ママは原発いりません

今借りている家のすぐそばに、菊地洋一さんとそのパートナーの相馬敬子さんという方が住んでいます。

菊地さんは元GE(米国General Electric社)の原発技術者でありながら、18年前くらいから原発というものがいかに危険で不必要なものかということを一般の人々に丁寧に伝えることを始めた方です。3.11以降は、日本各地で講演に招かれたり多くの取材を受けたり忙しいながらも、串間にいる間はのんびりと犬の散歩をしたり貝を使ってモノを作ったり、とても真っ直ぐで、やさしくて、素敵な方です。

 

そのお二人がつくられた「ママは原発いりません」ステッカー。版画家の煌さんのデザイン。

3.11以降、わたしたちの多くは、原発はものすごく危険なもの、原発はいらない、という気持ちになったと思います。でも、心の中でそう思っていても、なかなかその思いを外に表現できずに、ただただ今の原発の状況を見つめているだけという方も多くいると思います。そして、事実に反して、なんとなくもう原発問題は収束に向かってるような空気が流れ始めています。

 

まずは、テレビや新聞では伝えられていない、事実を知ること。

そして、次に、意思表示をすること。

小さな声でも「YES」か「NO」の意思表示をすること。

ひとりひとりの小さな動きが、世界をも変えてしまう大きな動きにつながります。

車や自転車に貼って、みんなでつながっていきましょう!

 

1枚200円(送料別)

購入希望の方ははこちらまでご連絡ください。

brillantiempo@gmail.com

 

心からの叫び!菊池さんが中部電力で訴えた映像。

 

再生回数300,000回以上で、それをきっかけに緊急出版された本です。

まずは知ることから!

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中