いのりのちから

inori-thumbnail2

改めて「祈り」の力や意思の力を感じ、自分の思っていこと、感じていたことや古代からの叡智が科学的に証明されてきていることを確認できた映画でした。

 

映画の中で、アメリカ合衆国での科学的な実験で、西海岸から東海岸のある病院にいるある一定の数の患者さんに対して祈りを捧げたところ、確実に患者さんの病状が良くなったとありました。その上、祈られている患者さんもお医者さんもそのことは知らされてなかったそうです。

 

祈りは時空を超えて届く。

 

 

私たちは手と手を合わせるとき、不思議と意識は内側に向き、心の波が静まります。

左と右、陰と陽、月と太陽、心と体が統合され、ひとつの小宇宙に戻ります。

 

 

ハタヨーガはまさに陰と陽の統一。

ha(太陽)tha(月)yoga(統一、結ぶ)

 

手を合わせて祈るとき、それは一個人(我)ではなく、宇宙(大我)の一部に溶け込んでしまうからこそ「祈り」は大きな力となり、時空を超え、現実化するのだと思います。

 

 

世界中の人すべてが一日のうちほんの少しでも世界の平和を祈ったら

もしかしたらすぐに世界は平和になるかもしれない。

 

 

そう信じて、今日もまたお祈りを。。。

om shanti

Exif_JPEG_PICTURE

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中