仏像彫り体験

先日友達に連れられ、おとなりの行田市にある仏像彫刻「しゃかりき堂」の仏像彫り体験教室「かんのん塾」へ行ってきました。

 

初めてこのお教室を知ったのは、JR吹上駅のポスターを見たときで、こんな近くで仏像彫りなんてやってる方がいるんだなぁ、なんて面白そう!行ってみようかな、なんて思ってた数日後に、友達がいきなり仏像彫りの友達がいるという話をしてきて、その友達はまさにポスターのお方。シンクロだ。これは絶対一回行かねば、と思って数ヶ月。やっと行く日が来ました。

体験教室では、一本の小さな木片の先端に球を彫り出す作業。最初は木に線を描く作業からスタートして、次に八面体を彫り出す。

写真を最初から順にとってブログのせよう、なんて思ってたのに、あまりに集中しすぎてすっかり写真とることなんて忘れてた!これが最初の一枚。もう既に八面体になった状態。

けっこううまいかも私。と、最初は調子にのっていい感じ。。が。。

 

高校時代からの友達きよちゃんときみちゃん。まさか20うん年後に仏像彫りを一緒にするとは。。

 

 

向こう側に見える4本立っているものが、体験教室の彫る過程。線を描き、面を落として八面体に、その後上の4面も落とし、どんどんと面の数を増やしていくと最後には球になるという考え方。最後は細かく刃先を使って丁寧に丸にしていく。

 

先生であり佛師の白石覚動さん。さすが仏を彫りだすだけあって、仏さまのように穏やかでやさしそうなお方でした。

エゴが強いと、人が見ていてそのエゴの部分が気になってしまうような仏像になってしまうそうで、できるだけ力を抜き、自分をなくして彫ることが大事だとおっしゃっていました。靈氣や瞑想と同じですね。

 

結局、あらゆるもの突き詰めていくと、最終的にはここに行き着くのだなと思います。

いかに「自分」という枠を捨てていくか。

 

 

気がついたらあっっっという間にもう2時間!すんごい集中しすぎて時間がなくなってました。これはもしかしてすごい瞑想法かも。

 

で、最終段階はこれ

めっちゃくちゃエゴでまくってるーーー!

夢中になるとガンガンイケイケで周りを顧みずどんどこ行ってしまうような私の性格を表しているかのように、球が完全にひとまわり小さくなってしまった。。。完全に彫り過ぎ。

 

比べると一目瞭然。

真ん中はきみちゃん。意外にも一番センスあり!さすが。右はきよちゃん。

そして左は彫り過ぎくん。

並べるとかわいい。もう既にちょっとだけいのちが吹き込まれたような感じ。

 

いや〜。普段では全くしないようなことということもあり、相当集中度が高かったせいか、本当にあっという間に時間がたち、ものすごい充実感。正直こんなに楽しめると思ってなかったです。本当に有意義な素晴らしい時間をいただきました。連れてきてくれたきよちゃん、白石先生、本当にありがとうございました。また是非やりたいです。

 

しかし、体験をしてみて初めて、仏像彫刻というものがどれだけすごいもので、どれだけ大変で手間のかかるものだというのが身にしみて分かりました。そして仏様の「あの」表情を彫りだすということは、どれだけ神がかっていることか。。純粋な精神と巧みな技術を兼ね備えている必要があるのだということがよくわかりました。本当に素晴らしいお仕事です。

 

これは本当にお勧めです。ぜひお近くの方は体験教室参加してみてください!

 

仏像彫刻「しゃかりき堂」

仏像彫刻教室「かんのん塾」

http://www2.tbb.t-com.ne.jp/shakarikido/aisatu.html

 

 

 

広告

仏像彫り体験」への1件のフィードバック

  1. 体験、楽しかったようで良かったです。
    みんな、なかなかの才能を感じました。笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中