今年最後のデトックスプログラム10月

9月の軽井沢でのデトックスプログラム、9/22-23と行いました。

IMG_0355

もうすっかり軽井沢は紅葉も始まったくらい秋も深まり少し寒いくらいでしたが、ここの森はいつもと同じようにプラーナに満ち満ちていていました。1日目の午後のデッキでのヨーガは太陽もかげり少し肌寒い中行いましたが、森のプラーナを全身全霊で取り入れるような気功的な動きや木と意識を合わせるアーサナをしたり、最後に深いプラーナヤマをして少し瞑想的に坐る時間を取り入れ、スタジオや部屋では全く味わうことができないなんとも言えない清々しさと自然との一体感を味わっていただけたようです。

2日目朝は小雨が止まずウッドデッキの上ではヨーガできず近くの借宿公民館へ。ここがまたなかなかいい感じのところで、静かに内に入れるいい和室で行いました。

 

みなさん最後のシェアリングで、体だけでなく心のいいデトックスもできた、森に癒された、いかにいつも食べ過ぎているか、ご飯のためにさく時間が多いかがよくわかり自分の食を見直すいいリセットとなった、内なる調和を感じられた、など、いい時間を過ごしていただけたようです。

 

今回の参加者の方が彼女のブログに感想を書いてくださったので、ぜひ見てみてください。

http://s.ameblo.jp/love-organic-life/entry-11620181279.html

 

そしてこのデトックスプログラムは10月が今年最後となります。

その日は満月◯粒万倍日粒撒くと万倍の効果がある日)なので、エネルギーが非常に高い日ですので、こういった日にデトックスやリセットをするのは最適だと思います。

 

内側から浄化して美しくなりたい方、心のいらないものを捨てて軽くなりたい方、食べ過ぎが止まらなくて自分の食を見直しリセットしたい方、都会の汚れをとり森のプラーナを注ぎ込みたい方、癒されたい方など、ぜひご参加ください。

 

軽井沢デトックスプログラム

第4回      2013年10月19日(土)満月・一粒万倍日〜20(日)

 

詳細はこちら

https://amarananda.wordpress.com/2013/08/18/夏のデトックス!軽井沢デトックスプログラム910/

 

 

広告

今週土曜日はカレーランチ!

暑さも寒さも彼岸までとはよく言ったもので、すっかり秋らしく過ごしやすい季節となってきましたがみなさまいかがお過ごしですか?

 

今度の土曜日は、ひふみよがで大人気のあたたかい草木染めくつしたや布ナプキンをつくっている「ことほぎ」miwacoさんによるカレーランチがあります!

 

 

miwacoさんの自然の美しい色々の作品たち

 

IMG_1919

 

いつもどおり10時からシヴァナンダヨーガクラスの後、食欲の秋をさらにそそるカレーランチです。miwacoカレーめちゃ美味しいので、クラスには来れないけどカレーは食べに来たい!という方ももちろんOKです。ご家族お友達をお誘いの上ぜひいらしてください。ランチはだいたい12時くらいからとなります。

ヨガクラス 1回 1230円( 5回券 5500円)

カレー&ドリンクセット 1000円

 

ヨガクラスもまだ予約入れますので、予約されたい方はヨガ&ランチ、ランチのみ、ヨガのみ、など明記の上、以下のメールあて前日夕方までにご連絡ください。

 

brillantiempo@gmail.com

 

大好評のmiwacoくつした&布ナプキンも販売しますので、それを見たい!という方でも大歓迎。miwacoさんのブログにものっています。

http://miwakotohogi.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

 

それではみなさんでわいわいカレーでインドの風を感じながらアツく楽しみましょう!

 

aum shanti

旅写真〜コスラエ

 

コスラエ島   Kosrae

the island of the sleeping lady

眠れる美女の島

 

IMG_1879

 

本当に女性が眠っているような島のシンボルともなっている美しい山々

 

コスラエはシンボルに象徴されるように

自然も海も人も静かにひっそりと美しく存在しているような島でした。

 

 

森に美しく凛々しくたたずむ樹々たち。

IMG_1873 IMG_1842

 

rainbow tree & Ka tree

 

そして威厳のある長老がわたしたちに何か語りかけてきていたようです。

IMG_1766

 

 

 

 

 

コスラエはマングローブと珊瑚が共生する世界でも珍しい場所。

IMG_1762

マングローブが山からの土砂が海に流れ込んでしまうのを防ぎ、自然の浄化装置として機能しているため、世界有数の透明度を誇る美しい海が保たれ、珊瑚も成長できるのだそう。

 

ミクロネシア最大のマングローブ水路をカヌーで。

これぞ本物のジャングルクルーズ。

探検ぽくてワクワク楽しすぎ。

 

 

IMG_1792

IMG_1791

 

 

 

 

イルカの群れに遭遇。

IMG_1828IMG_1826

 

 

まるで疲れきったわたしたちを癒しにきたかのように

大群がわーっときてボートをまるで先導してくれているかのように泳いでくれていました。

IMG_1831

あまりの嬉しさと感動で涙が。。

どうしてイルカってこうかわいくて癒されるんでしょう。

彼らの方が人間よりもよっぽど調和と愛に満ちているように感じます。

 

 

ENIGMAの曲の中で、たしかこんな語りがあった

 

Remember the shaman

when he used to say

“man is the dream of the dolphin”

 

シャーマンがこんなことを言っていた

「人間はイルカの夢にすぎない」

 

 

 

IMG_1778

 

 

 

 

 

 

 

旅写真〜ポンペイの花&滝

IMG_0920

 

ポンペイ島で行った滝(名前忘れてしまった。。)

水の量が多い日だったらしく、轟々と迫力のある力強い流れで身も心も洗われるよう。

ポンペイ島は密林や山が多く沖縄の島々のような様相で、日本を思い出します。

特にこうした滝を目の前にすると日本の山にいるようです。

IMG_0929

マイナスイオンチャージ。

 

 

熱帯の花たちは太陽の光を燦々とうけているせいか、葉も花もビビッドな鮮やかな色。

IMG_0931

IMG_0944 IMG_0946

IMG_0948 IMG_0943

IMG_0941 IMG_0939 IMG_0936 IMG_0934

 

 

旅写真〜ポンペイ

ポンペイ島

IMG_0797

およぐ。

 

 

IMG_0799

海でもマイケル。ポー!!!

 

 

この辺りの伝統工芸。

ヤシの幹の繊維をつかっておばちゃんたちがつくってるのは。。。

 

 

IMG_0873IMG_0872

 

 

こんなかめさん。

 

IMG_0890

他にも星やらハートやらもっと大きな壁掛けなども素敵でした。

 

村のかわいこちゃんたち。

 

IMG_0894 IMG_0897

 

 

市場にならぶものたち。

IMG_0990IMG_0989

IMG_0984 IMG_0992

 

 

 

タロイモ。

見た目も味も八頭みたいでした。

 

パンの実。

皮をむいた中身を砕いて餅のように練るとパンの生地のようになるから「パンの実」と欧米人がつけた(とたしか聞いた気がする。。)

 

青いお魚。一見グロテスクだけど以外と普通にお魚の味でさしみでも美味しい。

ミクロネシア全域、戦時中日本軍が占拠していたこともあり、食べ物だったり言葉だったり人だったり至るところに日本文化が残っていて、レストランに行くとどこでもSASHIMIがメニューにあってちゃんと新鮮で美味しい。テーブルにも小さな店にもどこにいってもキッコーマンもある。

 

カラチバナナ。

うますぎるーーー!!!

これは絶品!!!

まるでマンゴーのように濃厚!!!

こんなバナナ食べたことない!

IMG_0993

あー。。あの味をもう一度。。。

 

 

ポンナップ最大のみどころのひとつ。

謎の海上遺跡。ナン・マドール。

IMG_0997

IMG_1004

 

古代の祭祀場とされていたらしいが詳しいことは謎に包まれたまま。

何十トンもあると思われる石たちをどこからどうやって運んだかも謎。

 

太平洋上にはイースター島をはじめこうした謎の遺跡がいくつもあるようで、その謎を探っていったら古代の人たち(もしくは宇宙人?)の意思やたどったルーツが見えるかもしれなくてワクワクしますね。

 

 

海のダースベーダーに遭遇!

IMG_1049

 

 

 

 

旅写真〜チューク

 

 

 

 

IMG_0542

ミクロネシア チューク諸島(旧トラック諸島)

無人島の珊瑚。

 

チューク環礁内。

IMG_0553

あるく。

ここの環礁は太古火山だったところの噴火口で、それが沈んで(?)その火口内に島々が浮かんでいるという状態。環礁内はこんな風に歩けてしまうくらい浅瀬のところもあり、環礁の外(外海)は急に深くなる(火口の外、山の下になるということ)

 

IMG_0572

うかぶ。

 

IMG_0619

カヌー。

 

IMG_0629

パンの実。

 

ミクロネシア全域で主食とされているパンの実。

パンの実チップス、なかなかいけます。

 

 

IMG_0681

夕陽。

 

IMG_0720

にじ。

PEACE。

この旅ではよく虹をみました。

どうして虹をみるとこんなにうれしいんでしょう。

 

 

 

IMG_0744

人間がつくりだすことのできない壮大な大自然のアート。

あまりの色の美しさにただただ感動でした。

無人島でみたこの夕焼けが、この旅で最も美しかったです。

 

 

 

そしてその翌朝。

朝陽を浴びながらプラーナヤマ&メディテーション。

IMG_0549

 

aum shanti

 

 

 

 

 

9月のひふみよがクラス

9/1にミクロネシアの旅から帰国しました。

IMG_1761

最後は癒しの島、the island of sleeping lady  Kosrae コスラエ島

 

かなりハードスケジュールでスタッフみんな最後は体ぼろぼろになり、私も帰国後数日たちますがまだまだ疲れがとれていません。。でも昨日からひふみよがクラス再開しました。8月はみなさんすっかり夏休みモードになって「練習するつもりが。。」とだいぶ練習からごぶさたしてしまった方が多いようでしたので、また涼しくなる今月からしっかりみなさんで一緒に練習がんばっていきましょう!

 

∞ 9月 septembre の吹上クラス ∞

☆火曜 Tuesday 9/3,  9/10,  9/17,  9/24   

10:00〜11:30  ハタヨーガ (ゆっくり)  Hatha Yoga (Slow) 

☆土曜 Saturday  9/7,   9/14,  9/21,  9/28(L)

10:00〜11:30   シヴァナンダヨーガ (動き多め)   Sivananda Yoga

 

※9/28(土)は hifumi yoga でも大人気の草木染めくつしたなどを制作している

「ことほぎ」みわちゃんによるカレーランチ!

(前回のお知らせでは9/21(土)にしていましたが28(土)に変更になりました。)

インドカレー&ドリンクセット 1000円

ご予約はお早めに!

 

 

よがおくらす   Yoga Class 1回   1230 yen   5回券  5 class ticket  5500 yen

※よがくらす、らんちともに前日18時までに以下のメールあてご予約お願いします。

please book for a class and lunch by 18:00 the day before on the email below;

brillantiempo@gmail.com

∞ひふみよがばしょ∞
埼玉県鴻巣市南1丁目(吹上小学校裏手)JR吹上駅南口より徒歩7分
Minami Konosu Saitama
(the other side of the main gate of Fukiage Elementary School )7 mins from JR Fukiage Sta.

☆プライベートレッスン、出張レッスンも行いますので、お問い合わせください。

ひふみよがプライベートレッスン(1時間半〜2時間) 5,000円〜

出張レッスン(1時間半〜2時間)※場所によって交通費等をご相談させていただきます

ペアレッスン おひとり3,000円

3〜4人 おひとり2,000円

5〜7人 おひとり1,500円

8〜10人 おひとり1,200円

11人以上 おひとり1,000円