森林浴ヨガ in 軽井沢〜8月満員となりました

森林浴ヨガ&デトックスプログラム in 軽井沢

第1回  7月27(土)-28(日)

第2回  8/7(水)-8(木)

 

早くももう8月分が満員となりました。

ありがとうございます。

IMG_5472

今から8月分にお申し込みいただく場合はキャンセル待ちとなります。

7月分もあと残6名となりましたので、

参加を考えられている方はお早めにお申し込みください。

https://amarananda.wordpress.com/2013/06/21/森林浴ヨーガ&デトックス-in-軽井沢/

 

 

お待ちしております。

 

 

 

広告

ありがとうマイケル

今日はマイケルの命日。

2012年の始め、これから何をしていいのか、どこへ行ったらいいのかわからず、ほぼ引き蘢り状態の時、なぜかマイケルにがつーんとはまり、毎日毎日 live in bucarest とthis is itを繰り返し繰り返し見まくり、車の中ではマイケルの音楽と、完全にマイケル中毒になっていました。見れば見るほど、知れば知るほどマイケルの愛の深さを知り、誰もを釘付けにしてしまう神業の踊りと唄に感動しまくり、本当に助けられました。 今思うと、マイケルとともに引き籠った時間も、とても大切な時間だったのだと思います。あの時間があって、今、本当に”JAM” 集中し、充実した日々が送れているのだと思います。

本当にマイケルには感謝です。thank you michael!!!   i love you!!!

 

JAM の歌詞、すごいです。

 

 

“We Must Live Each Day
Like It’s The Last”

毎日を今日が最後だと思って生きなければいけない

 

 

 

“Jam”

Nation To Nation
All The World
Must Come Together
Face The Problems
That We See
Then Maybe Somehow We Can Work It Out
I Asked My Neighbor
For A Favor
She Said Later
What Has Come Of
All The People
Have We Lost Love
Of What It’s About

I Have To Find My Peace Cuz
No One Seems To Let Me Be
False Prophets Cry Of Doom
What Are The Possibilities
I Told My Brother
There’ll Be Problems,
Times And Tears For Fears,
We Must Live Each Day
Like It’s The Last

Go With It
Go With It
Jam
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t Too Much
It Ain’t Too Much For Me To
Jam
It Ain’t
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t
Don’t You
It Ain’t Too Much For Me To

The World Keeps Changing
Rearranging Minds
And Thoughts
Predictions Fly Of Doom
The Baby Boom
Has Come Of Age
We’ll Work It Out

I Told My Brothers
Don’t You Ask Me
For No Favors
I’m Conditioned By
The System
Don’t You Talk To Me
Don’t Scream And Shout

She Pray To God, To Buddha
Then She Sings A
Talmud Song
Confusions Contradict
The Self
Do We Know Right
From Wrong
I Just Want You To
Recognize Me
In The Temple
You Can’t Hurt Me
I Found Peace
Within Myself

Go With It
Go With It
Jam
It Ain’t
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t Too Much
It Ain’t Too Much For Me To
Jam
It Ain’t
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t
Don’t You
It Ain’t Too Much For Me To
Jam
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t Too Much
It Ain’t Too Much For Me To
Jam
It Ain’t
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t
Don’t You
It Ain’t Too Much For Me To

[Rap Performed By Heavy D]
Jam Jam
Here Comes The Man
Hot Damn
The Big Boy Stands
Movin’ Up A Hand
Makin’ Funky Tracks
With My Man
Michael Jackson
Smooth Criminal
That’s The Man
Mike’s So Relaxed
Mingle Mingle Jingle
In The Jungle
Bum Rushed The Door
3 And 4’s In A Bundle
Execute The Plan
First I Cooled Like A Fan
Got With Janet
Then With Guy
Now With Michael
Cause It Ain’t Hard To…

[Michael]
Jam
It Ain’t
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t Too Much
It Ain’t Too Much For Me To
Jam
Get On It
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t
Don’t Stop
It Ain’t Too Much For Me To
Jam
It Ain’t
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t
Don’t You
It Ain’t Too Much For Me To
Jam
It Ain’t
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t
Don’t You
It Ain’t Too Much For Me To

It Ain’t Too Hard For Me
To Jam [9x]
Get On It
Jam
It Ain’t
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t
Don’t You
It Ain’t Too Much For Me To
Jam
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t Too Much
It Ain’t Too Much For Me To
Jam
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t Too Much
It Ain’t Too Much For Me To
Jam
Too Much
It Ain’t Too Much Stuff
It Ain’t
Don’t You
It Ain’t Too Much For Me To

Get On It
Get On It
Give It Baby
Give It To Me
Come On
You Really Give It Too Me
Got To Give It
You Just Want To Give It

森林浴ヨーガ&デトックス in 軽井沢

森林浴ヨーガ&デトックス in 軽井沢

yoga & detox program in karuizawa

ヨーガ + プチ断食 + アクアフェイシャル1泊2日プログラム

yoga in woods + fasting + facial massage 2-day program

 

 

コンクリートに囲まれた

日常から離れ

自然豊かな場所で

樹々と一緒に呼吸する 

からだもこころも

からっぽにして

素の自分に出会う旅

IMG_5470

空に突き抜けるような樹々に囲まれ、鳥のさえずりや川のせせらぎを聴きながらの森林浴ヨーガ&デトックスプログラムを軽井沢で行います。玄米甘酒や炒り玄米スープなどでプチ断食をして腸やリンパ管のおそうじをして身体の中からキレイに、ヨーガとアクアリオという特別なお水を使ったフェイシャルマッサージで心身の浄化と蘇生を、そして日本有数の名湯である草津温泉につかって全身お肌つるつるに。盛りだくさんのスペシャルプログラムです!

 

 

都会の喧噪から離れて自然のある場所へ行きたい、堪えがたい夏の蒸し暑さから脱出したい!森林浴をしながらヨーガをしたい、断食してみたいけどなかなか一人ではできない、身体の不調を整えたい、軽井沢や草津温泉行ってみたい!などなど、John Lennon&Yokoや白州次郎、正子などさまざまな著名人やアーティストが愛した磁場のいい日本屈指の洗練された避暑地である軽井沢で、心身共に癒され、リフレッシュしませんか?

IMG_5299IMG_5293

ウッドデッキで上を見上げるとこんな景色。。樹々や鳥たちが見守ってくれています。

IMG_5326

草津温泉湯畑。地球の熱をダイレクトに感じるすごいエネルギーの場所!

IMG_5424

近くの散歩コース

 

 

 

<開催日>

第1回 2013年7月27日(土)-28(日)

第2回 2013年8月7日(水)新月●-8(木)

(第3回〜は9月以降にまた予定しております)

 

 

◎SCHEDULE◎

<day 1>

11:00 現地集合 オリエンテーション シェアリング

               玄米甘酒&からだにやさしいスイーツ

12:00 お一人ずつフェイシャル(4名)

     残りの4名は森林散策、ヨーガ、断食についてなどのお話

15:00    サンセット森林浴ヨーガ on wood-deck (雨天は屋内で)

17:00    玄米甘酒

18:00    草津温泉へ!

22:30    就寝

<day 2>

  5:30     起床

  6:00 サイレントウォーキング&瞑想

  6:30     炒り玄米スープ

  7:00     サンライズ森林浴ヨーガ on wood-deck

  9:00     お粥とみそ汁

10:00     お一人ずつフェイシャル(4名)

       残りの4名は森林散策、ヨーガ、断食についてなどのお話

12:00      シェアリング 解散

 

 

 

<プログラム代>

    初回限定スペシャル価格(2回まで)15,000円(お一人様1回分)

(ヨーガ、フェイシャル、食事、温泉代など会場までの交通費以外すべて含みます)

<定員> 8名様限定(先着順)

<場所> アンティークとオリジナル ま お ん 

長野県北佐久郡軽井沢町追分961-27-2

(軽井沢駅より2駅、信濃追分駅より徒歩15分)

 

 

 

<お申込み&お問合わせ>

参加者氏名、性別、年齢、住所、電話番号、メールアドレスを明記の上、以下あてのアドレスあてお申し込みください。お申し込み後、詳細をメールにて送付させていただきます。

brillantiempo@gmail.com

 

 

 

<主催者>

hifumi ◎ yoga 

ヨーガインストラクター 今泉光代  teruyo imaizumi

sivananda yoga / 国際ヨガアライアンス認定正式指導者

ひふみで身魂みがき

Flower of Life 

山口美香 mika yamaguchi

心身の浄化と蘇生

天然水のエネルギーバランスを整え、水の記憶を最大限に利用するお水「アクアリオ」を使ってのフェイシャルマッサージ

IMG_5428IMG_5472

シアバターでコスメづくりワークショップ

オーガニックシアバターを使ってかんたん手づくりコスメワークショップをhifumi yogaで行うことになりました!

7月6日(土)通常どおり10:00からシヴァナンダヨーガクラスを行い、その後昨年の7月も一度来てくれて大好評だったじゅんぺいくんがまた腕を振るって体にしみ込むベジランチを作ります。そしてランチ後は、西アフリカのマリ共和国への支援活動を行っているゆきこが、同国のオーガニックシアバターを使って、今これからの時期に必需品となる日焼け防止クリームをつくるワークショップを行います。

ヨーガ&ランチのみ、ランチ&ワークショップのみ、ワークショップのみ、どんな参加でもOKです!

このシアバターを使ってゆきこが作ってくれた美容クリームを使っていますが、本当に良質のシアバターで塗った後の肌がとーってもいい感じになるのです!良質なシアバターはアトピー肌の方にもいいそうです。

材料費込みでこのワークショップの価格はあり得ない!

ぜひぜひ、多くの方の参加をお待ちしています!

 

体にしみ込むベジランチと

オーガニックSHEA BUTTERで

かんたん手づくりコスメWS

 

日時 7月6日(土)ランチ12:30〜 コスメづくり13:30〜

料金 ベジランチ1230円
  (オーガニックカフェ、和食懐石等で経験を積んだじゅんぺいの腕をふるったランチ!)
   コスメ1230円(材料費込み)

会場 hifumi yoga 埼玉県鴻巣市南一丁目(JR吹上駅南口より徒歩7分、吹上小学校裏手)

コスメ内容 「シアバターベースの日焼け防止クリーム」

紫外線からお肌を保護する効果があるシアバターをベースに、今回は夏向け に、更に日焼け防止効果のある素材を組み合わせ、それぞれのお肌のタイプに 合うオリジナルのクリームを作ります。

※持ち物(あれば、で良いですが)小さめのボウル、ナイフ(普通の食事用のもの)、ゴムベラ

 

 

シアバターとは?

主に西アフリカ諸国に分布するシアバターノキの 種子の脂肪分から作られます。美容、薬用、食用等用途は広く、現地の生活に なくてはならない貴重品。主成分の「ステアリン酸」「オレイン酸」は非常に 酸化しにくいのが特徴です。「ステアリン酸」は人の皮脂の主成分でもあり、 とても肌に馴染みやすく長時間保湿が持続します。「オレイン酸」は強力な保 湿力に加え、紫外線をカットする効果があります。

 

 

Kalojeのシアバター

ワークショップで使用するのはマリ共和国の農村女性のグルー プ、Kaloje(カロジェ)のシアバター。彼女たちが木の栽培から製品化まで の行程全てを手掛けたもので、農村女性の自立の一助を担っています。

<講師・ワークショップお問い合わせはこちらへ>

高橋ゆきこ yukipeko@hotmail.com
※ワークショップ参加人数、ランチ付きかどうか、お名前、ご連絡先を上記メールまでお送りいただくか、ひふみよがクラス参加の際に予約と詳細をお伝えください。

調理道具の大事さ〜陰と陽〜土鍋のすごさ

若杉ばあちゃんと同じくらいにはまった「月のリズムでダイエット」や「マワリテメクル小宇宙〜暮らしに生かす陰陽五行」の著者であるムスビの会の岡部賢二さんの連続セミナーが、高崎のゆいの家で一年を通して行われていて、2月26日と4月29日参加してきました。

IMG_5184

 

詳細をおいおい載せていきたいと思いつつ早もう6月も半ば!

 

とりあえず一番みなさんに一刻も早く知ってほしい!

調理道具の大事さ、調理道具の陰陽のことをまずシェアさせていただきます。

 

マクロビオティック的な料理をただしていれば即健康になれるかというと大間違い!

調理道具ひとつで陰陽が全く変わってしまうそうです。

 

一番身体をあたためる「陽性」の調理法は赤い火の「炭」や「薪」。

薪のお風呂に入ったことがある方はわかるかと思いますが、薪のお風呂は全然湯冷めせず、骨の芯から温まってぽっかぽかになります。それと同じで料理も赤い火で調理されたものは、冷めにくい。

 

色も赤いものからだんだんと暗く青くなってくると「陽」から「陰」へ変わります。

「ガス」コンロは青い火なので、ガスで調理されたものは薪に比べると「陰性」になります。

そしてさらに、電子レンジやIH調理器は陰極まって「極陰」になるそうで、電子レンジやIHの調理はできるなら避けた方がいいそうです。電子レンジはさらに、その食べ物の組織を破壊して熱を出すそうで、組織もこわれ、プラーナ(生命エネルギー)も完全に失われしまいます。

私たちは食べ物から単純に栄養だけを体に取り入れているだけでなく、その食べ物が持つプラーナをもいただいて生きているのです。だから、誰かが自分のために作ってくれた出来立ての料理はコンビニご飯とは比べ物にならないほど美味しいし、自分や誰かが作った採りたての野菜はそれだけでいっぱいプラーナがつまっていて本当に美味しい。

 

若杉ばあちゃんも、レンジの「チーン」という音は、仏壇の「チーン」と同じで、食べ物が死んでしまって「チーン」ということだから絶対食べちゃだめ!とキビシいお言葉。

 

とはいえ、今どき薪や炭で調理できる環境にある人の方が少ない。じゃあどうしたらいいか?

「土鍋」だそうです。

 

土鍋は1000℃以上で焼かれてできたものなので、それで調理すると遠赤外線が働き、中の食べ物はじわじわとゆっくり調理されるので、冷める方もじわじわゆっくり。なので、身体を冷やしにくい調理法だそうです。

 

だから、マクロビオティック風にがんばっちゃって、一生懸命玄米を炊いて食べているのに一向に身体がよくならない、という人は、玄米を圧力鍋や炊飯器で炊いているという方が意外に多いらしく、それを土鍋に変えただけで身体があたたまり、元気になって、不妊症だったのに子どもをやっと授かったという人もいっぱいいるそうです。

 

私も今年の始めくらいにご飯炊き専用の土鍋「マスタークック」を買って炊き始めると、ぜーーーんぜん違う!!!

IMG_5085

めっちゃくちゃ美味しーーーい!!!カニ穴いっぱい!

これは2重蓋になっている土鍋で、本当にびっくりするくらい圧力鍋より断然美味しく炊けて、しかも圧力鍋で炊くとすぐに玄米が茶色くかぴかぴになっちゃってたけど(酸化現象)、これはまったく茶色くならない。高温・高圧の炊飯方法は玄米の貴重な栄養素やビタミンB1を破壊して酵素の活性も損なうそう。でもこの土鍋のご飯は冷えてももっちもちで美味しい。お米も圧力鍋の時のようにつぶれず、お米が立っているよう。

IMG_5086

あーこんな美味しくて、調理も意外と簡単で1時間ちょいあればできるなんて、こんなことなら早く土鍋にしておけばよかったーーー!と思うほど。これは本当におススメです。

 

よく考えたら、土鍋=土器、ってことは、縄文時代の古くからわたしたちは土鍋で料理していたのだと思うと、土鍋はハンパない何千年の歴史で使われてきた最も古代的な調理道具なんですね。

やっぱり今は縄文回帰で、一見最もかけ離れた縄文と現代のつながりは深く、それをどう融合させ新たな創造をしていくかがこれからのテーマな気がします。

 

ちなみに、テフロン加工やアルミの鍋やフライパンなどは、金属が溶解して食べ物の酸化や変質を起こしてしまいやすくなるそうです。

ということで、土鍋、本当におすすめですが、化学物質を使わずに作られた土鍋を選ぶとよいそうです。

 

調理の道具や仕方でも陰・陽があって、それが食べ物に大きく影響しているとはびっくりでした。岡部さんのセミナーは本当に実践的でとてもためになるので、次回もぜひ行きたいです。

 

 

 

 

 

古墳ヨーガ最高!

今日はふたご座の新月(旧暦皐月の朔日)で一粒万倍日。そして大安!

さらに69(ろっく)の日!というなんともめでたい日でした。

こんないい日に、さらにお天気までが協力してくれてこの上ない心地よい晴天で、さきたま古墳でのヨーガは最高に気持ちよかったー!!!

IMG_5460

ちょうどいい木陰の下で鳥のさえずり聴き、なんとも心地のよい微風を感じ、大地と樹々と太陽のエネルギーをダイレクトに受け取り、プラーナをたっぷり取り入れながらのヨーガは、本当に至福のときでした。

IMG_5450

 

後ろに見えるのは丸墓山古墳。

 

 

 

IMG_5455

 

みんながショルダースタンドやっている間に小学一年女子は三点倒立!

 

今日はやたらと観光客も多く、子どもの遠足風な感じの大型バスが5、6台駐車場に止まっていて、小学生たち何百人もわいわいと賑わっていました。しかもどうやら長野と伊豆大島から??すごい!その他にも人が多く、古墳入り口に貼ってある垂れ幕「めざせ世界遺産!」というぶっちゃけ「えーーー!???ここがーーー???」とありえなすぎて地元人としては笑い飛ばしてしまっていたことが、意外と万が一、兆が一の確率であり得ないことはないかも??あったら面白すぎる!とポジティブに思えてしまいました。「のぼうの城」の舞台にもなってたからかな?

 

終わった後のピクニックも、サイコーにおむすびとお赤飯美味しかった!!!

外で食べるとプラーナもいっぱい取り入れるので、ごはんがより一層本当に美味しく感じられます。

 

本当に気持ちのよい時間だったので、秋もまたやりたいと思います。

 

ご参加していただいたみなさま、本当にありがとうございました!

寄付金はすべて石巻にベースを置くボランティア団体OPEN JAPANの古民家再生IBUKIプロジェクトに全額寄付させていただきます。詳細はこちらで http://openjapan.net/project/ibuki

 

 

 

 

 

子宮を温める健康法

週末に軽井沢で友達がつんでくれた若めのヨモギ。

この辺りではもう大きく成長してしまってるけど、軽井沢はまだ若い芽もありました。

IMG_5435

 

草餅はとっても美味しいけどとても手間がかかるので、他に何かないかなーと思って若杉ばあちゃんレシピを見てみると「ヨモギのペペロンチーノ」なるものが。

51w2Q46TV2L._SS500_

この本、たまたま高崎の「ゆいの家」で最後の2冊だったのを定価1500円で買わせていただきましたが、amazonで見てみたら6,449円!ばあちゃん本、プレミアついてるなぁ。買っておいてよかった。

 

ヨモギは柔らかい部分だけとってから塩ゆでし、アクが強すぎたらイヤだなと思い念のためしょうゆ洗いしてから、にんにく、たまねぎ、たかのつめをオリーブオイルで炒め、ばあちゃんは食べない方がいいというきのこ類もちょっと足して、最後にしょうゆとよもぎをパスタにからめて出来上がり。

IMG_5438

美味い!!

しょうゆ洗いがきいたのかアクはしっかりとれて、ほどよいよもぎの苦味としょうゆ味がパスタにとても合う。さっすが、ばあちゃんレシピ。こんなお洒落なものよく考えたなー。ほんと、ヨモギ様様、若杉ばあちゃん様様です。

 

ヨモギの効能は前に書いたのでこちらで↓

https://amarananda.wordpress.com/2013/04/14/日本のスーパーハーブ〜よもぎ/

 
美味しくて体にスーパーいいなんて、本当に自然は私たちに素晴らしいものを、ただで、そこら中至る所に与えてくださっているんですね。ありがたや。

 

ヨモギの腰湯は子宮筋腫、不妊症、生理痛、おりものなど婦人病の薬にもなるそうです。

からからに天日干しにしたヨモギを20-30分ゆっくり二だし、抹茶色になったらお風呂の温度くらいまで冷まし、その煮出し汁を腰がつかるくらいまでベビーバスに入れ、塩をひとつかみ加える。足は必ず外へ出し、よもぎの成分が膣から子宮にしっかり入るように股を開いて30分浸かる。冷めたら一度立ち上がって湯を足してちょうどいい温度にする。足湯にもいいそうです。

アレルギー、アトピーがある子にヨモギを煮だしてお風呂の中に入れてやって浸からせると、かゆみがさーっとなくなるそう。

 

これ全部「子宮を温める健康法」という若杉ばあちゃんの本に載っています。

とにかく!!

この本は女性のみなさんには絶対!読んでもらいたいめちゃくちゃおススメの本です!

51VwY2R6R7L._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

普段私がすすめる本にそこまで興味を示さないうちの母までが、「この本はすごい!!これはみんな読むべきだ!」と絶賛していました。現代を生きる女性には本当に必要な昔からの智恵がつまっている本です。どうして今婦人科系の病気が本当に多いのか、ばあちゃんに言わせると「子宮が冷蔵庫状態」に冷えきってるとのこと。とにかく子宮を温める食事をしていくことが何より大事。毒舌でピシャリ!ともの言うばあちゃんの本は、本当に読んでいて面白くて本当にためになります。

 

すっかり若杉ばあちゃんマニアみたいになってますが、自分のカラダと智恵を使って実践してきたばあちゃんの健康法は本当に理にかなっていて、日本に生きる私たちにとって本来自然であるはずの昔からの智恵そのものなので、すべてが腑に落ちてくるのです。今若杉ばあちゃんブームみたいになってますが、やっと日本もここまできたか!

やっと多くの人が日本古来の智恵の大事さを思い出してきたのだと思います。

 

 

将来はめざせ若杉ばあちゃん!