

自然のたたずまいから学ぶことがたくさんあります。

昨日は稲刈りで、改めて自然が与えてくださる恵みに心から感謝の思いが沸き上がりました。

実りの秋は、普段忘れてしまいがちな自然の恵みを思い出し、

あらためて感謝できる素晴らしい季節なのかもしれません。

 

秋も深まり寒さも増してからだがだんだん冷えて硬くなっていきますが、季節柄一番体を動かすのには気持ちの良い時ですので、みなさんで楽しく練習を続けていきましょう!

 

∞ 10月 octobre の吹上クラス ∞

☆火曜 Tuesday 10/1,  10/8,  10/15,  10/22,  10/29   

10:00〜11:30  ハタヨーガ (ゆっくり)  Hatha Yoga (Slow) 

☆土曜 Saturday  10/5,   10/12,  10/26

10:00〜11:30   シヴァナンダヨーガ (動き多め)   Sivananda Yoga

 

 

 

ヨガクラス   Yoga Class 1回   1230 yen   5回券  5 class ticket  5500 yen

※前日18時までに以下のメールあてご予約お願いします。

please book for a class by 18:00 the day before on the email below;

brillantiempo@gmail.com

∞ひふみよが場所∞
埼玉県鴻巣市南1丁目(吹上小学校裏手)JR吹上駅南口より徒歩7分
Minami Konosu Saitama
(the other side of the main gate of Fukiage Elementary School )7 mins from JR Fukiage Sta.

☆プライベートレッスン、出張レッスンも行いますので、お問い合わせください。

ひふみよがプライベートレッスン(1時間半〜2時間) 5,000円〜

出張レッスン(1時間半〜2時間)※場所によって交通費等をご相談させていただきます

ペアレッスン おひとり3,000円

3〜4人 おひとり2,000円

5〜7人 おひとり1,500円

8〜10人 おひとり1,200円

11人以上 おひとり1,000円
aum shanti