梅酵素ジュース

先日梅をたくさんいただいたので、熟した梅や傷ついてしまった梅ちゃんたちは梅ジャムに。

 

そして青梅ちゃんたちは酵素ジュースになってもらいました。

青梅の色ってほんときれい。。。

前々から酵素ジュースを作ってみたかったけど、なんせ白砂糖を使うというのが抵抗がありました。

が!発酵すると白砂糖の毒性が分解されてしまうらしい。酵素ってなんてスバラシイ!

しかもてんさい糖や黒砂糖だと異常発酵してしまうとのこと。

 

そして梅酵素は

・免疫力を高める(放射能対策に!)
・腸内細菌を増やしてお通じもよくなる
・発ガン抑制成分あり
・血液がきれいに

・新陳代謝がアップする
・老化を防いで細胞を若返らせる

などなど。酵素って本当にスグレモノ。世界を救う愛すべき敬うべき菌たち。

 

梅   1:1.1  白砂糖 今回は梅 2kg なので白砂糖 2.2kg

白砂糖の害がなくなるといってもこんなに大量の砂糖を買ってそしてドッばーーと注ぎ込むのには、やっぱりなんとなく抵抗を覚えてしまうわたし。。とにかくどばーっと注入!梅を洗って水気を切ってからフォークで穴をブスブスっと3箇所くらいあけ(発酵しやすくする)、砂糖・梅・砂糖・梅。。と順番にいれ、最後に砂糖でフタをする。。。

と!気づいたらビン満杯になってしまって、これじゃかき混ぜられない!!と急きょもっと大きなビンに入れ替え、なんとか手を入れられるスペースができた。

というのも、酵素ジュースのポイントは、毎日手でこれをかき混ぜることなのです!

自分の手でかき混ぜることで、手に付着している常在菌(病原菌と戦ってくれるとても有益な菌)が働いてくれ、自分の薬のようなオリジナルドリンクができるそうです。家族で飲むなら、みんなで交代でかき混ぜるとよりいいみたいです。そして酵素ジュースを飲む時は、自分の指でかき混ぜてから飲むとさらによいらしい!一見あやしい行動に見えますが。。。

私はセットした翌々日からインドネシアへまた行ってしまったため、母に毎日1回かき混ぜてもらってました。翌日は気温が低かったせいか、まったく発酵している様子はなかったけど、1週間後帰ってきたらこんな感じになってました!

う、うまい。。。

これがうまく発酵されてるのかどうかはよくわかりませんが、アワはぶくぶくしてるし、多分大丈夫そうです。何しろ美味しい!10倍に薄めて、指でかき混ぜてから飲む。疲れてるときとかヨーガの後とかかなり効きます。

本当はガーゼで濾してから冷蔵庫で保存するといいらしいですが、私は濾さずにそのまま液体だけ別の容器にいれて冷蔵庫へ。残った梅をまた今度は梅肉だけすりだして梅ゼリーに。これまたとっても美味しい!

 

余すとこなく使わせていただいてます梅様!感謝!!!

 

ほんとに梅ってスバラシイ。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中