世界遺産のワッデン海へ

ドイツ・オールデンブルグでのステイ最終日に初めての遠出!

一家で北ドイツの世界遺産として登録されているワッデン海へ。

ワッデン海とは。。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ワッデン海

干満の差が3mもあるそうで、私たちが行った時は引き潮のときで、まるで田んぼのように泥の中をみんな遊んでいたりビーチでねっころがっていて、なんだかおかしな光景。

 

 

この辺りはアーティストも多く、オルタネティブでもありトラディショナルな場所でもあるいい具合にミックスされた場所だそう。名物のルバーブケーキを食べに海沿いのカフェへ。

 

 

 

 

ケーキの後はどろんこに!

 

たしかに潮の満ち引きの差がかなり激しく、わずか2〜3時間でこの違い。

 

 

 

 

毎日1日のうちで全部の天気を味わってましたが(晴→曇→雨→雷→曇→雨etc)この日は1日中ほぼいいお天気で最高に気持ちの良い1日をすごすことができました。

 

あーほんとにのんびりと楽しい日々を過ごさせてもらいました。

出逢って以来13年、アリが日本へきたり私がヨーロッパへ行ったり、なんだかんだ言ってこの遠距離で2年に1度会っていて本当にかけがいのない大事な深いつながりの友。本当にアリに出逢えたことに感謝です。

 

アリちゃん一家本当にありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中