観音さまのお足元で

毎週日曜日に行われている熊谷・東竹院の坐禅会。5月あたりからできる時は坐禅会の前に30分ほど簡単なヨーガの指導も僭越ながらさせていただいています。8月の3週は坐禅会がお休みとなるため、先日日曜日はおそうじ会となり、父とともに参加させていただきました。

 

光栄なことに、本堂の一番後ろに鎮座されている聖観音さまの御足元のお掃除をさせていただきました。

神々しく美しい聖観音さま

 

父も言っていましたが、お寺のお掃除をするというのはなにか心が洗われるようで、すがすがしく、またありがたい気持ちになります。自分の身魂を清めているように思えます。

 

入り口にはこんなやさしく微笑んでいるようなお釈迦様も。。

カンボジアからいらっしゃったそうです。

om namaha

 

お掃除の後は、大変美味しい玄米お粥をみなさんでいただきました。兵庫の安泰寺に滞在した以来久しぶりの曹洞宗流食事のお作法でいただき、久しぶりにいい緊張感をもってじっくり味わいながらいただくことができました。やっぱり修行系なのかなぁー(笑)と思ってしまうくらい、こういうことが好きなんだなぁとつくづく思いました。。過去生は間違いなく修行僧だったはず!

 

合掌

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中