ラマナ・マハリシについてのお話会

私が大いなる影響を受けたインドの大聖者

真我の探求、あるがままに 〜 Be As You Are 〜という教えを説いた

ラマナ・マハリシ

http://ja.wikipedia.org/wiki/ラマナ・マハルシ

Ramana_3_sw

この奥深いまなざしにいつも吸い込まれ、そして深い部分に訴えかけられているような思いにさせられます。

 

2011年の冬には、このラマナが何十年も滞在していた聖山アルナーチャラがあるティルバナマライに数週間滞在しました。その聖なる山に登り、そのパワーと、そこにあるラマナが瞑想していた洞窟で瞑想したときエネルギーの強烈さは今でも鮮明に記憶にあり、そこへまた戻りたいという欲求に時たまかられます。

IMGP2613

arunachala

IMGP2450

IMGP2559

IMGP2563

 

 

そのアルナーチャラの麓にあるラマナアシュラム

IMGP2589

そこで日本語訳にされたラマナの教えの本「あるがままに」をプレゼントでいただいて、ただただ深く深く感銘して納得して読み深めていて、ふと、裏表紙をみると、「日本ラマナ協会」と書かれていて、よくよくみると住所がなんと!!!実家のある埼玉の吹上になってるではないですか!!!これにはさすがの私もぶったまげました。こんな偶然があるはずがないと、何度も見直したけどやっぱり吹上。日本の何千もの市町村がある中でどうして吹上??しかも特にスピリチュアルでもなんでもないただの普通のベッドタウンにそんなところがあるとは。。とただただ驚き、超興奮したのを覚えています。

 

このラマナ協会とは別のご縁でなぜかつながった方で、ラマナアシュラムに3年間も滞在していらっしゃったという方からお話をうかがえる機会をいただき、なぜかこれまたその方は鴻巣市在住。吹上は今鴻巣市になっているので同じ市内にそんな貴重な方がいらっしゃるとは。。。一体この辺り、アルナーチャラとつながっているのだろうか。。。と思いたくなるほどビックリです。

 

そのお話会、ラマナ・ミーティングがひふみよがで行われますので、急ですがお時間ある方はぜひいらっしゃってください。貴重なお話をおうかがいできることと、今からとても楽しみにしています。

 

<ラマナミーティング>

1月10日(木) 15:00〜(2時間程度)

場所 ひふみよがお教室 埼玉県鴻巣市南1丁目 JR吹上駅南口より徒歩7分

費用 無料 

ラマナミーティングについての詳細はこちらで

http://www.geocities.jp/ramana_mahaananda/

 

 

参加されたい方は前日までに以下あてにご連絡お願いいたします。

brillantiempo@gmail.com

 

 

 

 

IMGP2485

om arunachala shiva namha shivaya …

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中