2021年8月のクラス&出店予定

オリンピック連日盛り上がっていますね。

私個人的には、ほとんど興味ないのですが笑、やっぱり日本が金メダルー!とかニュースを見ると上がりますね。ニッポンコクミン。あと、やっぱり昔鴨川いた時にサーフィンをほんのちょびっとだけかじったので(もうやっています、とは言えないレベル)、昨日のサーフィンの準決勝のダイジェスト見ながら、すっごー!カッコいーー!ヤバー!の連発でめちゃくちゃ上がりました。スケボーも良かったね。横ノリ系が好きなようです。

8月の出店ですが、初の!!Noma Farm仲間3人=三人食堂によるベジ・パラダイス!を行います!

ぜひお越しくださいませ!詳細は後日。。

そして、8/22(日)は、6月にも出店した『キッズデー』の夏まつりバージョン、

『夏まつりだよ☆僕集キッズデー』に、またヴィーガンカレーとマフィンで出店します!

その日は2部構成になっており、17:00-19:00は外で縁日スタイルで、ヨーヨー釣りや子供向けワークショップや五平餅、ポップコーンなどの販売があります。Noma Farmでも屋台風に畑のジャガイモを使ってフライドポテトとか、、やろうかなと考え中。詳細はこちらも後日アップしますので、ぜひお子様連れでいらしてくださいませ!

ヨーガクラスは、通常通り、火曜日は毎週その他の曜日は月2回程度となりますので、宜しくお願いします。

それでは暑い夏をゆるりと楽しみましょう。

竜宮城という時間

先週、YOGAや瞑想指導で有名なインストラクターが他界されたという知らせを聞いて、非常に衝撃を受けました。今主流であるアーサナ(ポーズ)の指導のみならず、瞑想も組み合わせていたりと自分と近いものを当時感じ、5年ほど前にクラスを2回受けに行ったこともあり、また同い年ということもあって、ただただ信じられず驚くばかりでした。

前日までフェイスブックに書き込みをしているくらい元気はつらつで、いつも明るく、健康体そのもの、といった雰囲気を出し、精力的にヨガや瞑想の講師養成コースなども行なっていたので、突然のことに関係者や何千人といる生徒さんは非常に強い衝撃と悲しみに陥っているのではないかと想像します。

なんの前触れもなしに突然、肉体から抜ける。ということがある。人はいつ死ぬか本当にわからない。私たちは毎日死へ向かって進んでいる。ということを、改めて強く認識させられた気がしています。だからこそ、今日、この日が、尊く、この今ある生を大事に生きなければ、と改めて、思わされました。

同時に、今の非常にストレスフルな社会において、その渦の中からちょっとだけ離れる時間、今私たちが認識している『時間』という枠から外れ、豊かにゆったり流れる心地よい竜宮城のような『時間』を過ごす、ということが、この社会を生きる誰にとっても必要なのではないかと、コロナ禍になってからはさらに強く感じています。

ここで行なっているヨーガはそんなゆったり心地よいリラックスした『時間』を過ごすための一つの方法であり、ここの空間はそうした非日常的な感覚に向かうきっかけとなりやすいのではないかと、思っています。

そんな『竜宮城』とかの思いがなぜ出てきたかというと、ちょっと前に翻訳のお手伝いをした題材がそれだったことと、七夕の日になんと、うちのNoma Farm畑に亀さんが現れたのです!

雨が続き草刈りがなかなかできずにボーボーになっていた畑の草むらの中に!!

なんでこんなところにいるのか謎すぎてびっくりしすぎて、、しばらく甲羅をなでなで。。笑 

なかなか動かないので、仕方ない、とりあえずそのままにして他のところの草刈りに戻って、、

ほんの数分後にそこを見たら、もういない!!どこを見回しても見当たらない!

亀ってそんな早足なんだっけ? と思って、亀さんがいた場所をもう一度見たらなんとーーーーー!!

産卵してるしーーーーーー!!!!!!

もうぶったまげすぎてしばらく呆然。。。

なんという七夕の日に亀神様の置き土産。。あ、みやげじゃないか。笑。

とりあえずどうにもできないので、、刈った草をのせ、カラスとか蛇とか食べらないように軽く蓋をして、しばらく経過を見守ることに。。

神ごと、に詳しい方に言わせると、

『亀は時間を司る存在であり縁起が良い』しかも卵は『新たな時間の流れが生まれる前兆、かな?』

ということで、そこから竜宮城へと妄想が繋がっていったのでした。

40歳の誕生日の数日前に、軽井沢の山で突然シシガミ様のようなニホンカモシカと出会った瞬間もそうでしたが、この亀さんに出会った瞬間も、一瞬時が止まったような、普段私たちがいる次元から急にぽんっっと動物精神世界へとぽんっっと入り込んでしまったような、そんな感覚になったのです。通常の私たちが意識している時間のゾーンから、違う時間のゾーンへ入ったような。たしかに、時間の流れ方が変わった、という体感。

野生のほとんど普段見かけないような動物に出会うと、そういういつもの時間から良い意味で外れて、なんかそのあとの物事の見え方がちょっと変わるような気がします。普段の「時間に追われるような」感覚がなくなる。まさに『モモ』の世界観ですね。

というわけで、久々長くなりましたが、いろんな気づきを与えてくれた先生に深く感謝するとともに、ご冥福を心よりお祈りいたします。亀神様にも感謝ですね。

2021年7月予定

気がつけばもう7月。

6月の農的生活はなんと忙しいことでしょう。

一雨ごとに野菜も草もみるみる成長し、畑はもう草原状態。汗

昨年晩秋に初めての麦もまきましたが、その収穫のタイミングもこの梅雨時で難しく、、

そしてありがたいことに出店のお誘いも多々あり、もう一つ体が欲しいくらいの1ヶ月が嵐のように過ぎました。

働き方改革したら忙しくなっちゃった という笑

でも1週間が1ヶ月くらいのように感じるくらい、毎日充実した日々をめいいっぱい生きている感じがしています。

夏に入ると暑いのでイベントも減り、畑仕事も草取りがメインになるかと思うので、もうちょっと余裕ができるかな。

遅くなりましたが、今月の予定です。

今月もヨーガでカラダとココロを調えていきましょう。