おばあちゃんの旅立ち

先週の水曜日に、祖母が95歳という大往生で今生涯の幕を閉じた。

 

アルバムを見返しながら、昔、床の間で、演歌をどでかい音でかけてはどんっ、どんっ、と大地を力強く踏みならして男踊りを毎日のようにしていたのを思い出し、とても懐かしく、愛おしく、もう見れないと思うと本当に寂しく思う。江戸っ子チャキチャキで威勢がよく、男勝りでみんなに元気を与えるような、本当にエネルギッシュでパワフルな人だった。でかけるにもよく着物を着ていて、今写真で見るとなんと粋でカッコイイ人だったんだと、改めておばあちゃんを誇らしく思う。

 

 

戦争という想像を絶する過酷な時代を必死で生き抜き、苦労しながら働きながら子どもを育てあげ、私たち孫の面倒までみてくれた。80歳まで元気に働き、そして踊り続けたおばあちゃんの死は、残された私たち家族や親兄弟に大きな大きな学びとカルマの清算の場を与えてくれた。

もうここ何年も口もきけず寝たきりの状態で、最期は静かに息を引きとっていったけど、私たちみんなへ無言の深いメッセージを残してくれた。

 

そして昨日の葬儀後の夕方、空にはびっくりするくらい大きくてくっきりした虹が。。

「最期までよくやってくれた、ありがとう!」
と、私たちみんなの背中をどんっと笑いながら叩いてご褒美をくれたみたいだった。
あー、これでおばあちゃん無事に昇天したんだね、と家族みんなで嬉しくなった。

最期の最期にまたなんて粋なことをしてくれる人か。。

 

おばあちゃんの孫として生まれて、本当によかった。

おばあちゃん、本当に本当に、心からありがとう!!!

 

 

おばあちゃんが光の世界への49日の旅が無事にできますように。。。

om trayambhakam x 108

om shanti shanti shanti

 

 

広告

おばあちゃんの旅立ち」への1件のフィードバック

  1. ご生前のご功績を偲び、心からご冥福をお祈り申しあげます。
                    
                              From the ISHII family,
    健二、照子、玲欧、絆美

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中